2018年01月27日

朝からカツ丼

 ここ最近、夜寝るときには三女が「今日もパパと寝る!」と言ってくれます。
それはそれなりに嬉しいのですが、寝ている時に隣で寝返りやまたその横で寝ている長女が寝言をリアルに言うので目が覚めてしまいます。
 今朝も目が覚めたのが3時すぎでしたΣ(゚д゚lll)
二度寝しようとまた寝ましたが、やっぱり目が覚めてしまいました。

 これなら仕事場に行って本を読もう!と思い、しっかり着込んで自転車で中野に向かいました。
 「こんな日はカツ丼!」と思い、中野のなか卯に行きました。
ここのカツ丼は、昔懐かしい味で、朝からカツ丼セットを頼んでしまいました。
IMG_8459.jpg

 子供の頃、コンビニも24時間営業のファミリーレストランがない時代で、唯一朝早く開いていたのが、岡山駅の日本食堂でした。
 そこに朝早く父が「行くぞ!」と行き場所を言わないで起こされ、車に乗せられて行ったのが駅の食堂でした。
 そこではいつも揚げたてのカツ丼を食べていて、その味にちかいのがなか卯のカツ丼です。外国人スタッフに変わり、以前より卵の半熟度、玉ねぎのシャキシャキ感は変わりましたが美味しいです。
 今朝、5時過ぎにカツ丼を食べながら周りを見ていると、競馬新聞を見ながらノートにデータを記入している方、スマホに問いかけている人、もっと驚いたのはお店に入ってくるなり、食券販売機の横にある長椅子に横になり寝込んでしまう酔っ払いの人といろんな人がいました。
 ”人間観察”はとても面白くいろんなことが想像できます。
酔っ払って眠り込んだ人に外人スタッフ(タイ人風)が戸惑いを隠せないようでした。もしかして、この酔っ払いとタイ人風のスタックが言い合いになり、しかもこのタイ人風のスタッフがムエタイの経験者で、軽いミドルキック一撃でダウン!なんて想像すると笑いが溢れてきます。
 
朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 06:14| Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]