2016年07月11日

剣道の講習会

 昨日、剣道の審判講習会がありました。
剣道手帳を見ると前回の講習を受講したのは平成18年で、講習認印に田原という判子が押してありました。
 田原先生は佼成武徳会剣道部の名誉師範であり、その時の様子を思い出しました。

昨日の講習内容は日本剣道形、審判講習、木刀による基本技稽古法の3つで、朝から夕方までかかりました。
 講習は三人とも剣道八段の先生方で、ポイントとなるところをわかりやすく説明されていました。
 時間が長くて疲れましたが、大変良い勉強になりました。
今まで持っていなかった資料も購入して、全ての資料を読もうと思っています。
IMG_6273.jpg

 普段なにげに子供たちに教えていることも、間違って教えていることや「同然」と思ってやっていることが違っているところも多数ありました。
 時々は講習会に参加して、審判、指導員として勉強することも大切だと痛感しました。
朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:56| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]