2011年02月17日

恒例の川中屋

 昨晩も水曜日だったので、いつものように川中屋に行きました。
マイケルは、どうやらインフルエンザのようで帰宅して、早めに休むというメールが来ました(お大事にexclamation×2
 ふとひらめき良則のことを思い出して、メールをしてみました。奥さんが来月出産予定で、里帰りをしているということだったので誘ってみました。
 携帯電話すると「了解」という返信があり、8時過ぎにお店で待ち合わせしました。

 生憎、私の仕事が長引いてしまい、8時過ぎに良則から連絡が入り、様子をうかがうと私の自宅で時間を調節しながら子供たちと遊んでくれていたみたいでした。

 やっと仕事を終えて、自転車を飛ばし川中屋に向かいました。すると店内はお客さんがいっぱいでミックがカウンターに座っていました。

 結局、9時ぐらいから3人で焼鳥を食べながらホッピー割を飲みました。
 3人で話は盛り上がり、今年から良則にもサーフィンを再開しようと勧めながら、気が付くと呂律がまわらなくなりへらへらとしていました手(パー)

 悪ガキだった良則が、今では仕事もしっかりして家族を養い、その上来月に父親になるということを考えると、子供の頃子から良則をみてきているので、なんとなく複雑な心境の中で、嬉しさが込み上げてきた恒例の川中屋となりましたビール

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 09:09| Comment(0) | 飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]