2018年11月09日

健康を害する食品

 インターネットをみていると「タバコより害がある食品」と題して、5つの食品が挙げられていました。
その一つ目としては、”コンビニ弁当”
 コンビニ弁当は暑い夏の日に外に放置しても腐らないということがあり、それだけに添加物が多く含まれているそうです。
 そして期限切れのコンビニ弁当を養豚場の豚に与えていると奇形や出産時の用水が通常は透明なのにコーヒー色に濁っていた報告もあったそうです。
 人間ではコンビニ弁当を食べ続けていて栄養失調になっていたとこともあったそうです。
2、チリ産のサーモン
 鮭の病気を避けるために大量の抗生物質や殺虫剤を使用していることで、チリの人たちはチリ産の鮭は食べないそうです。
3.ポテトチップス
 油で揚げることによってじゃがいもに含まれる「アスパラギン」というアミノ酸が「アクリルアミド」に変化します。
 このアクリルアミドは接着剤や塗料に含まれる物質で発癌性の物質だそうです。
4.アイスクリーム
 糖分が多く砂糖の固まりで、せっかく摂取したビタミンを破壊してしまいます。
5.ドーナツ
download.jpg

 砂糖、添加物、油で揚げるために体に悪影響があり、特にお肌の老化に繋がるそうです。
download.jpg

 他には沢山の体に悪影響を及ぼす食べ物はあります。
それらを回避するとこは現代社会では難しいことですが、できるだけ気をつけることが望ましいことです。
 毎日、口に入れ、消化吸収する食物、日々の生活で気をつけたいものですね!
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 09:03| Comment(0) | びっくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする