2021年03月05日

長女はパパっ子?

 最近、今月高校を卒業する長女とよく話をすることが多くあります。
将来のことや今思っていることなどをはっきりと言ってきます。
 多分今までは、父親が怖い存在であったと思いますが、四人の娘の中では付き合いも一番長いし、小さい頃から一緒に出かけけることが多いこともあったと思いますが、長女が一番パパっ子だと思います。

 考えてみると、次女が病気になって長期の入院をしていた時も、妻が病院に泊まり込み、妻の実家の館山の幼稚園に行っていたころも毎週、長女に会いに館山にも行ったことやサーフィンに行く時はいつも海についてきて、高学年になると一緒にサーフィンをしたり、剣道の道場へ毎週末行って帰りにご飯を食べたり、近くの焼鳥屋さんにサーファー友達と郁時はついてきたり、高校の剣道部の稽古に一緒に行ったり、長女なので過ごした時間が多かったので一番お互いのことがよく分かっているように思います。
IMG_7850.jpg

 昨日も10年ぐらい前の写真を持ってきて、「パパ、この頃、覚えている?やっぱり、パパも若かったね!」とか、「こんなこともあったね!」と言われると、「この子も大きくなったな」と思う反面、こんな昔話をされると、「もうあの世に逝ってしまうのかな?」と錯覚すらしてしまいそうです。

 自分も今年で58歳になりますが、父が他界したのが60歳だったので、自分はもう20年ぐらいは頑張りたいと思っています
IMG_5119.jpg

「それまでは大切にしろよ!姫吉

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする