2018年04月14日

クロストレーニング

 最近、グロストレーングという言葉をよく耳にします。
このクロストレーニングとは、運動のパホーマンスを向上させることが目的のトレーニングのです。
ある種の運動では鍛えられない運動能力や筋力を補うことによって、有酸素運度を基本として、他の運動のトレーニングの要素を取り入れることによって全体的な運動能力を向上させることが目的の運動でスポーツ医学的にも有効性が証明されてきています。

 例えば、ランニングだけをやってきた人が骨盤や腰周りの筋肉を鍛えるために別途、新たなメニューを取り入れたり、筋トレばかりに特化していた人がウオーキングマシンで有酸素運度を取り入れるメニューを加えたり、格闘技の練習にヨガを取り入れたりすることによって、今まで酷使していた筋肉以外により負荷をかけたり、不可の強弱を加えて心肺能力を向上させる運動を行うことがクロストレーングとういことです。
images.jpg

 プロの先週の練習メニューでも、例えば野球選手であれば、サッカーの練習メニューやバスケットボールやテニスの練習やゲームを取り入れたりすることもよく行われています。
 
 私自身、剣道、キックボクシング、合気道、サーフィンと各種の運動をしていますが、種目が違えば、当然、使われる筋肉や運動負荷が違い、体は疲れますが他の運動を取り入れることによって運動能力が向上して、逆に運動の疲労回復が早まります。

 私は一週間を通してほとんど休みなく各種の運動を継続して行っています。そして、今年で55歳になりますが、今ではほとんど疲れを感じなくなりました。
 多分、このクロストレーングで運動を変えて行っていることや、一週間に1〜2度の鍼治療のお陰だと思いまが、慢性的な腰痛もあまり感じなくなりました。
 これからもフィジカルトレーングも含め、運動と鍼治療での体のメンテナンスは続けていきたいと思っています。
 簡単なクロストレーングの動画の紹介をしてきます。


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 06:44| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]