2018年01月15日

たには会

 昨日、明治国際医療大学の同窓会である”たには会”関東支部の研究会が開催されました。
今回は、お灸治療の臨床における大家である越石まつ江先生の治療院にお邪魔させて頂き、講演と実技の指導をして頂きました。
IMG_8423.jpg

 越石先生は、臨床歴35年を有する方で、ご本人が大病を患ったことがきっかけで、多くの病院での治療から様々治療を試した後にお急に出会いお灸の素晴らしさに魅了されということから現在はお灸だけで8〜9割の病を治していらっしゃる方です。
 昨日の臨床例では、アトピー性皮膚炎、ひどい風邪症状、慢性肩こり、脱毛症、原因不明の難病などの話をして頂きました。

IMG_8442.jpg

 今までのたには会で、治療院をお邪魔して治療を拝聴させて頂く試みは初めてでしたが、今回のたには会関東支部の集まりには遠くは茨城、静岡、神奈川、などから多数の会員が集まり、真剣で楽しい時間を過ごしことができました。

 講演と実技を合わせると3時間ぐらいでしたがあっと言う間の時間でした。
IMG_8440.jpg

今回は、この研究会に妻と参加させていただき、大変勉強になりました。

 お灸というと「熱い!」というイメージがありますが、この越石式灸法は、気持ちがよく身体が真から温まる治療でした。
 各会員にも実際にお灸をして頂き、肌で越石先生の臨床家としてのお人柄をこのお灸のような暖かさを感じることができました。
IMG_8435.jpg

 今回の研究会を通して多くのことを学ぶことができましたので、今後、お灸の練習をして、越石先生が皆様に伝えたかったお灸の良さを広めていける手助けができればいいなと感じると共に本当のお灸の素晴しさを再認識致しました。

  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ


 
posted by のりじ at 07:59| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]