2013年08月20日

親子サーファー

 この夏休みに亜紀(妹)の家族と家の全員参加で、館山の平砂浦に行きました晴れ
小さい子供たちは、波がある海は初体験でした。初めは浮き輪を付けて波に揺られると身体に力が入り、震えていましたが少し慣れてくるとはしゃいで楽しそうでしたハートたち(複数ハート)
 長い時間、海から出てこなくて唇が紫色になっていました。
その後、子供たちは、潮がひいた後の水たまりで小さな魚を追っかけて遊んでいました。
s-IMG_0590.jpg

 そのチャンスを狙い、私と亜紀(妹)と姫気とで、サーフィボードに乗り、入水!
 姫気もここのところサーフィンに何度も挑戦していて、波を見るのもテイクオフもうまくなり、とても楽しそうでした。
s-IMG_0596.jpg

 亜紀はというと館山在住なので、波があるときは子供を預けて波乗り三昧で、ぐんぐんとうまくなってきています。そして、サーファーの友達や知り合いも私よりはるかに多くなっています。

 亜紀が姫気に「いまだよ!パドリング全開!いけ〜GO。サーフィンにはルールがあるから、先に乗った人がいれば、その波は乗ってはいけないよ!」などと教えていると、周りからすると親子サーファーに見えるのでしょう!
s-IMG_0606.jpg

 あるいかついタトゥーが入った叔父さんが姫気に「僕!お母さんはあんなに波に乗れているのに僕は乗れないね!」と言われると姫気は「髪が短いのでよく男の子に間違われるんです。サーフィンはまだ始めたばかりですから“ヘタッピ”なんですよ!」と苦笑いしながらオヤジと会話していました。

 姫気にも意地があるのでしょう!「パパ!一緒の波に乗るところをあのオヤジに見せてやる!」と意気込みながら、「GO!」パドリング開始!
s-IMG_0599.jpg
 
テイクオフ!
s-IMG_0608.jpg

 姫気は自慢げにオヤジサーファーを横目で見ながら優越感揺れるハート
 私はいうとその波に乗れなく・・・かっこわるバッド(下向き矢印)

 亜紀はマイペースで、波乗りを楽しみながら楽しそうでした!
s-IMG_0607.jpg

 思いっきり海で遊んだ後は、夕方からのBBQです。
サーフィンでお腹が空いていたので、いつもよりかなりの食欲がありました。
s-IMG_0609.jpg

 夏は本当に楽しくて、いいですね!
 昼間海で見た、いかついタトゥーが入った叔父さんよりも怖い目線のサッチャンがBBQで、ガン食いしていました。
s-IMG_0613.jpg

恐〜あせあせ(飛び散る汗)
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ
posted by のりじ at 07:29| Comment(4) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノリジさん、今年も夏全開ですね!
自分も今年は2〜3度館山に行きました。またお会いできる日を楽しみにしています!
Posted by 夏男 at 2013年08月20日 07:36
お姫様たち、楽しかったでしょうね(*^_^*)
海いきた〜い!!!
Posted by 冬子 at 2013年08月20日 10:31
夏男さん、館山いいでしょう!
また、一緒に海に入りましょう!
Posted by noriji at 2013年08月20日 14:56
子供たちはいつも楽しそうです。双子は海を見ると「パパの海だ!」と気勢を発しています。
多分、10年後は私が行かなくても海に行っているかもしれませんね。
海は心と身体を綺麗にしてくれます。
Posted by noriji at 2013年08月20日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]