2019年06月03日

中野区春季剣道大会

 昨日、中野区の団体戦の試合がありました。
我が佼成武徳会からも多数のチームが参加して健闘しました。
 成績は中学生男子と一般女子が入賞しそれぞれ素晴らしい試合を見せてくれました。

 我が家からも双子は佼成武徳会から出場して、長女は高校、そして、次女は中学、自分は佼成武徳会から参加させて頂きました。
 この試合を観るために岡山から上京した母も皆の試合を見て大変喜んで感動していました。
 自分も第三コートの審判をしながら、空いた時間に他の会場の娘たちの試合を見ることができました。特に双子の試合会場は自分が審判をしていた会場だったのでしっかりと観ることができました。
1559477697916.jpg

 自分は審判の途中で、午後からは一般の部の試合があったのでそちらの試合に参加しました。
 試合前に四女が「パパ、今日は絶対に吹っ飛ばさないで!いつもハラハラ怖いから!」と言われていたので、子供たちのお手本になるような試合をしようと誓い試合に臨みました。
 自分は今回、大将を務めさせて頂いていて、既に自分の前で敗戦していましたが、長女の高校の選手たち、次女の中学の選手たち、そして、佼成武徳会の父兄や子供達、家族が見ている中、しっかりとした剣道をしようと思い試合に臨みました。
 結果、満足した試合ができ、観戦していた方々にお褒めの言葉を頂きました

 大会を終えての佼成武徳会のいつもの反省会。
30人近くの佼成の選手、審判の方々が参加して楽しい時間を過ごすことができました。

 長女と次女も今回の出場は学校からでしたが、佼成武徳会の反省会に参加をしました。
一次会を終えて、帰宅するときに娘逹に「タクる?それとアイスクリームにする?」と聞くと、「歩いて帰ろう!」と言われ、帰りながら長女と次女と三人でいろんな話をしながら中野から東高円寺まで歩きました。

 高校生の長女は腕を組んでくれ、そして次女は手を繋いで歩いてくれたので、東高円寺のコンビニで家族分(母を入れると)の7人分のアイスクリームを買い込んで帰宅しました。
 いろんな面でいい一日でした!皆様、有難う御座いました


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 06:45| Comment(2) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする