2016年11月21日

剣道の合同稽古

 昨日、中野南地区の剣道の合同稽古が行われました。お子供から大人まで多くの方が参加されていました。
 我が家もテスト中の長女以外はこの稽古に参加して汗を流しました。
私も自分の腰が心配ではありましたが、できるだけ腰に負担をかけないように気をつけて稽古をしました。
 すると以外に力が少し抜けるような気がして、何となくいい感じがました。
ゴルフなどでも腰を痛めたりしていると力が抜けてスコアーがよかったなどという話を聞きますが、確かに力みやもっとやってやろうという欲もなくなり、いいスイングができるのかも知れませんね。
 今回の合同稽古もそうですが、普段稽古をしない人と稽古をすると剣道においても多くのことを学ぶことができると思いました。
 その後の親睦会でも普段あまり話さない人と話をするといろいろな話が聞けて勉強にもなりますし、今まで思っていた性格とは違うところを発見し、新たなところを見ることができてより一層、いい仲間として付き合って行けると思いました。
 普段の生活でもそうですが、新たな出会いや環境の変化は自分にとって多くのことを学べるのだなと再認識しました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ
國安鍼灸整骨院モバイル
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:55| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]