2016年10月14日

今年一番の腰痛

 先週痛めた腰痛が再発して、一昨日からは歩くと腰臀部に激痛がして、コルセットを着用して、痛み止めを飲んで仕事をしていました。仕事が終わると横になれるので幸せを感じる瞬間でした。
 今まで何度も?何十回も腰痛を起こしましたが、今回はかなり酷い痛みで、少し泣きが入りました。
 本当に痛みを感じると患者さんの痛みがよく分かり、特にギックリ腰をされて来られる方には気持ちがよく分かるので、「何とかしてあげたい。少しでも早く治してあげたい!」と思います。
 多分、今回は良くなるのに時間がかかると思いますが、ゆっくり治そうと思っています。

 昨日、投稿したスタッフブログの内容です。
最新の研究結果では、椎間板ヘルニアを持っている人の方が、持っていない人より多いというデーター結果が出ています。実際に椎間板ヘルニアで腰痛を起こしている人は少ないということです。つまり、椎間板ヘルニアがあるだけでは症状は起こらないといことです。 症状が現れるのは、椎間板ヘルニアにプラス他の要因が加わった場合です。研究の結果わかった要因は、神経への圧迫度、仕事上の不満、うつ傾向・不安・ストレスです。このうち、うつ症状・不安・ストレスなどの精神的要因は、症状を長引かせ、痛みを増強させ、気持ちが落ち込み、痛みのことばかり考えてしまいより症状を重くいていく傾向があり慢性腰痛の要因になっています。そんな腰痛には鍼灸治療が適しています。鍼灸治療は消炎鎮痛作用があり、精神的なストレスやうつ症状の改善には大変効果的です。
images.jpg

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:54| Comment(0) | 健康知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]