2014年02月13日

子育て?どうなんだろう

 今朝のテレビのニュースで、御茶ノ水大学の教授の教育についてのある分析結果の報道がされていました。
 その分析結果によると子供の頃、好きな遊びをさせていたという群とそうではないという群とのアンケート結果から有名大学への進学率を出したところ、好きなことをさせて遊ばせていたという群は34%、そして、そうではないという群は23%という結果か出ましたということでした。
その結果というと、好きな遊びをさせた子供のほうが約10%増、有名大学へ進学した人が多いという結果が出ていました。
 その後、この結果についての詳細が語られていました。

 私は自宅をでて仕事に向かったので、その後の内容は見ていませんが、仕事場に向かう自転車のペダルと踏みながら、なぜ、好きなことをさせて遊ばすことがいいのだろうという疑問が頭の中をぐるぐるして止みませんexclamation&question

 自分なりの見解ですが、「子供の頃に好きなことをさせて遊ばすということは、脳の成長段階において、特に脳の海馬という部分が発育し、楽しみを探す、そして、達成できた喜び、また新たな疑問を持つことによって知恵がついてくるのだろうか・・・?」

 逆に親の立ちばから考えると好きなことはさせて遊ばせてあげたい気持ちは勿論ありますが、それには家庭の環境が左右すると思います。

 ましてや好きなことをさせて遊ばせるにはそれなりの環境、すなわち経済状況もあると思います。好きな遊びをさせてあげるだけの経済力があれば、進学塾等の教育費にも当てることが可能だと思われます。そうすれは有名大学への進学率も上がるという方程式がある程度成り立つと思いますexclamation&question

 いずれにしろ我が家での子供達の遊びでは好きなことばかりさせてはなく、どちらかというとエゴの部分も多いように思います。それは兄妹が多いことにもあるでしょう。
 このあたりはどうなのでしょうかexclamation&question

まっ!私が考えるには「女の子は笑顔で明るく健康で、家事をそこそここなしていればいいのかな?後は優しさをもち、〇〇上手!」でもこれは勉強以外のことはパーフェクトな要求かもしれませんねわーい(嬉しい顔)

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ


posted by のりじ at 08:32| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子育ての考え方はそれぞれなんでどれが正しい、はないんだと思いますが親は好奇心(好きなこと、とか)、をつぶさないで一緒に導いてあげる訓練をしているとそのときの集中力(とくに好きなことだと)がよい体験になり新しいことをやらなければならないときも自然体で入っていけるしなにか試験や人前でやるときも緊張しない、そこにつながり本番に強くなります。あれダメこれダメだと逆に緊張してしまったり自分に自信がもてなくなったり。幼少期の脳のスイッチを作動させて刺激してあげると子供自身が自分のために突き進みます。アクティブに動く國安先生の子供たちは十分いろんな体験から学んでいると思いますよ。素晴らしい実践教育。内容ずれましたが。
Posted by あさくら at 2014年02月13日 12:12
そうなんですかね〜只今、子育て奮闘中で〜す!
アドバイス有難う御座いました。
Posted by noriji at 2014年02月14日 08:34
お茶の水博士(ってことにしときましょうか?名前知らないし)のおっしゃることわかります!
私も同じ考えで子育てを実践してきました!
もちろん、人の心を傷つけたり、危険だったり、絶対にしてはいけない事だけは厳重に注意しました。
おかげで息子は東大に…と言いたいとこですが、
残念ながらお勉強は出来ませんが、それ以外は割と満足に出来る大人になってきたようです。
子育てって本当に大事な時間ですよね。
なんせ、一人の人間を作り上げるんですもんね♪
まさに、育児は育自だと思ってます(*^_^*)
Posted by 冬子 at 2014年02月19日 11:26
昨日、剣道の道場の先生の娘さんが治療に来られ、やっと大学受験が終わったということでした。
この娘さんも小学校から剣道をしていて、礼儀もよく運動もでき、可愛くて、そして大学も中野のM大学に受かり、本命の大学の合格発表を待つのみです。
英語会話も出来て、親としては申し分がないお子さんだと思います。
そんな話を先日妻と話していました。

そこまで望みませんが、うちの子達とは・・・(笑)

育自ですねヽ(・∀・)ノ
Posted by noriji at 2014年02月20日 08:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]