2012年11月01日

栄養補給

 今日から11月になり、朝夕はめっきり寒くなってきました。公園の木々の葉っぱも色好き始め、行楽地では紅葉を見に行く人たちが多いそうです。
 季節の変わり目になると風邪を引きている人が増えて着る中、家の子供たちも咳をしていて、嫌な空気が流れていました。
 風邪の予防で身体を鍛えたり、手洗い、うがいをまめにしたりすることも大切なことですが、睡眠、栄養バランスを考えた食事も大切なことの一つです。
 
 先日、栄養補給に“すき焼き”をしました。わが家ではお肉というと脂分を落とすしゃぶしゃぶの方が頻度的には多いのですが、風邪の予防にお肉、沢山の野菜、生卵を頂くので、久しぶりにすき焼きにしました。

 すき焼きと言ってもホットプレートでお肉を焼いて、切った野菜を入れてその上にすき焼きのたれを入れて食べるだけ!
 子供たちと一緒にすき焼きスタート!
IMG_8429.jpg


 肉、ネギ、春菊を生卵につけて食べると栄養補給をしている〜という感じがして元気になってきます!
 あっという間にお腹いっぱいになりました。
IMG_8431.jpg

そして、閉めはきしめんを入れて食べました。お腹がはちきれそうふらふら
たまにはすき焼きもいいものですね!

 この日は皆で早めに寝ることにしました。ふと夜中に目を覚ますと子供たちは布団をはがし、お腹を出して寝ていました。そっと布団を掛けながら「風邪の予防で栄養補給をした意味ね〜じゃんあせあせ(飛び散る汗)」とつぶやきながら私もお腹をだして寝ていたそうです。

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:42| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]