2015年10月23日

“腰”復活

 日曜日に痛めた腰が良くなりました。
今までの経験から考えると今回の“ぎっくり腰”は最低でも1週間はかかると思っていましたが、当院のブラックジャック鍼灸師が腕を上げたおかげで、なんと4日間で痛みの9割がなくなりました。
 腰痛が楽に楽になるということは大変ありがたいもので、日常の仕事は勿論のこと、施術のように前かがみでの仕事では大変辛く、苦痛な思いが続きます。
 コルセットをきつく巻いて中腰で施術をしていると、下半身の血流が悪くなり、しびれや脱力感が出現して立っていられなくなるほどでした

 今回の腰痛のタイプは、腸腰筋という筋肉の炎症で、腰椎の近くの深い部分の問題なので、使用した鍼は通常の鍼より2pぐらい長い針を使っての治療をお願いしました。
 すると痛めて3日目で痛みが激減し、4日目で9割の痛みがとれました。
やはり、体幹を保持する筋肉群の炎症だったと考えられます。
 お陰様で週末の剣道のイベントにも参加できそうですし、本当に助かりました。

ブラックジャック鍼灸師も治療がうまくなったことに感動しました。
 私も鍼灸治療の臨床を始め30年が過ぎました。
より一層、鍼灸治療の素晴らしさを体験して、実感した数十回目の“ぎっくり腰”でした。
 これから寒さが増して、腰を痛めやすい季節となりました。
皆様も、早めの治療と日ごろからの予防としての体のケアーを鍼灸治療で試みてはいかがでしょうか?

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 08:15| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]