2016年12月07日

今年も終わり

 今年は自分にとってどんな年だったのかと考えると・・・?
怪我が多く、痛い思いをしたことがよくあったそ年だった気がします。
 夏はサーフィンのボードが顎に当たり、縫合するような怪我をしました。

二か月前は腰をひどく痛めて、今までで一番痛い腰痛で辛い思いをしました。
 その後、腰からの足のしびれが取れないのにキックの練習を始めて、筋力が低下していたので足首を捻挫してしまいました。
 子供を叱る時に、つい頭に血が上り、机を、思いっきり殴り拳を痛め、真ん中の指のMP関節が引っかかるようになってしまったこともありました

 しかし、よく考えてみると痛みを感じるということは生きている証拠です。
命に支障がない痛みであれば「今後は気をつけろ!」という神様のメッセージだと思えばいいことです。

 そんなことを考えていると、今年の残りの日々を「曇る日も照る日もある。焦らず、慌てず、しかし、侮(あなど)らず。そんな気持ちで行こう」と思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 07:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]