2012年11月09日

懐かしい思い 


 最近はやりのFacebookで懐かしい人達からの連絡がありますぴかぴか(新しい)私は登録だけで、特にFacebookの更新はしていません。

 先月は私の故郷の岡山の小、中学校、高校時代の友達からの承認が多く、「へ〜こんな感じになっていたんだ!仕事も頑張っているな〜」という思いを何度もしました。

 また、連絡をもらっても・・・??誰だっけexclamation&questionなかなか記憶が蘇らない人も何人かいました。そして記憶の細い糸を手繰り寄せると!「ひらめきあ〜思い出した。」というようになります。またその友達の友達たちが集中して写真や聞いたことのある名前が書いて入りとまた、新たな記憶が蘇りFacebook上での同窓会のような気分になってしまうのは私だけでしょうか?
 
今週になって、大学時代の友人からのアクセスが集中してありました。
大学時代ともなると少しは記憶が鮮明で、それぞれの友人をリアルに思い出しことができました。
 私の母校は京都にある明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)で鍼灸大学としては世界初の大学で、当時はその大学目指して、日本中から学生が集まってきていました。
 また、卒業後も同じ鍼灸業界で、時々学会等で顔を見る機会もある人たちも沢山います。
 しかし、それ以外の人達とは会う機会がない人たちも多くいるのも事実です。

そんな友達と連絡が取れるのもFacebookのお蔭だと思いました。

 ある面では、これだけの個人情報などの流失を考えると怖い部分もありますが、いい意味での情報交換ができればいいのかな!と思います。
 皆、50年近く生きてきて、それぞれいろんなことがあったと思います。そして現在、幸せな人も苦労している人もそれぞれいると思いますが、こうやって今まで知り合った友人と連絡が取れ、お互いに元気でいることの確認ができればいいですよね揺れるハート
そんなことを考える自分を思うと、そんな年になったんだな〜と複雑な心境になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ

posted by のりじ at 08:35| Comment(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]