2012年03月30日

良い習慣

 春休みからはじめた、子供達の朝のジョギングも続いています。
時計毎朝、目覚ましを6時にセットして、眠い目をこすりながら服を着替えて蚕糸の森公園を走っています。
 走り終わって帰ってくると息を切らしながら、「今日は5週走ってきたよexclamation」と清々しい表情で声を掛けてきますわーい(嬉しい顔)
 私も「頑張ったねexclamation×2」と抱擁をしてあげます。

 そして、子供たちは公文を開き、勉強を始めます。
そんな姿を観て「偉いね!頑張れよ!自分のためだからね!」と優しく声を掛けたくなります。

 学校が休みになると、生活習慣が乱れ、だらだらと遅寝、遅起きとなりがちですが、朝早いとさすがに夜も眠くなるようです。

 昨日も子供たちは朝からジョギング、公文、公園で遊んで、夕方から剣道の稽古とハードな1日だったようです。昨晩は私も早く帰宅できたので、一緒に夕食を食べていましたが、途中で二人とも“コックリ”と今にも寝そうな様子で、夕食を終えるとそのまま布団に倒れこみ寝ていました眠い(睡眠)

 辛いことでも、そのこと習慣にすればなんでもないこと・・・・逆に悪いことを習慣にするとなかなかその悪い習慣を修正するのは大変なことです。その悪い習慣が子供達に付きそうな時に注意を促すのが親であり、身近な大人の仕事だと思います。

 そのアドバイスの時には、怒るのではなくて、いっぱい褒めることで修正してあげたいものですね揺れるハート

褒め言葉

心のこもった正直な褒め言葉はよい性格を築き、批判は性格を崩す。人の評判や性格を落としても、決して自分の性格や評判が良くなりはしない。達成したことや性格を褒めれば、相手ばかりか自分も高められる。

また、間接的に褒められるのも嬉しいもんですよねるんるん

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ



posted by のりじ at 08:28| Comment(2) | 子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生は子供の教育に真剣ですねわーい(嬉しい顔)
Posted by まちこ at 2012年03月30日 22:56
教育がいいかどうかは、まだわかりませんが・・・
Posted by noriji at 2012年03月31日 04:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]