2019年08月05日

”つって”仕方がない

 昨日は身体のあちらこちらがつって仕方がありませんでした。
朝から剣道の稽古で、しっかり素振りして稽古も本気でやったせいか足、腕、首筋など体中が痙攣を起こして大変でした。
 剣道のあと、双子と道場の友達を連れてプールに行き体を冷やしてゆっくりしていました。
 すると、先ずはふくらはぎがつりはじめ、プールから飛び上がり、そしてゆっくりとストレッチをしていると今度は腕がつり、腕のストレッチをしてやっとおさまったと思うと、今度は首の筋肉がつりはじめ冷や汗をかきながらプールサイドでストレッチをしました。

 ここ数年、腰を痛めてからよく足がつることが多く、恐怖感がいつもあります。
腰や首の神経が何かの原因で刺激されると筋肉スパズム(痙攣)が起こります。
 腰脊柱管狭窄部が3箇所、首もヘルニアがあるので仕方がありません。

夜寝ているとき、急に力を入れるとき、痙攣は起きやすいですΣ(゚д゚lll)

 今日はお昼休みにブラックジャック先生にお願いして、身体の疲れと神経の刺激を緩和せるために鍼灸治療をお願いしたいと思っています。

 「あ〜!こむら返りが怖い!」
download.png

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:41| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

ボクシング

 ボクシングジムに変わって5ヶ月が経ちました。
やっとボクシングにも少し慣れてきたように思います。
 以前はキックボクシングのジムに3年半通っていたのですが、ラケット競技で言うと、キックボクシングとボクシングではテニスとバドミントンぐらいの差があるように思います。

 特に蹴りがあるかないかで、構え、間合い、ステップ、ガード、と全てのものが違います。
特にうまくできなかったのは間合いでした。

 ボクシングでは頭がお互いにぶつかるぐらいの接近戦が多く、ボディーにパンチを入れるときも相手の後の背中あたりのボディーを入れることも多く、ステップですぐに相手の間合いから離れたり、ステップインで入ったり、出入りが多く足をしっかり使わなければいけません。

 どう考えてもボクシングは腕二本で、ジャブ、ステレート、左右のフック、アッパー、ボディーで、打ち方は何通りもありますが、基本8つのパンチです。
 しかし、キックはボクシングの8つのパンチに左右の肘、そして蹴りは左右のミドルキック、ローキツク、ハイキック、膝蹴りと前蹴りと20の蹴りやパンチで戦うので違うのは当たり前です。

 感じるのは8パターンのパンチで戦うのはそれなりに洗練されていなくては戦いになりません。
 どっちがどうとういうのではありませんが、どちらも違うスポーツなので難しいものです。
 自分は蹴りを使うと腰が痛くなるので、現在はボクシングにしていますが、やはり蹴りも魅力的ですし、せっかく今までやってきたので自分なりの練習はしたいと思っています。
 大切なことは自分で健康管理をしっかりして、怪我がないようにしなければいけないですね!

 始めてキックボクシングを体験したのは7年前でした。確か中野3中の体育館で山内さんという現役のチャンピオンに教わったのがデビューでした”!
IMG_8751.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:24| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

嬉しい知らせ

 久しぶりの患者さんから連絡が来ました。
「先生!お久しぶりです!先週出産がしましたので、今日鍼灸治療をお願いします!」という連絡でした。
 その方のカルテを見ると11ヶ月前が最後の治療でした。
主訴は妊活、肩こり、手足の冷えということでした。
 「ということは妊娠されたんだ!」と思い、嬉しく思いました

 もともとお子さんが欲しいということで定期的に鍼灸治療をしていました。しかし、なかなか子宝に恵まれなく、年齢的にも最後だと思って人工授精をされ、結果はダメだったということでした。そのところまで治療に来られていてそこまでの話は聞いていました。
download.png

「やはり鍼灸で自然に妊娠することを目指しましょう!」というお話をさせて頂き、その後も数回の鍼灸治療をさせて頂きました。
 それからぽつんと、来院がなくなりました。

時々、「その後、あの方どうされたのだろう?実家の近くにお引越しをするような話もされていたので、引越しをされたのだろうか?」と思い出すこともありました。
 今回、11ヶ月ぶりに来院されて、お話をお聞きすると「人工授精はダメで、それから諦めていたのですが、その2ヶ月後に妊娠することができました!家族で鍼灸治療のおかげだと喜んでいました。そして先週、無事に出産することができました。どうしても産後のケアで鍼灸をして頂きたくて、夫に赤ちゃんをみてもらって、今日は治療に来ることができました!」と、以前とは打って変わって明るい笑顔で話をしてくれました。
images.jpg

 引越しも私の自宅に近くに引っ越して来られ、同じ町内会ということもお聞きしました。

 ここ半年、妊活(妊娠の活動)の鍼灸治療で、鍼灸治療通われている中で4人目の出産でした。
 自分も喜ばれる顔を観ることができ、また、今後の妊活への治療にも自信がより一層つきました。
 これからも皆様に喜ばれる治療をしていきたいと心から思いました。
 

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:23| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

ふるさとの味

 上京して35年、毎年この時期に親戚の叔父から岡山の白桃が届きます。
岡山といえば、白桃、マスカット、吉備だんご、桃太郎・・・・

 この時期の白桃はとても柔らかく甘くて美味しいです。
IMG_1768.jpg

 桃が届くと部屋中が桃の香りでいっぱいになり、夏を感じさせてくれます。

 毎年、この時期に桃が届くと「叔父さん元気かな?」とお礼の連絡を入れますが、なかなか帰省することができないので、この時ぐらいしか叔父さんと話をすることもありません。

 毎年送ってくれるこの白桃を今晩、家族みんなで頂くことにしましょう!
どんな時も毎年、こころ暖まった白桃を送ってくれて心から感謝しています。

 関東では、少し赤みがかった山梨、福島の桃がよくあり美味しいですが、それとは少し違った懐かしい色合いと味が心を和ませてくれます。
IMG_6008.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:38| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする