2016年12月19日

剣道の稽古納め

 昨日は、剣道で家族がお世話になっている佼成武徳会の稽古納の納会でした。
私は中央接骨師会の研修会と懇親会がありましたが、その役を妻に任せて、剣道の納会の方へ参加しました。
 朝から子供から大人まで、柔道部と剣道部で一緒に稽古を行い、納会も合同で行いました。
納会式の時に、小学生の「一年の思い出」と題して、作文を披露した。
剣道部の代表は次女の勇妃が作文を読みました。
 緊張はしていましたが、気持ちがこもっていたような気がしました(親バカ?)
IMG_7037.jpg

 その作文の最後の「稽古を一生懸命していれば良い結果に繋がると・・・・この喜びと感動を次の後輩に伝えていきたいと思いました。」という言葉に鳥肌が立ちました。
 「勇気も一年で成長したな!」とこの作文や日頃の態度でそのように思いました。

 諸先生方、ご父兄の皆様、後援会の皆様、本当に一年間お世話になりました。
私を含め、娘たち4人は剣道で多くのことを学び、多くの良い友達にも恵まれて、親としては大変ありがたいことだと思います。どうぞ来年も宜しくお願い致します。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:38| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]