2018年07月11日

クーラー嫌い

 ここ最近、クーラーの風に当たると寒くなり、足や首が痛くなるようになってきました。
昔から患者さんに「クーラーにあたると体が痛くなる」とか「扇風機の風が直接あたると節々が痛くなる」ということを聞いていましたが、最近になって「これか!」と自分で実感するようになってしまいました。
 筋肉量が低下したり、代謝が悪くなってきたりするところに冷気や風が直接当たることによって”冷え”が起こり、必要な酸素が滞りその症状として、痛み、重ださ、違和感を生じるということだと思います。

 若い頃はクーラーが大好きで、裸で寒いぐらいに室温を下げて寝ていましたが、今では辛い症状が起こり、クーラーは好きではなくなりました。
 昨晩も、長女が気を遣い、私が寝る部屋にクーラーをーに1時間タイマーにしてくれ、そして扇風機を回していてくれました。
 しかし、寒くて足や首が痛くなり、掛け布団をかけて寝ていましたが、痛みで眠れないのでクーラーを消して、窓を開けて扇風機を軽くかけるとすやすやと眠れました。
 仕事場でもクーラーの設定温度は下げているので、デスクワークをする受付は少し温度が高いので、右側に扇風機を回していますが、直接、風があたっていると右半身がだるくなったり、痛い感じがしたりしてきます。
 これぞ東洋医学で言う”冷え”です。
images.png

身体に冷えが起こり、これが長期間に及ぶと病気へと進行していきます。
 日常生活から入浴、環境、食べ物、習慣などを見直していくことが大切だと身を持って体験しているところであります。
 皆様もこれから暑い日が続きますが、体調管理に気をつけてお過ごし下さい。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:02| Comment(0) | 健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]