2021年03月01日

お好み焼き大会

 昨日の我が家の夕食はお好み焼きでした。
自分が岡山出身のこともあってお好み焼きといえば、広島風が定番です。
 皆様は、広島風?関西風?のどちらがお好みですが?

お好み焼きの関西風の焼き方とは具材を全てお好み焼きのもとになる生地と混ぜ込んで焼くのが関西風で、クレープの生地のように薄く生地を引いいて、キャベツ、ふた肉、焼きそばなどをトッピングして、最後に生地と卵で閉じるのは広島風のお好み焼きです。

DSCPDC_0001_BURST20210228204757490.jpg

 長女と次女は小さい頃からお好み焼きの広島風のつくり方を教えて、いつでもおいしいお好み焼きを焼くことができます。

 今回は双子たちに広島風のお好み焼きを焼かして、姉ちゃんたちに関西風のお好み焼きを焼いてもらうことにしました。
 どちらのお好み焼きの具材も同じ内容という感じでしたが、今回はたこ焼きのリクエストもあったので関西風のお好み焼きをたこ焼き風にアレンジしてもらいました。

DSCPDC_0003_BURST20210228204759900_COVER.jpg

 お好み焼きというのは生地が大切で、我が家ではお好み焼きのもとにしっかりと山芋をすり込んで作ります。

 今回はどちらのお好み焼きも甲乙付けがたい感じで、とても美味しかったです

また、近いうちにお好み焼き大会を開催したいと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | 休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする