2014年02月07日

鍼灸治療で腰痛が楽に!

 振り返ってみると私の腰痛歴は昔からあります。中学校、高校生の頃からよく腰を痛めていました。
 その頃はいつも父に鍼灸治療をお願いしていました。

 3〜4年前もひどい腰痛がでて、半年間ぐらい辛い思いをしました。そのときは妻や知り合いの鍼灸師に治療をお願いしてやっとの思いで痛みが和らぎました。

 今回の腰痛の始まりは、昨年、疲労が重なっている寒い時期にサーフィンをしに行きました。そしてサーフボードを持ち上げた瞬間に痛みを感じ雷そのままその日はサーフィンをしてしまいました。結果は自ずとしれたこと、悪化してしまい、コルセットを巻きながら仕事をして、鍼灸治療をしてもらっていました。その時の2週間ぐらいで腰痛は楽になってきていましたが、その頃自宅の階段ですべり背骨を強打しましたたらーっ(汗)
 それからまた腰痛が発症して、ここ最近は寝ている時に痛みで目が覚めて、夜中に起き上がり椅子に座っている寝ている状態でした。
 日中も痛みはありますが、立っている状態の方が寝ているよりは楽でした。

 こんな状態だったので、宅見先生(若い先生)や妻に鍼灸治療をお願いしていました。治療をしたときはかなり楽になりますが、お昼休みに横になると痛みが出てきて、足までしびれが出てきます。

 症状を自己分析すると腰椎ヘルニアのようです。MR等の検査を受けに行く時間もないですし、画像診断ができたからよくなることもありません。なのでそこは鍼灸治療に頼るしかありません。
 昨日、宅見先生に鍼灸治療をお願いするときに、私なりに考えて病巣の部分が深いことを再認識して、いつもの針より長い針を使っての治療をお願いしました。

 すると腰の深い部分で感じる痛みのところに針の響きを“ビビビッ”ー(長音記号1)と感じました。

そして、治療後足の痺れ、腰の重さが軽減したのを感じ、帰りの自転車をこぐ動作が楽でしたぴかぴか(新しい)

 この1週間は横になると痛みが出るので、就寝が憂鬱でしたが、昨晩は久しぶりに良く眠れ、今朝は痛みが今までの3割ぐらいになりました。
 痛みが長く続く患者さんは来院されるたびに痛みがこのようにあり、辛いことを訴えられますが、自分も痛みが長く続くとこの痛みについてできるだけ詳しく先生にお話して、少しでも楽になりたいという気持ちがあったので、これからはより一層患者さんのお話に耳を傾けて傾聴させて頂きたいと思いました。
それと同時に鍼灸治療の素晴らしさ、有り難さを感じた今日この頃でした。exclamation×2

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ


posted by のりじ at 08:01| Comment(3) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腰痛のツラさは経験者だけにわかります。階段を踏み外して背中を強打したとのブログをみて心配してました。冷えは一番の大敵だと思います。私は温かいモモヒキが手放せません。
Posted by あさくら at 2014年02月07日 12:22
朝倉さん、今回大雪で会えないのは残念ですが、また次回、波動で腰の治療をお願いします!
Posted by noriji at 2014年02月08日 07:13
近々一人で波動やりにうかがいます。今度は座ったままじゃなくて寝ながらのハーモナイズということで。雪かき足元気を付けてくださいね。
Posted by あさくら at 2014年02月08日 07:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]