2019年07月02日

古い繋がり

 昨日、小中学校の女性の幼馴染から連絡が来ました。
先日、NHKで女性剣士八段への挑戦のドキュメントで放送された日本で一番難関試験の剣道八段に挑戦するという番組を見られている方も多いと思います。
 その京都で、1%をきる剣道八段に合格した先生が、自分の高校時代のクラスメートでした。
 その方が研修で岡山から上京していて、昔の剣友と再開しようということで連絡がありました。
 それぞれ、違う道場、小学、中学、高校でしたが、それぞれどこかで繋がっていました。

 自分もFBで同期の剣士と繋がっているので、その幼馴染の女性に頼まれ、小学校5,6年でライバルだった剣友に連絡すると「時間を作って参加します!」と、40数年ぶり会うことができそうです。

 そして、主役の剣道八段に合格された先生(高校のクラスメート)にも38年ぶりに会えそうで楽しみにしています。
そしてこの先生は、同高校で世界大会個人で優勝した京都府警の高橋英明先生の一級先輩で、高校時代は切磋琢磨していた間からでした。
 その京都府警の高橋先生も、数年前に上京された時に高校生以来、治療院に会いに来てくれました

剣道八段審査会(京都)合格者
ハンナリーズアリーナ
県名 氏名 年齢
山形 仁藤 雅夫 71
東京 武井 幸二 51
岡山 馬場 健治 55
広島 杉山 彰 50
以上、4名

 自分もあと4年で剣道七段を頂いて10年になりますので八段の受験資格ができます。
一度ぐらいは経験で八段を受けてみたいと思っているので、今回、八段に合格されたクラスメートに稽古をつけて欲しいと思っています。

 研修で上京されていて剣道の稽古ができるか分かりませんが、連絡を入れて佼成武徳会の稽古に誘ってみようと思っています。

 いつも思うのですが剣友って、どこかで繋がっていて、いつあっても何十年後でも小年少女の時の気持ちで会えるのは嬉しいものですね!
 
 
  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:35| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする