2021年04月19日

これからをどう生きるか? 

 今読んでいる自己啓発系の本を読むと、新たな心構えやこれからどう生きていくかの参考となることが書いています。
 ただ毎日を何となく過ごすよりも、目標や日々心がけることによって数年後の自分が変わってくると思います。
 
人工知能研究の世界的権威である学者の意見では、AIが人類史上初めて人間の知能を超える「シンギュラリティ(技術的特異点)」が2045年に訪れると予測しているそうです。

「その2045年には、人工知能が新しい人工知能を生み出し、もはや人間が未来予測できなくなるスピードで社会が変革するようになるだろう」と述べています。その学者の著書の未来予測は昨年の2020年までの時点では、その多くが現実となっているそうです。そのことはただの予言だけではなく、しっかりとした根拠がそこにはあるそうです。
download.jpg

 昨今、技術革新のスピードは加速して、社会を取り巻く環境も目まぐるしく変化している中、さらに自然災害やウイルス感染など予測不可能な事態も発生し、この先どんな未来が待ち受けているのかは誰にもわかりません。そんな世の中において、これからを生きる若者たちは、何を学び、どのような力を身に付けるべきなのだろうか?

 ある研究者は、やり抜く力、失敗を恐れない力などいわゆる点数では測れない『非認知能力』もとても重要になると言われています。
 
download.png

これから世界を目まぐるしく変化させるものはAIだけではなく、新型コロナウイルス感染症の影響で世界がこのような状態になることを誰が予測できたでしょうか?
AI時代、そしてウィズ・コロナ、アフター・コロナの時代を想像し、次の行動を考え出す力こそが、今求められているような気がします。

●目標や意欲を持ち、粘り強く、仲間と協調して取り組む力や姿勢(非認知能力)

●語学力や専門知識(認知能力)

●将来の選択肢を自分で切り開く力

こんなことを考えながら、「時代についていけない」ではなく、少しでも進化していきたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

将来の目標

 年齢も50代後半になると、人生のゴールを考えます。
現在は、会社の定年が60歳ですが、再雇用やパートなどですぐには仕事をお辞めになる方も少なくなっています。
 確かに、今の60歳はまだ若く体も能力も衰えてはいない方が多いと思います。

 ある文献によると退職をして、引退する期間が一年早まるごとに、人生の平均寿命は二ヶ月ほど縮まるというデータがあるそうです。
 「人生の前半には後半に憧れ、人生の後半には前半を後悔して過ごしている」と言うことわざもあるようです。
 
 自分も会社でいえばあと数年で退職の年齢になりますが、自営業なので定年はありません。
 体と頭が動く限り、治療院の仕事はしていきたいと思っています。

しかし、今と同じようにできるかは日ごろから心がけで、心と体のメンテナンスをしながらの日々を送ることが大切です。

 あと10年たったら、やりたいことがあります。それは、治療院の休みを多くして、小さなキャンピングカーを購入して、今まで行ったことがない地方に気の向くままに出かけることです。
images.jpg

 そして、数日旅をして、週に3日ほど仕事をするために東京に戻ってくる生活をしてみたいです。

 旅先では、温泉、釣り、サーフィンなどをしながら各地の名物を頂きながお酒を飲みたいです

 そして、旅先で鍼灸の治療をしながら報酬は野菜や果物、肉、魚などのものを頂き、そして、キャンプをしながら現地の方と仲良くなり、時々、その方々の治療ついでにその土地を訪れる。そんな生活をしてみたいです。
download.jpg

 これって夢ではなく、現実的です。
目指せ!楽しい老後の目標

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:40| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

GWに向けて

 今年のGWが近いずいていますが、新型コロナ感染が広がり“まん延防止措置”から緊急事態宣言に変わる雰囲気でもあり、自粛モードがより高まってきています。

 政府としてもGWの外出は、夏に東京オリンピックを控えた時期でもありますので、今以上に自粛を呼びかけることになると思います。
 先日、GWの過ごしかたを自分なりに考え、5月4日5日の祭日は治療院を開けることにしました。

 残りの休みに日には、日帰りで湘南の友人宅を訪れ、海を散歩してこうよかと思っています。
 そして、それ以外では、大東流の有段者稽古会が一日ありますが、自宅での過ごし方を考えると、読書、映画鑑賞ということになります。
 先日、鍼灸の本と自己啓発の本を購入しておきました。
71laXZxNTfL._AC_UL320_SP_SAME_DOMAIN_ASSETS_257061_.jpg

 若いことは本を読むより、外出やスポーツの方を好んで、天気が良い日に読書なんてあり得なかったのですが、年を重ねると本を読む時間が楽しみなってきました。
 
「心がインドア派に変わってしまったのでしょうか

 あとは好きな時間に映画が観られる、サイトの登録をしたこともあって、時間があると映画を見る時間が増えてきています。
 しかし、家族が多いと会話が多くTVの声が聞こえなくなり、特に会話を聞いていないと内容が理解できない映画は途中で観るのを止めたくなるので、どうしてもアクション物の映画を観てしまいます。

 今回は音がよく聞こえるように優れもものスピーカーを購入しました。
その名も”ミライスピーカー”と言って、特許を取得したスピーカーで、特殊な金属板に音を反響させて、音が広がり聞こえやすくするスピーカーだそうです。
download.jpg

 これがあれば、家族の雑音にも屈することなくゆっくり会話をたのしむ映画や大河ドラマの古い言葉も聞くことができると思っているので、GWの自粛も少し楽しみになってきました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

情報は大切

 新しい患者が来院された時にしっかりと問診をさせて頂きますが、短い時間に全てをお聞きできないこともあります。
 特にお仕事に関しては、躊躇してあまり話したくはない方も時にはいらっしゃいます。
そんな時、インターネットで詮索をすると、名前から職業や社会的な地位などを知ることができます。
 そして、その方の仕事で「特に体のどの部分を使うか?」とか、社会的な立場でストレスなどを想像することができるので、調べることがあります。

 先日は”ぎっくり腰”で来院された方は、「仕事で打楽器を演奏していて、どうしても明日、車で名古屋に行かなければいけなので・・・・何とか痛みをとめたい!」ということで、ネットで名前を検索してみると、音楽業界では有名な方とコラボしているパーカッションの奏者でした

 そのことを知ると、パーカションの中腰の姿勢や腕の使い方が想像でき、腰以外にも肩や腕の疲れ、そして、手首の疲労をよくする治療もしておくと、知慮後に「腰以外にも肩や腕の手首も楽になりました!」と喜ばれました。
images.jpg

 昨日来られた方も、金融系の方のご紹介で、バリバリのキャリアウーマンという感じの方で、問診をする時にネットでお名前を検索してみると、過去数回転職して、世界的にも有名なブランドでキャリアを積んで、現在はこれまたフランスの有名なブライドの日本マネージャーで、精神的にもプレッシャーがかかる仕事だと思い、主訴は腰痛でしたがメンタル的な鍼治療をしておくと、「腰も痛みがよくなり、かがめるようになりましたし、気分的に楽になりました!」と喜ばれていました。
download.jpg

 もうひと方は、上野から来られた方は脳梗塞で足を引きずりながら電車でこられました。
 ネットで検索すると、保険代理店の社長さんで、多くの社員を抱えて病気になられ少しでも脳梗塞をよくして、頑張りたいという気持ちが伺えました。
 その方も鍼治療とインディバを併用して体とストレス解消の治療もしておき、「まだまだ良くなります!頑張りましょう!」と元気づけると、「上野から毎週通います」と嬉しそうに深くお辞儀をされてお帰りになりました。

 情報として、患者様のお仕事、生活環境などの情報を知っておくと、聞かないようでも「こんなことがあるだろう」と、想像して治療をしておくと後日、「こんなところが楽になりました」と喜ばれることもあります。
これが治療者といえどもサービス業だと思います。

社会的にそれなりの方は、人当たりがよく、頭が低いひとだという公式もある程度当てはまります。
そんな方々をみて、自分も今以上、謙虚になろうと思いました

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

今年のGW

再来週あたりからGWがはじまります。
「昨年のGWはどうしよう?」と、昨年を思い出してみると、新型コロナ禍で自粛の真只中でやることもないので、自宅の大掃除や断捨離で2〜3日費やして、その他の時間はアマゾンプライムで多くの映画を見ていたような気がします。

 早いもので、今年もGWがやってきますが、今年も引き続き新型コロナ感染拡大の第四波とも言えそうな感染拡大が起こっています。
 今年のGWも東京オリンピック目前にして、自粛位モードが高まっています。

 「仕事も方もどうしょうかな?」と思い、考えてみると自粛の要請があるのは当然なので、家でだらだらしていても体は鈍るし体重も増えるので、今年のGWの後半の4日(火)5日(水)は、土曜日の時間帯で治療院を開けることにしました。

 午前中から3時ぐらいまで仕事をすれば、夕方からはゆっくりできるので、2日間は時短で仕事をします。

 そうすると患者さんも喜んでいただけるし、夜のお酒も美味しく頂けることですし、いいことばかりです。

 数十年からGWは暦通りに休んでいて、GW中は旅行や海でサーフィン三昧でした。今回は、治療院を開けることを知らない方も多いと思います。
もし暇で時間を持て余すようでしたら、そのときは本を買っておいて読みながら開けておこうと思っています。

 それでもGWの休日はしっかりあるので、4/29日は日帰り館山、そして、5/2日は日帰り湘南、そして、5/3日は合気道の有段者稽古会が中野体育館であるので、3日間はしっかりやることがあるので退屈はしないと思います
IMG_3843.jpg

 子供たちも大きくなってきたので、それぞれ予定も入ってくると思うので、いずれにしても、館山、湘南は家族揃って過ごす感じで、これくらいの休みが良いのかもしれません。
1597055938167.jpg


DSCPDC_0002_BURST20181123190710973.jpg

 祭日診療も暇であれば、自分の勉強や雑用をしながら、妻を休ませて一人でするものいいかもしれませんね


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:54| 東京 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

逆転人生

 昨晩、TVを見ていたら、逆転人生という番組が放映されていたので見入ってしましました。
 その番組はニュースの後の時間に放映されるので、テレビがついていると自然と目にします。

 先週は、ある看板屋さんの物語で高度経済成長後、多くのお店や商店の看板などの制作で伸びていた会社が、時代と共に仕事が少なくなり、全盛期数十人を超える社員がいましたが最後に残ったのは数人の社員と身内のみになりました。

 看板屋ということで、絵の上手い先代が趣味で筆文字を書いていて、その時が大変美しくそして、温もりを感じることから手書きの筆文字を”フォント”という同じ形式の字の形の書体データを制作したことから、その会社は息を吹き返し業績を伸ばして行くという話でした。
download.png

 昨晩はコロナ禍で売上ゼロに落ち込んだベンチャー企業が、わずか4か月でV字回復、過去最高益の転じたというピンチをチャンスに変えた話でした。
その会社は観光レジャーの予約サイトを運営し、急成長していたベンチャー企業で、新型コロナウイルス感染拡大で、売上はゼロになり投資家からも見放された会社でした

しかしその経営者は、「事業を継続し、嫌だから一人も解雇しない」と決意を決めて、社員を一時的に他の会社に出向させる新たな仕組みを作りあげました。さらにコロナ禍だからこそ必要なシステムを考え、作り上げました。

そして、ビジネスチャンスを掴み、売上ゼロ、従業員100人近くいて、資金も底をついている中で、見事、アイディアと行動によってV字回復を遂げ過去最高益を達成したというた物語でした
download.jpg


これぞ「ピンチはチャンス!」に変えた素晴らしい話でした。
この物語を自分と置き換えて考えてみると、自分にはできない凄さを感じるばかりで感動しました。
もう一度、「ピンチはチャンス」を考え直して、人生を変えていきたいと思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:44| 東京 ☁| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

こんな日曜日

 昨日の日曜日も長女、次女の予定もなく、1日わりと家族といる時間が多くありました。
早朝のウオーキングも、前日長女が「明日、パパ朝歩く?」と言われたので「6時ぐらいから徘徊するよ!」とお答えると、「姫気も行こうかな?」と言っていたので、朝の苦手な姫気ですが一応声をかけると起きてきて、1時間版ぐらい歩いてきました。
 中野の新井薬師から仕事場の新中野と回ってきました。

途中、中野新井薬師でパン屋さんの前を通ると「パパ、いい匂いがするね!皆にパンを買って帰ろうよ!」ということで、パンを買い、そして早稲田通りにあるココスで朝ごはんをゆっくり食べました

 久しぶりに長女とゆっくり話をしながら朝ごはんを食べました。

その後、朝の剣道の稽古の用意をして、今週も家族皆で行きました。
 現在は地下にある道場は使用していなく、外での素振り中心に竹刀を振り気持ちがよい稽古ができました。
 帰りがけに長女が「家族、皆で稽古ができるって幸せだね!」と、大人気なことを言っていたので、「やっとそう思えるようになったんだな」と成長を感じました。
 その後、自宅前でこの日うまくできなかった日本剣道形を長女と妻とで練習しました。

昨日の夜は、2回目の牛タン祭りをすることにして、味噌味、醤油、塩味などの「おウチでマジ牛タン」を買っていたのを解凍して約1.5Kgをあっという間に完食しました。
DSC_1200.jpg

 最近いつも思うのですが、こうやって家族皆で一緒にいられる時間も段々と少なくなってくることだと思います。
 今のうちにできるだけ、一緒にいる貴重な時間を楽しく過ごしたいと思っています
DSC_1201.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月10日

うまい!

 剣道仲間が代表取締役をしている”ちびすけ餃子”のお店があります。
ここ最近では、通信販売で業績を伸ばしているようです。 

 剣道の仲間はよく通販や四谷の店舗によく買いに行き、FBやインスタなどに投稿しています。
 そんな”インスタ映え”をみると、餃子が食べたくなり注文してしまいます。
我が家も餃子はみんな好きで、最後の数個の”遠慮の塊”は次女か三女がやっつけてしまします。

 このちびすけ餃子は人に送っても、紹介しても喜ばれるので気軽に紹介できます。
年末に親戚に送ったところ、喜ばれ、「癖になっています。」とか、自宅近所の知り合いが、偶然にもちびすけ餃子の代表と同大学で、部活は違い、年齢も2級ほど違っていましたが、名前を覚えていて、その近所の友達に「同大学の後輩が美味しい餃子がネット飯場で、盛り上がっているので試してみて下さい!」と言って、次にあった日には「餃子にはまってしましました」と喜んでいました。
download.jpg

 そんな”ちびすけ餃子”の他のメニューで焼売やチャーハンがあります。

 餃子、焼売、チャーハンと並べると嫌いな人はあまりいないと思います。

そんなメニューの中の焼売を剣道仲間から頂きました。(御馳走様でした!)
 早速、昨晩、我が家では焼売祭りでした。
熱々の焼売をほおばりながら「ウッメエ〜!」「美味しい!」「中に筍が入っている」と感動しながら美味しく焼売を頂きました
download.jpg

 今度はチャーハンを通販か、ネット販売で購入してみたいと思っています。
皆様も”ちびすけ餃子”を自宅で食べて、元気で新型コロナに感染しないようにしましょう!

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

帰属意識

 歴史の中でも人間は群れをなし、集団、部族で生きてきました。その意味することは共通の利益を有すること、コミュニケーション手段があるが二つ定義が存在します。

 私たち人間は今まで生きてきたなかで、様々な集団に属してきました。
集団とは共通点を持った人々が公式、または非公式に形で集まった集団です。
 趣味や故郷が同じ、趣味が同じ、とか職場が同じ、出身校が同じとことで人が結びついています。
 今、自分がどんな集団に属しているか、どのような共通点があるか?考えてなおしてみました。
・家族の共通した友達
・剣道、合気道、サーフィンなどの趣味が同じ仲間
・大学時代の友達
・御近所さんの友達
・近所の居酒屋の常連さん
・仕事上での同業者

 このように沢山の集団があり、現在もその中に属しています。

なかには集団生活が苦手や好きではない人もいるかと思いますが、仙人でない限り、社会や集団と不関係には生きていはいけません。
 手段に属していれば、当然、お互いに交流ができ友達をも作れます。
download.png

そんな集団にも属したくない人や一人で過ごす内向的な人もいますが、しかし、人間は必ず何らかの集団に属しているので、帰属意識を持つことも大切だと思います。

「要は集団で過ごす時間と一人で静かに過ごし、バランスをとることが大切なことなんだな?」と、そのようなことを考えた朝でした。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

これからの時代は?

 時間が空けば、つい携帯やパソコンで興味がある動画やyou tubeを見てしまいます。
自分がよく見る動画は、合気道の解説動画や格闘技の動画をよく見ていますが、それらの動画は何度か見て、技や技術を確認したり、何かを学ぼうとしたりして見ています。
 You tubeも興味があるYou tuberの検証やドッキリ動画などもつい見ていまいます。

ただ視聴している人は面白いですが、実際にドッキリや騙された人のみになってみると、「嘘でよかった!」とか「人が信じられない!」とか「内容によっては腹立たしい」などを感じていると思います

 また、騙すほうも騙される方も警戒心が強くなり、ドッキリの度合いが段々とエスカレートして、巧妙な手口になってきます。
 視聴者も慣れてきて、普通のドッキリや感動で、「ここまでする!」と思いってはいたものも、物足りなくなってきてエスカレートしてきます。
images.jpg

 この状況に対して、視聴者の期待感を盛り上げて動画を見させる You tuberは凄いと思います。
 それがあるから、広告費を稼ぐことができるので、子供たちの調査で将来なりたい仕事の一位がYou tuberということだそうです。

 数年前だと、「何かを知りたい」「動きを学びたい」とか思うと、取説やDVDを入手して見ていたものが、どのような動画でもインターネットで検索するとほとんどのことが短時間で見ることができる便利な時代になりました。

 これからももっと世の中は進化して、思っただけで、簡単に頭脳に取り入れることができる時代も近い将来に可能になると思います。
 そうなってくると、数年前の映画のようにコンピュータやロボットに支配される時代が来るのかも?
 そんな時代が到来するまでに、昭和の良き時代の余韻を楽しみながら過ごしていきたいと思っている今日この頃です。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

古流の剣術

 合気道は「剣を持たない剣術」で、理法は剣術そのものです。
合気道の構え方も左右両方ありますが、剣術の時と同じで、体術の時には剣は持ちませんが、イメージ的には剣を持ち剣先に集中して”気”を感じるように絶えず意識を感じるようにします。

 合気道の稽古の時には木刀を持って剣術の稽古も行います。
その時は、現代行われている剣道とは少し違いがあります。

 例えば、現代剣道では、ほとんど右手右足が前の構えで、蹴り足の左の踵はいつも浮かしていて、いつでも左足を蹴って前に出る様に指導されます。
 しかし、古流の剣術は左右の構えが有り、後の足の踵はどちらの構えにおいてもしっかりと地面に着いた撞木足(しゅもくあし)の構えになります。

 ここで撞木足(しゅもくあし)を簡単に説明しますと、撞木足は、後ろ足が進行方向に向かってがっちりと地面に食い込んだ状態になる事が必要で、その反動を利用して丹田を強く前に出します。ちょうど、地面と腰が繋がったような感覚になります。
その撞木足の重要性はというと、相手との結び、圧力、対抗力、呼吸力、など、合気道の重要な要素を生み出しているのは撞木足にあると言われています。
download.jpg


 以前にも、ブログに投稿した記憶がありますが、昔、戦いの場は田んぼであったり、山であったり、今のような道場の板間で戦うことは、稽古でしかなかったようです。
戦国時代の決戦場は、足場の悪いぬかるみが多く、しかも、わらじを履いています。その状態で地面を蹴るわけには行きません。
優勢な剣法としては、絶えず、相手が自分の間合いまで来るまで、我慢して待って、相手が起こった時に切り落とし、斬り結び、または鎧(よろい)の間隙を突くことが必要とされていたそうです。
images.jpg

そういった意味でも、剣術を知ることは本当の刀の扱い方を知ることになるのでしょうね。
しかし、現代で刀を使いこともありませんし、ましてや刀を保持することもないかと思いますが・・・今日は水曜日なのでそんなことを考えながら、大東流の稽古に行ってこようと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:08| 東京 ☁| Comment(0) | 合気柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

バイブル

 先日、購入した本”成功者がしている100の習慣”という本を週末から読んでいます。
また、6割方ぐらいしか読んでいませんが、できるだけ素直に自分習慣を見直すように心がけようと思っています。

 この本の内容を思い出装置しても、早読みをしているのでなかなか記憶にはのこりません。

書いている内容は、どの内容も当然といえばそうなのですが、できることばかりではないですが、今まで行動したり、考えていることを自分なりに照らし合わせてみても、半分ぐらいはその内容の行動をしていたり、そうしたいと考えていることなどもあるます。

 この3日間で、その本の60ぐらいのよい習慣を学んできましたが、その中で自分ができていないことは、次のようなことが思い出されます。
・人と逆のとこをする
・「許すこと」の価値を知っている
・ストレスにうまく対応している
・言うべきことは「ノー」という
・感謝を言葉にして伝える
・年をとることを受け入れる
・自分のことを理解している
・安全地帯に閉じこもらない
ざっと考えてもこれらのことが欠けているように気がします。

しかし、これらのことを意識して、生活することによって少しでも習慣が変えることによって、将来が変わるように思います。
 よくある内容の本だと思いますが、そこは素直に読み込んで自分の明るい将来への扉らだと思って意識と行動を変えて行こうと思います
download.jpg

 読んでしまったらおしまいで、本棚にしまうことをしないで、ちょっとした自分のバイブルのような本としていつも目に付くところに置いておこうと思っています。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

素晴らしい

 半年前ぐらいから鍼治療にこられている患者さんで、サウジアラビアの若い者がいます。
日本語はとても流暢で、少し話をしただけで頭がいいことがすぐに分かります

 現在、仕事を持ちながら東大の大学院に通っているそうです。
 先日、奥さんがマウスのやりすぎで腕に痛みを感じ、同じ国の奥さんを連れてこられました。
 その奥さんもグラフィックデザイナーで、近いうちにガンダムのTV放送で彼女が制作したガンダムのグラフィックが放送されるそうです。
 奥さんを治療する時に奥さんは来日してまだ1年なので、旦那様が通訳で痛みの症状を教えてくれました。

 その時にご主人が「先生、今度、日本語のスピーチ大会に出場するつもりですが、日本人が関心を持つ内容とはどんなことがあると思いますか?先生は剣道をしているのでお聞きしたいと思います。」と、質問されました。

 その時の答えは「日本の武士道についてはどうですか?」と言うと、「それはいいですね!」と、「では、どんな内容にすればいいですか?」と言われ、その時思いついたのは佼成武徳会の道場に掲げている「”感謝と思いやりの心”ということを話されてはどうですか?」と言うと、「それはいいですね!考えてみます」と言われていました。
download.jpg

 彼の凄いところは、その後すぐに「日本の武士道では、全ても恵みと善意に感謝をして、自分が生きるために相手を斬らして頂くという思いがあり・・・・・・・」とびくりするほど早口の日本語で、2〜3分話はじめ、その内容が日本人でも思い浮かばない内容でしかも
丁寧な日本語を使われていました。
 「この人のIQ大丈夫?」と思いました。

日本に勉強をされに来ている外交人は勉強意欲が旺盛で、あらゆるものを吸収してより知能が優れてきています。
自分も日本人として恥ずかしくないように日々知識を得るようにしないと外国の人に語れないと思いました

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


 
posted by のりじ at 07:33| 東京 ☁| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

週末は読書

 週末の天気予報は曇りのようです。
特に出かける予定もないので、早朝ウォーキングそして、午前中の剣道の素振りの稽古に行こうと思っています。
 その後、先日ネットで頼んでおいた本が届いたので読みたいと思っています。
その本は”成功者している100の習慣”という本です。
DSC_1196.jpg

 この本を知ったのは、弁護士で格闘家、そして実業家である堀鉄平さんがマニアルにしている本で、you tubeなどで、会談するときに相手にこの本をプレゼントして授業するように「何ページを開けてください。そして読んでください」というような感じで動画撮影をしています。

 堀さんは格闘家としてアウトサイダーとう、どちらかというと不良がかっている総合格闘技団体の中で、清純派として、しかも弁護士という立場で大会に出場していた変わり者で、現在は実業家として、不動産投資、資産運用やイベント、今時の人、総合格闘家の朝倉兄弟を発掘して、育てた人としても有名な方です。
 年齢は45歳で、いわゆる成功者です。

そんな人が人生のマニュアルにしているこの本を読むのは大変楽しみです。
DSC_1195.jpg

 今までにも、このような系統の本も何冊も読んできましたが、大切なことは実際に実行することを継続することだと思います。
 「今更ながらこの歳で・・・・」と思うところもありますが、どうせならいくつになっても良い習慣を持ちながら、よい意識を持ちながら日々を過ごしてくほうがいいと思います。

 今回は自分もこの本を何回も読んで自分の教本にしようかと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:48| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

牛タン祭り

 國安2号と3号は肉食獣です。
何かの節目やご褒美に「肉が食いてぇ!」と要求してきます。
 2号は、31日に剣道の試合があり頑張ったことを理由に、そして、3号は6年生になったことを理由に「肉が食いてえ!」と、意味がよく分かりません。

 以前から約束していた、新宿御苑近くの牛タン屋さんに家族を連れて行くという約束がコロナ禍で果たせていないので、年度初めの昨晩、”牛タン祭り”をしました

 牛タンも、格闘家のYouTuberが一押しの牛タンでその名も”おウチでマジ牛たん”を注文して、スーパーでカルビのお肉を買ってきて家族揃って夕食を頂きました。
DSC_1192.jpg

 相変わらず、2号、3号は争いながら牛タンをガツガツ食べていました。
1号4号は、通常、食は細いのですが昨日ばかりはしっかりと食べていました。

 大人はゆっくりとお酒を飲みながら食べたいところですが、子供のリズムで焼肉をすると、焼きあがったものをお皿にとってくれるので食べるペースが早くなり、何だかせわしさを感じてしまいます。

 しかし、家族揃ってこうして食事ができることは有難いですし、これからそれぞれ大きくなるとそうはいかなくなるでしょう。
DSC_1191.jpg

 また近いうちに”おウチでマジ牛たん”で牛タン祭りを開催したいと思います

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:38| 東京 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

懐かしい写真

 仕事場の机の引き出しの中を整理していたらとても懐かしい写真が出てきました
その写真は多分34〜5年前の写真だと思います。
 一列目の真ん中のご老人は中国のはりの閻(えん)先生で、”閻三針”という脱毛症の鍼治療の手法をあみだして、当時、中国で有名な針医でした。
IMG_9272.jpg


 その先生を当時の代表が数ヶ月間中国とコンタクトをとり、中国の閻(えん)先生を日本にお呼びした時の写真です。
 当時、閻先生は、日本でも数回ニュース番組などにも出演したり、マスコミに取り上げられたりして時の人でした。
 この写真に写っている人達で現在付き合いがある先生は隣にいる鍼灸大学の同期の先生だけです。
 35年前、数回中国にも行きましたが当時の中国は日本の30〜40年遅れているという感じでしたが、まさか当時は、40年ぐらいで今のような発展は想像も出来なかった国でしたが、今では世界で1、2位を争う発展国になりました。


  この写真に写っている若い人鍼灸師以外の中国の先生、代表、当時、訪中にご一緒した医師や鍼灸大学の教授の先生方、大阪の鍼灸師の先生やお世話になった人達のことを思い出すともうすでに会うことができません。
 
 そんなことを思い出すと、懐かしく寂しい気持ちになってしまいます。
「時の経つのは早い、これから自分も何年生きるのだろう?」と思うと、無駄な時間はあまりないような気がします。
 今日からやり残したことがないように、充実した日々を過ごしていきたいと思います

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:42| 東京 ☁| Comment(2) | 懐かしい思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月31日

今日の課題

 水曜日の朝起きるとすぐに頭をよぎるのは、大東流の稽古の課題です。
「今日の稽古はどういうことに気をつけて稽古に挑もうか?」と自分なりの課題を考えます。
 「あの技」「体の緩み」「相手との接点の接触」・・・と前回の稽古を思い出しながら考えています。

今日は「中心軸の確立」ということをテーマに練習をすることにします。
中心軸というと、どんな武道、スポーツにしても重要なことで、頭、身体、足など、体の中心を通る真ん中の軸のことで、バランスや手足を動かす上で大切なことです。

 剣道で言えば「頭のてっぺんで天井を押す感じ」とか「頭の真ん中から糸で上に引っ張っている感じ」などと表現されます。

 「ボクシングでも頭を前に出さないで、パンチを打つ瞬間にステップで相手との間合いをつめて、中心軸を立て、足からの力を床から連動させてパンチに繋げるといいパンチが打てる」と言います

 合気道では「天地人」と言うように、気が天から人を通り、地に繋げるようなイメージで構えることが基本です。
download.png

よく言う「中心」というのは、まず腰腹を意識することで、お臍の下の「丹田」を意識が必要です。
手足は体の中心が動いた結果として、動かなければいかませんので、手足を遣う場合は、末端の接点(作用点)に意識を入れると共に、「自分の中心」に意識をしなければいけません。

もうひとつの「中心」は、先ほどの話の中心軸です。天と地の正中線の縦軸です。この軸がしっかりしていないと、中心が不安定になり、手足の横軸との摩擦連動ができなくなります。
images.png

意識の中の中心軸と実際の立位の人間でできる軸では、少しの違いがあります。
機能上の中心では、特に頭、背骨、骨盤、股関節、膝関節、足首、足底などの微妙な動きを使うことによって目に見えない強い力を生み出すことができます。

それがきっと合気道で言う「中心の緩み」だと思います。まだまだ迷える子羊ですが、今日もそのようなことを考えながら、お昼休みに大東流の稽古に行ってきます

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | 大東流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

再確認

 仕事場のPCのスライドショーは、10年ぐらい前から写真が15秒ごとにランダムに映し出される設定にしています。
 毎日、懐かしい人や風景が写し出されます

古い友達、家族、剣道の大会、館山でのサーフィン、さくら、岡山の実家、先祖のお墓と色々な写真が写されます。

 実家の先祖のお墓が映し出されると、心の中で手を合わせて気持ちを伝えます。

「そういえば、彼とは何年会っていないだろう?」とか、「剣道の子供たちをみて、こんな時もあったな!もう今は立派な社会人だな!」とか、「サーフィン仲間で、一緒に波に乗っていたね!」とか、「双子たちが小さい頃、こんな感じだったな!」とか、「亡くなって何年経つだろう?」とか、色々なことを思い出します。
IMG_5943.jpg

 その頃はデジカメをいつも携帯して、度あるごとにシャッターを押して写真を撮っていました。
 今でも、スライドショーに出てくる写真を見ると「この場面は、こんな気持ちで、その瞬間をカメラに残しておこう」その瞬間を思い出します。
 毎日、そのような気持ちが蘇って来るので、PCの写真をみているといろいろな事を感じています。

 今は携帯で写真を撮ることが多いので、PCに取り込むことは少なくなって最近の画像はあまりありません。

 これから10年後の未来に現在の写真を見ながら、「この時、こんな気持ちで過ごしていたな!」とか「やっぱり若かったな」とか「この頃が一番よかったのかな」なんて思うのでしょうね。
IMG_4930.jpg

 そのためには日々悔いが残らないように、一所懸命前進しながら生きて行かなければいけません。
 「この頃があったから今がある」と思えるようにいつも毎日を過ごしていきたいと思います


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

久しぶりの素振り

 緊急事態宣言が解除され、この週末から剣道の稽古が再開されました。
しかし、道場が地下にあるので、換気や感染防止の観点から道場では稽古ができなく、野外で素振りや剣道形の稽古をしています。
DSC_1188.jpg

 昨日の日曜日は雨の中、多くの子供たちや大人が参加してくれ、今年になってはじめて合う人も多く、久しぶりに皆さんとあって挨拶や話をすることができてよかったです
 素振りも久しぶりで、皆と一緒に竹刀を振ると楽しくやる気も出ます。

短い時間でしたが、この約3ヶ月、皆さんも首を長くして待っていたので、大変有意義な稽古となりました。

道場の近くの川沿いは今年も沢山の桜が咲いていて、綺麗でした
 

 このような事態になると、「道場で稽古ができる。」「仲間が集まり、話ができる。」ということは大変ありがたいことだとつくづく感じます。
1616970317736.jpg

 また、新型コロナ感染4波が来ている様子で、変異株の感染が増えてきています。
何が正解かはよく分かりませんが「皆が出来ること精一杯やる」ということが大切なことです。

 いざ、一人で素振りをすることは、何か目標がないとやりにくいですが、剣道が上達するということだけではなく、健康のため、今まで教わったことを思い出しながら”生涯剣道”を目標にして、「やれることはする」という気持ちでこれからも竹刀を振りたいと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:29| 東京 ☔| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

人間観察

 今朝も暖かくお天気も良いので、少し早めに家を出て中野駅近くの桜を見に行きました。
昨日の強風で桜も散りかけていましたが、それなり満足することができました
 桜を見た後に、中野のなか卯で朝ごはんを食べに入りました。

注文の朝定食が来るまでいつものように人間観察をしていました。
 一人目で気になった方は、やたら独り言が多く、何を言っているか分かりませんがずっと喋っています。
 時々、このような人を見かけますが、昔、よく独り言を言っていた人で、政治や政治家の批判を演説のように言い続けている人の記憶がありますが、その頃は精神的にやられている感じは分かりましたが、しかし、これだけの専門用語や流暢な話の内容にはびっくりしたことがあることを思い出しました。
 
 二人目の人は、パーカーの風防をかぶったままご飯を食べている人がいて、これまた行儀が悪いと思いました。
しかも、マスクをつけたまま食事をしようとして、「あっ!マスク」と気がついて不機嫌そうに食事をしていました。
 
 三人目の人はと言うと、ヘルメットを被ったまま食券を購入して、そのまま椅子に座り注文の食事が来るまで待っていました。
 そのヘルメットはよく新聞配達の方が被っているようなタイプのもので、顔の部分は解放さシールドをあげるとご飯も食べることができるタイプのものでした。

 「もしかしてこの人、ヘルメットを被ったまま食事をするのかな?」と思っていると、そのままご飯を食べ始めました。
 「食事の時ぐらいヘルメットをとればいいのになあ」と思いながらみていました。
41Pv34SySOL._AC_SY355_.jpg

 「今日は変わっている人多いな〜」と思いながら、「自分も態度や身なりが他の人から見て変ではないかな〜」と、一人チェクをしました。

 「世の中には色んな人がいますね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | びっくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする