2019年01月31日

笑おう!

 「笑う門には福来る」昔からの皆さんもよく聞くことわざがあります。
このことわざの意味としては、いつも笑い声が溢れる家には、自然に幸運が訪れる。明るく朗らかにいれば幸せがやってくるという意味です。
また、悲しいこと・苦しいことがあっても、希望を失わずにいれば幸せがやって来るということです。
自分のことを考えてみると、毎日に笑ってはいますが若い頃に比べると笑いが少なくなっているような気がします。
 自宅に帰ると、娘たちや妻は本当によく笑っています。その中で一人「ぶすっつ!」としていると浮いてしまいますし、何がそんなに楽しいのかな?と一人へそを曲げてしまうこともあります。
 お腹の底から笑うと、心も体も元気になった気がしませんか?
笑うことはいいことです。

 実際、”笑い”が心や体に良いということは医学的に実証されているところも多くあります。
あまり知られていないことですが、若くて元気でしかも健康な人の体にも1日3000〜5000個ものがん細胞が発生していということです。
 がん細胞や体内に侵入するウイルスなど、体に悪影響を及ぼす物質を退治して暮れるのが、リンパ球の一種であるナチュラルキラー(NK)細胞というものがあります。
download.jpg

人間の体内にはNK細胞が50億個もあり、その働きが活発ですとがんや感染症などにかかりにくいと言われています。
普段、私たちが笑うと、免疫のコントロール機能をつかさどっている間脳に興奮が伝わり、情報伝達物質が活発に生産されます。

“笑い”がもとになって作られた”善玉”は、血液やリンパ液を通じて体中に流れ出し、NK細胞の表面に付着し、NK細胞を活性化する効果があります。
その結果として、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを次々と攻撃するので、免疫力が高まっていきます。
笑うとは逆に、悲しみやストレスなど溜め込んでマイナスの情報を受け取ると、NK細胞の働きは鈍くなり免疫力もパワー低下してしまいます。
 病気やがんにならないためにも皆さん、今日から笑いましょう

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:52| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

今日の学び”相対認知”

 今朝のYouTubeである人の講演を聞いていたら相対認知をどう自分でプラスにするか?という話をされていました。
 例えばA:「貴方の身長はどれぐらいですか?」
B:「はい、私の身長は171cmです。」
A:「平均で言うとどれぐらいですか?」
B:「丁度、真ん中ぐらいです。」
A:「アメリカでいうとどれぐらいですか?」
B:「低いほうです」
 この会話が相対認知です。

 よく耳にすることで「人は人、自分は自分、人と比べてはいけない!」と聞きますが、人と比べることは悪いことではないようです。

 特にアスリートはライバルがいて、そのライバルに勝つためにはどうすればいいのか?どのような練習をすることによってライバルに勝てるのか?と考えると自分のモチベーションが高まり意欲が湧きてきます。
 人と比べるという相対認知は、他と比べてそれをプラスにするかマイナスにするかということだそうです。

 先ほどのアスリートの場合、相対認知をプラスにしている例です。
しかし、相対認知をネガティブにしてしまうことが、私も含め世の中には多いそうです。
 それが溜まってくると心が壊されていく原因のひとつとなるといこうことを、その講演で話していました。
 そして、相対認知をプラスにするには、自分を好きになり、自分を尊敬する習慣をつけるということだそうです。
 なかなか難しいことですが、日々のルーティーンの習慣に自分を好きになるようなことを含め、努めてみようかと思っています。
 
img_0_m[5].gif


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 09:09| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

天国からのメッセージ?


 昨日もブログに投稿しましたが、大学の先輩であり、人生の先輩であり、そして、治療家としては雲の上の先生がお亡くなりになられ、それから考えることが増えてきました。
 この先輩とは18歳からの付き合いで30数年という月日を一緒に生きていました。
思い出してみると、いろいろな思い出があり懐かしさを感じることばかりになってしましました。
 昨日、そのような思い出に浸っていると大学時代の同級生のことを思い出しました。
その同級生とは数十年会ってはいなく現在では他業種で鍼灸には携わっていないですが、会社を設立して大成功をしているようです。
多分、その同級生も先輩が亡くなったことは知らないと思い、また、故人との深い思い出があるので伝えたいと思い、携帯電話を持ち電話番号を探しました。
 数十年も連絡もしていないので少し躊躇しましたが電話をかけてみました。

すると、懐かしい声がし、先輩が他界されたかことを伝え、そしてお互いの話を10分ぐらいしました。
 同級生の彼は、鍼灸に携わっていないものの20年ぐらい前に企業して、現在では大成功をしているようです。
 学生時代やその後生活が大変な時期を知っていますが、「彼には才能があり頑張ったんだな!」と思いました。
 
再会を約束して電話を置いたあと、また、思い出を回想していると

「なあ國安、成功するかどうかなんて結果に過ぎなぞ!大事なのは今現在だよ。毎日情熱を持ってどれだけ悔いがなく過ごせているかどうかだと思うよ。」
images.jpg

そんな声がどこからかを聞こえてきました。
 
それは多分、天国に召された先輩のメッセージのような気がしました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ


posted by のりじ at 07:58| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

偲ぶ会

 昨日、埼玉の川越で埼玉県鍼灸師会の後で、「偲ぶ会」が行われました。
昨年、57歳という若さで天国に召された鍼灸師の先生の会でした。
 この先生は、明治鍼灸大学の2つ先輩の同窓生でした。
お亡くなりになる前までは埼玉医大第二内科東洋医学科、非常勤講師などを勤め、学会位活動の研究、教育、臨床などを行い業界への功績も多くあり、医療者としても人間としても素晴らしい方でした。
 私も大学に在籍中も卒業してから上京してからも公私ともに大変お世話になった方でした。 特に鍼灸の話をされる時に厳しくわかりやすいお話をよくしてくれました。

 若い頃、時々吉祥寺に呼び出され、よくお酒を飲みに連れて行って貰った思い出もあり、地方の学会でお会いすると「今晩はここで飲んでいるから顔をだしな!」と優しく誘ってくれたり、することも何度もありました。
そのような人柄でしたので、昨日の偲ぶかにも故人に関わっていた医師、鍼灸師、教育機関の教授など150名が出席しました。

 故人の功績を紹介するスピーチでは、同窓生の後輩がお話をしていましたが、途中で涙が止まらなくなり話ができなくなりって、代行して原稿を読んでもらっていました。
 その様な姿を見ていると走馬灯のように自分の中でも思い出が回り始め、胸が熱くなり、涙が止まらなくなってきました。

 実はお通夜とお葬式のときの昨年の夏にはこの事実が受け入れられなく、そして悔しさと残念さが複雑に絡み合い、出席することができなかったですが、今回は気持ちの整理がついたのでしっかり受け入れ、故人の思い出を蘇らせ、ご家族にも然りとご挨拶をすることができました。

 PCのスライドショーのピクチャーにも研究会の臨床、教育、集合写真などのが映し出されます。
これからも、私の中にこの偉大な先輩であり、偉大な先生はずっと生き続けていると思います。ゆっくりとお休み下さい。(合掌)
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学

posted by のりじ at 07:56| Comment(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

ありがとう

 昨晩、長女と話をしていたら、明日は高校の入試でお休みだそうで、ママが仕事でいけないので小学生の双子の参観日に長女が行ってくれるという話をしていました。
 早いもので、長女の入試から一年が過ぎました。

昨年の今頃は「どうなることやら・・・・」と本人も含め、家族で心配をしていたと思います。
何とか時分が行きたい高校に入学することができて、中学の時は嫌がっていた部活の剣道も高校になって本腰を入れて稽古をするようになりました。

彼女はこの一年で身体と心が変わってきたようです。
 剣道部の顧問の先生の指導が良く、年頃にしては、帰宅部よりは態度もよくなってきています。

私が思うことですが、長女は何かをしてもらったり「こうするよ」と未来のことを私が話したりすると、「ありがとう!」という言葉をよく口にするようになった気がします。

 「ありがとう!」と言われると、いい気持ちがして、またなにかしてあげようとおもってしまいます。

 小さなことでも毎日、いい言葉、言霊を習慣にして、言うようにすれば周りにいる人も幸せな気分になると思います。
 逆に「疲れた!」「ダメだ!」などネガティブな言葉が癖になっている人もいますが、どうせ言うのなら「ありがとう!」と言っていたいですね!

「ありがとう」言う方は何気なくても言われた方はいつもうれしい気持ちになります。「ありがとう」これをもっと素直に言い合えるようにしたいものですね。
https://www.youtube.com/watch?v=AvdT8sYk2lk


download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:17| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

今年も穴八幡宮

 今年も早稲田にある穴八幡宮にお守りを頂いて来ました。
穴八幡宮は金運の神様で、毎年沢山の人がこのお守りを頂いて、節分の0時にその年の吉方に向けて御札を張ることによって一年お金に困らないということです。
 この神社の存在を知ったのは、5年ぐらい前で、鍼灸治療に来ているのりピーこと酒井法子さんからお聞きしてからお参りに行くようになりました。
DSC_0230.jpg

 最初の年は、話を聞いたのが節分の一週間前でしたので、その週の日曜日しか行く時間がなかったので、家族でお参りに行った時は長蛇の列で、お守りを頂くまでに1時間半ぐらい待ちました。
 子供達は屋台で遊びながら待っていたのでよかったですが、大人は寒い中、列に並んでいるのは辛かったのを覚えています。
 それから5回目となると雰囲気も分かり、節分より早めの時期にしかも、日が暮れるのが早い時期なので、神社が締まるのが5時なので、その少し前に行くと空いているという予感がしたので、その時間帯を見計らって行ってみると予想が的中でスムーズにお守りを買うことができました。
 今年も節分の0時丁度に東の方向に貼れば、バッチリ!
実は最近早寝なので、0時まで起きていて、しかも仕事場で貼る作業が修行となっています。
 今年も金運がすごく良くなくてもいいです。困らない程度でいいとしています。
DSC_0231.jpg

 毎年、していることをしないということのほうがストレスになってしまうので、今年も気分良くお守りを貼ってスッキリしたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

 
posted by のりじ at 09:11| Comment(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

今朝の学び

 今日のラジオを聞いていて、「これからの人生をどう生きていきますか?」という問い掛けがありました。

 一瞬、気持ちがかたまり「そうだな・・・・」と考えなから自転車で走っていると、脳のどこからかじわじわと考えが染み出てきました

 その思いの中の一つは「自分自信がこれだと思ったら、全力を傾倒して挑戦していく。そして、その道を強引に突き進むことができるようにして行きたいと思いました。
絶対に諦めない――。そういうイキイキとした生命力やバイタリティがあれば、物事は成し遂げられないので、毎日の中でそんなことを思い、突き進んで行きたい!

 二つめは、100歳時代と言われる現在ですが、人は60歳や65歳になると人生これで終わりだと思うことが多いですが、しかし、その人の年齢とは、自分が感じた歳、思い込んだ年齢で決まります。
歳がいくつであろが、やれる仕事やできることはたくさんあります。

 毎日が初めての経験、そして真っ白いキャンバスに明るく楽しい絵を描いているようなもので、しっかりとその日の充実感を描いていきたいと思います。そして、強い望みが少し先にでき、それが必要な能力の獲得という結果をもたして行でしょう。
 
なんとなくこの3ヶ月ぐらい気持ちの停滞がありましたが、少しずつ目の前の霧が薄くなり前が見えてきたような気がします。
img_0_m[4].gif

「今朝の問い掛けにおいて、そんな答えが出てきました

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:45| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

自分の寒稽古

 剣道の道場の寒稽古は一週間ありますが、今日が朝稽古3日目でした。
朝の稽古は今日で終わりということで、流石に子供たちの参加も一日目よりは少なくなりましたが、参加した皆さんは一生懸命に竹刀を振っていました。

 いつも先生がお話されていることですが「特に寒稽古は寒くて眠い中、起きて道場に来ることで、稽古の半分は終わっています。辛い中、せっかく起きてきたのだから残りの半分も一生懸命稽古をしましょう!朝稽古も3日間ありますが、一日目は今日から朝稽古一日目で頑張れます。辛いのは2日目です。その辛い2日目を乗り切れば、3日目は最後の朝稽古ということで頑張れます。」というお話を頂き、3日目の稽古を終えることができました。
 
我が家も娘達を連れて朝稽古に参加させて頂きました。
一日目は、4人娘を連れて車で道場まで行き、稽古に行きましたが、2日目からは有り難さを感じさせるために自転車で朝稽古に行きました。
 二日目からは朝起きて娘が「パパ、車で行く?」と聞かれ、「自転車だよ!」というと嫌そうな顔をしていましたが、しかし、稽古を終えて外に出ると寒さが「ピリッ」と張り詰めた空気を感じ、三女が「パパ、気持ちがいいね!太陽も綺麗だし!」と笑っていました

その姿を見て、これを教えてあげたかった!と一人満足げに日の出を見ている私がいました。

 さて、剣道の朝稽古が終わり、いつもより5分遅れでキックボクシングの朝練に行きそして水曜日なのでお昼は大東流の稽古!

 自分にとっての本当の寒稽古となりました。
1548142346284.jpg

流石に疲れるわΣ(゚д゚lll)
明日は腰のメンテナンスで鍼をしてもらおうと考えています!
 ふと?朝から何回着替えをするの?
パジャマから普段着、そして剣道の道着、袴、そして、キックボクシングのトレーニングウエア、普段着、白衣、そして、普段着、大東流の道着、普段着、白衣、そして帰宅時に普段着・・・・・

 運動をするときはトランクスを抜いているので、朝から何回パンツを脱いでいるの?それを考えると着替えも早くなりますね

 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 08:56| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

感動の映画

 やっと、昨年から見に行きたかった映画に行くことができました。
その映画とは伝説のバンドクイーンの映画「ボヘミアンラプソディー」でした。
マスコミで話題でも話題になったり、友達などからも話を聞いていたりしていたので、早く行きたかったのですがなかなか時間が取れなかったので最近は自宅でYouTubeでクーンの演奏をみながら自分なりに想像していました。
 中学生の頃、友達とバンドを組んでいてRockをよく聞いていてやはりクイーンの曲も聴いていたり、普段からよく耳にしていたりしてので、映画で流れてくるどの曲も馴染みがあるという感じでした。

 今回の映画の上映でボヘミアンラプソディーが話題になり、以前から口ヒゲを生やしているからだと思いますが、私自身が主人公の「フレディーマーキュリーに似ていますね」と言われたことがありましたが、ここ最近は特に「フレディーマーキュリーに似ていますね!」と以前より言われることが多くなりました
スタイルもよく、抜群の歌唱力、そしてスーパースターにいていると言われると悪い気はしませんが、映画の中でもフレディーマーキュリーが長い髪の毛を切って、口ひげを生やして変身した時にバンドのメンバーが「ゲイっほいね!」と言われていた事が気になり、「もしかして自分のそう見られているのかな?」と思うと少し不安がよぎりました

 ボヘミヤンラプディー二の映画を見て、クイーンが結成された背景やフレディーマーキュリーの苦悩や音楽に対する才能など多くのことを知ることができました。
 この映画を見た後にYouTubeで当時クイーンの動画を見ると、今までよりは気持ちが入り込んでいるように思えます。
 
「どんな世界でもそうだと思いますが、才能がある人は人一倍苦しんだり、悩んだりしてそれをバネに才能を伸びしていっているだろうな」と思いました。
 今回のボヘミヤンラプディーは多くの感動を与えてくれました。
382967.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:42| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

たには会

 昨日は、明治国際医療大学の鍼灸科の同窓会が行われました。
今期の開催は銀座で、第63回の学術集会ということで、講師として同期の高見清先生の講演と実技の勉強会でした。
 高見先生の鍼治療は経絡治療という治療方法で、手首で脈を診てそして、気の流れを調節するという古典的な治療法で、治療するツボも少なくほとんど鍼の刺した感覚もない治療法でした。
1548023305429.jpg

 被験者として、私もご指名を受けたので脈診、腹診、皮膚の接触をして、足や腹部、首の部分にほとんど感じがないぐらいの鍼治療をしてもらいました。
 治療後にはなんとなく体が元気になり、邪気が体から抜けたような気がしました。
1548023232107.jpg

 ここ最近、NHKでも東洋医学の鍼灸の特集がよく放映されますが、世界的にみても鍼灸治療が医療現場で用いられ、研究機関での報告が増えてきています。
 1月23日(水)NHKで鍼灸の特集があるそうです。
これからもっと鍼灸治療が普及していく兆しを感じます!
1548023219058.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学

posted by のりじ at 08:03| Comment(0) | 研修会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

今日のリスニング

 最近よく聞いているYouTubeの講話は、練馬倫理法人会という会の鴨頭嘉人さんという方のお話を聞いています。今朝もその方の話をきながら朝の支度をして仕事場に来ました。

 今日の内用は、「人は何が幸せ?」という問いかけから「お金でもない、名誉や地位でもない、何が幸せなのだろう?・・・・」
 自分が思う事ができて、それが人のためになり、そして社会のためになり、納得してあの世に逝くことが幸せではないでしょうか?

 「自分が思う事ができる」ということは毎日の生活の中で、「今日はこれをやろう!」ということを小さなことから一つずつやりとげていき、その積み重ねが自信となり、やろうという目標が大きくなりやり遂げることが可能になるというお話をされていました。

 見返りを期待することもなく、人のために何かをする、また、与えるという気持ちをいつも持っていることで、経済も周りいつかは期待もしていないのに自分のところにも良いことが回ってくるという考えが大切だということを語られていました。

 その例として、”大阪のオバチャン”はいつも飴ちゃんをポケットに入れています。
この大阪のオバちゃんたちは、自分のポケットマネーで飴を買い、元気がない人、良いことをした人を見ると、「元気を出しなさい!良いことをしたからご褒美!」とお節介にも、ポケットから飴を差し出して、優しい言葉と口に入れると心が温まる甘い飴をくれます。
images.jpg

 そなん話を聞いていいたら、大阪のオバちゃんが多くなると、日本はいい国になるような気がしました。
 この鴨頭嘉人さんは世界をよくするということを目標に掲げているようです。
少し過激ではありますが、楽しい話を朝から聞けたような気がしました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:52| Comment(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

早起きは三文の得

 今年になって、自分の何かを変えようと思って毎朝少し早起きをしてYouTubeで色々な方の自己啓発の講演会の録画を見ています。
 しっかりと聞くというよりは音楽を聞くような感じで講演をなんとなく聞いています。

今朝の話では、周りを気にしないで「前向きに自分が思ったことは勇気を出して一歩踏み出して見なければ始まらない!」
 周りをみながら躊躇していると勇気がでないので、躊躇しても、これを始めるのはまず、一人から・・・・「自分が一人目なのだ!」と、思いはじめよう!

 これをファーストペンギンというらしいです。
ペンギンは群れで生活していて、最初に海に飛び込むことは不安です。

 海の状況で、どんな敵がいるか?環境は?と考えると最初に海に飛び込むペンギンは不安ですが、その最初のペンギンがいないとその後に海に飛び込むペンギンの群れはついていこないということです。
人間に例えると、最初のペンギンはすべてのペンギンのことを思いながら勇気と行動を起こしたことになります。
 確かそのような内容でした。
download.jpg

今まで生きて、これからも生きていく上で人生に無駄なことはひとつもなく、すべては必要、必然、ベストなことのようです。

一見嫌に思える困難なことやアクシデントは、自分に何かを教えてくれるためや神様が貴方なら出来ると課題を与えてくれたのだと思えれば逃げることなく向き合うことが出来ると思います。万一自分にとって良くないと思うことがやってきた場合にも、感謝するクセをつける努力をしていくことをしてみたいと思いました。

 朝の早起きは三文の得ですね!

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 10:12| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

引き寄せの法則

 新たな年を迎え、今年からは読書をする時間を増やそうと思い数冊の本を購入しました。
その中に「運を引き寄せる」というような内容の本もあり、時間を見つけて数冊読んでいます。

 内容はというと、人間は考えることを全て引き寄せてしまうというようなことで、楽しくてワクワクするようなことを考えているとその楽しいことが引き寄せられる。
 また、「これは嫌だな!考えるだけ気持ちが暗くなる」と思っていることも考えると引き寄せられてくるということです。
 例えば、大きな発見をした人は、一心不乱に「これは必ずこうなる!」という気持ちをいつも持っていると、沢山の失敗はあるけれども最後には信じていたことを見つけることができる。
 いつかはこうなりたいと夢を信じ続けているといつの間にか引き寄せられ、その夢が叶う。
そのような事例がたくさん書かれていました。

 そんな内容を知ってしまうと、嫌なことは考えたくなくなります。
そうです。今日からは夢、なりたい自分、楽しくワクワクできる事ばかり考えて生活することにします
 そしていつかはその夢やワクワクすることが叶った時にはまた、ブログに投稿させてもらい、引き寄せの法則が成り立っていることをご報告します。
download.jpg

 そう考えるだけで、明るい気持ちになってきました。
本当に単純ですが、疑いもなく信じてみます!
 「今日もいい日だ!一日頑張ろう!」

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:53| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

継続の習慣

「毎日の生活の中で、何が大切なのだろ?」と、ふと朝起きて思いました!
勉強?運動?食生活?・・・・それは良い習慣をどれぐらい身につけるか?
 習慣になってしまえば、特に嫌な気持ちになることがなく、逆にその習慣ができていないことにストレスを感じることになることさせありあます。

継続の習慣をつけるためには易しいこと、少しだけ自分にとって嫌なことを選ぶほうがいいと思います。

たとえば、毎日の食事の栄養バランスを考え、食べ物を少しだけ減らす、入浴時に冷水浴をする、短い文章でも毎日日記をつける、30分以上の散歩する、毎朝決まった時間に起きる、食事の前には食べられることに感謝する、親の命日には花を捧げるなど、なんでもいいから少しだけやりにくいことを繰り返すと、継続が習慣になって一事に達する。すると、それが他のことにも適用されてきて始めは少し面倒でもいつかは気持ちがよくできることになります。

 それが継続の習慣の結果です。

「継続は力なり、少し嫌な継続は人間を大きく成長させるパワーとなる!」
今朝はこのようなことを考えながらサンドバックを打撃の練習をしていました。
img_0_m[3].gif


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:03| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

チョイキャリ交流会

 聞いたことにない交流会だと思いますが、チョイキャリ交流会 とは、ちょっとキャリアのある鍼灸師の交流会ということで、今回、明治国際医療大学の神尾先輩がFBや学会や研修会などを通じて知り合いになった医療従事者(特に鍼灸師が多く)に声をかけて、第一日回目の交流会が開催されました。
 北は北海道から南は九州まで総勢100人の先生が銀座に集まり、楽しい雰囲気の中、多くの先生方と交流を深めました。
FB_IMG_1547367440110.jpg

 私も当然初めての参加でしたが、多くの鍼灸師の先生方と名刺交換やお話する機会が多く、意見交換や人脈を広げることができ、また、楽しい時間を過ごすことができました。
 
FB_IMG_1547380821031.jpg

 しかし、考えてみると昔は鍼灸師という徒弟制度の中、有名な先生にお会いできる機会は少なく、学術学会等に何度も足を運び、何度も何度もご挨拶に行き顔を覚えて頂いて、初めてお話をして頂くことが多い世界でした。

しかし、最近は時代の流れか、有名な先生方とこのような交流会を通じて知り合いになれるようになり、FBでもすぐに友達申請がきてコンタクトを取ることができるような時代となりました。
 今回の交流会で、知り合いになれた先生、また、同大学の顔を知らない後輩など多くの先生と交流を深めることができました。
 また、この交流会も2回目、3日目と行うたびに大きくなっていくことだと思います。
FB_IMG_1547367471160.jpg

 神尾先生、このような機会を作ってくださって本当に有難うございました。
あっという間に100人を集められる先輩の人脈の広さと、業界の発展を思う気持ちの素晴らしい人間性の暖かさを感じました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学

posted by のりじ at 08:10| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

自己啓発とは?

 昨年から近い将来の計画や人生設計を考えることが多くなり、これからの時代を勘案すると、「どのように方向性に向けて進んでいけばいいのか?」不安が募るばかりでした。

 沢山の本を読んだり、動画などで自己啓発の講演を聞いたりしていると、情報が多くなりまた、悩んでしまうことがおおくなります。

今よりスキルアップをしたい、今までとは考え方を変えたい、人間としてワンランク上に成長したい、新たな目標を持ってこれからの人生を変えたい、そんな思いがあり、成功者の意見を聞くようにしています。

それらの話を聞いたところ、言えることは「自分がこうなりたい!こんな夢を叶えたい!」と思うことを常に頭に描き、そして潜在意識に働きかけ、そして、ネガティブな言葉や考えを持たないそうです。

 成功者の多く方の大筋はそのようなことを言われています。

 性格や生まれもってのものもありますが、逆にネガティブなことを考えたり思い続けたりすると、負のスパイラルに陥ってうつ病や精神疾患になってしまい、自ら命を絶つ人も多くいます。

 人間というものは思いを持っていればいつかはそのことが達成できるそうです。
そのためには、自分の好きなものを追求していき、するとどんどん自分が変わっていきます。そして変わるということは、自分自身が成長しているということです。

 その追求するための時間がどれだけあるかというのは問題ではない。むしろ、時間をどう使うかが問題だと思います。
img_0_m[2].gif

 今日から自分の目標、夢、そしてポジティブな発想で舵取りをしていこうと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:42| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

訃報

 昨日、デイサービスのご利用者さんが亡くなりました。
もともとその利用者さんは剣道繋がりのお父さんで、96歳という高齢でしたが、とても元気が良くて、日常生活においてもほとんど自分のことは自分でできるぐらい元気でした。

 年が明けて2日前にデイサービスに来られ、新年の挨拶をして世間話をしました。
バイタルを測定すると体温が高く、この日の運動は無理だということで少し話をして、息子さんと連絡をとって自宅にお送りしました。
 そして、その状態をケアマネージャーさん連絡しおいたようです。

 昨晩、息子さんからlineが入り、お亡くなりになったことを知りました。
びっくりしたと同時に「天寿を全うされました。」と思い、「長い間ご苦労様でした」と心の中でお祈りいたしました。

 思い起こせば、何度かお酒の席にご一緒したこともありますし、デイサービスでの送迎も何度か行かせて頂きました。
 その車中で、支那に戦争に行った時のことや戦友の話で、だんだん戦友が少なくなっていって寂しいなどの話を笑いながら話してくれました。
 特に戦争に行って経験談は自分らには全く想像もできないぐらいの話が多く、びっくりすることばかりでした。

 そのような貴重な経験を話して頂き、本当に今の日本の平和、治安の良さを感じる次第でした。
 そして、今の日本があるのも、この時代の方々が命をかけてい頂いたお陰だと本当に思います。
 お疲れ様でした!ゆっくりお休みください。また、ご冥福を心よりお祈りいたします(合掌)
images.jpg
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 12:51| Comment(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

合気道の初稽古

 昨日は大東流合気柔術の初稽古でした。
今年初めてということで皆さんが勢揃いで稽古に参加していました。
 私も時間がぎりぎりでいたが、13時にやっと間に合い、稽古に参加することができました。
 更衣室で急いで着替えている時に稽古に来られている男性が「國安さん、入口に綺麗な女性が國安さんを訪ねてきていますよ!」と言われ、焦って下着のまま更衣室を出ようとすると「國安さん、その格好では?」と、言われ「はっ!」として、道着の下だけ履いて入口に向かうと、毎週水曜日にテニスに来られている知り合いに方でした。

 そのお綺麗な女性が「明けましておめでとうございます。年賀状ありがとうございました。これお年賀でどうぞ!最近お元気がなさそうで、これを食べて元気を出してください!」美味しい焼きたてのパンを頂きました。
 そんなお心遣いが大変有り難く思えました有難うございます!
images.jpg

 大東流の初稽古は、暖房がない体育館でしかも地下で、窓を全開にしているので、動き始めは寒くて仕方がありません。
 しかし、正月明けの3日の朝初稽古の体育館の寒さに比べるとそうでもないな!と感じました。
 今年はじめの大東流の稽古も気合が入り、緊張したピーンとした空気が流れる中にも笑いがこぼれる楽しい雰囲気の初稽古でした
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 09:54| Comment(0) | 合気柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

未来を考える?

 昔は「10年一昔」と言われていましたが、10年が急速な世の中の発達によって徐々に短くなってきています。
 「5年一昔、いや3年一昔、もしかして1年でも世の中は変わっていっています。今年の4月で平成は終わり、また、2010年のオリンピックに向けて、外国人の受けいれる体制が整ってきていることを考えると、急速な世の中の変わり具合を考えると、今まで以上に様変わりをすると思われます。」

 先日、YouTubeを見ていると、”ホリエモン”の講演の動画をたまたま目にしました。
すると”ホリエモン”は、「よく将来を考えて生きていきなさい!ということを先人は言われますが、この急速な世の中の激変の中で、将来を見越していうことはできません。例えば、10年前はスマトーホーンを片手に色々なアプリを使いながら歩いている光景を誰が想像できましたか?私も全く考えられませんでした。そう考えると予測不可能な時代です。これから将来はどう変わって行くのか分からないので、大切なことは日々を一生懸命に生きることです。」というような話をされていました。

 昨日、治療に来られていた経済評論家の方が「今日はNHKの方が今の経済の状況について、取材に来られました。特に彼らはアメリカの経済の暴落がどうしておこっているのかは分かっていないようです。」といろいろと解説をしてくださいました。
 そして、これからの世界経済の流れや日本の今後、将来の予想は全くできないと言われていました。

 その経済評論家の方は「日本は優秀な勇気がある方が沢山います。その方々が方向性を示して、協力していけば良くなっていく国だと思います。そのような状態に早くなってもらいたいと思っています。」というコメントを言っておられました。

 昔はある程度の将来の見通しができたものの、これからの時代はそれが全くわからないようです。
 やはりいつの時も基本である”日々を一生懸命生きる”ということを実行していくことだと再認識しました。
「地道に着実に一歩一歩進み続けられるというのが、いちばんの才能で、手堅いのでは ないかと思います。」
img_0_m[1].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 08:12| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

教えられたこと

 昨日みえられた患者さんに「先生、元気がないですね!」と、言われ「あっと思いました。」
この患者さんは半年ぐらい前から来られている方で、うつ病からくる、不眠、イライラ、やるきがでない、などの不定愁訴があり鍼灸治療に通院しています。
週に一度ぐらいの鍼灸治療で徐々にではありますが症状が改善してきています。
そして、今ではプライベートな話や悩みなどを話してくれるようになりました。

 このお正月の休みを実家の大阪で過ごして、友人と毎晩お酒を飲みすぎ疲労がたまり、今回も体調がすぐれないということでした。
ゆっくり話をしながら鍼治療をすると「気持ちが落ちついて体が楽になりました!おおきに!」と言われました。
 するとその患者さんが大阪弁で「先生!なんとなく元気ないですね?」と言われてしまいまいました。

 私もついつい本音が出て、「この休みで腰を痛めたり、思うところがあったりして少しテンションが落ちているかもしれませんね!」と言うと、その患者さんは「先生が元気ないと困りますわ!元気出して下さいね!」と、逆に患者さんに心配されました。
そのときは、「有難う」と感謝しましたが、帰路に着くとき「患者さんに元気がないところを気づかせいた?」ということがまた、一段とテンションが落ちてくるところでした。

 新年そうそう、「あっ!やられたな!」という感じでした。
今日からから元気でも、患者さんに元気をあたえる仕事なので、自分のテンションの調整はしていかなければいけないと痛感しました。
img_0_m[3].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:54| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする