2011年11月11日

魂の成長

 毎日の生活の中で、理不尽なこと、腹立たしい事、納得いかないことなどは皆あると思います。
 その度にそれらの事を深く考えていると怒りに変わってしまいますので、私はそれらの事を、魂の力を試す材料だと考えているようにしています。

えっexclamation&questionって思う理不尽なことが起きても、「どうしてこんな目に合うの?どうして私だけが・・・たらーっ(汗)」と思うことがよくあります。しかし、ではなく「どうすれば解決できるかな?」と自分に質問してみるようにしています。そうして、この質のよい質問を習慣化することで、人間大きくなり驚くほど人生は好転しるような気がします。

また、「目の前に現れた人は自分の魂の成長のために出てきてくれたのだ」たとえその時は嫌な人だと感じたとしても、「その人が何かを教えに来てくれたのだ」 と思えれば "感謝の念" だって抱けるようになるかも知れません。
「われ以外みなわが師なり」と考えると嫌な人も、嫌な出来事もすべてに意味があり、人生の肥やしになるかもしれません!

私たちの守護霊は、あなたのその苦難をも含めてあたたかく見守っています。あなたが苦難を乗り越えた未来を、見越しているようです。どんなに理不尽に思えることでも克服した先には、たましいの成長が持っています。

たとえさげすまれても耐え忍ぶことを、忍辱(にんにく)と言うそうです。
食べるニンニクも臭いですが、身体の滋養となり、免疫力の向上をはかり、外からのウイルスへの抵抗力となり身体を外敵から守ってくれます。image[1].jpg

 忍辱(にんにく)も食するニンニクも心と身体の為になるものなのですねわーい(嬉しい顔)

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ

posted by のりじ at 09:01| Comment(1) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど!合言葉はにんにくですね!
Posted by samurai at 2011年11月11日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]