2018年08月02日

桃まつり

 今年も岡山から白桃が届きました。
上京して何十年も経ちますが、毎年、母、従兄弟、叔父などから有難いことに岡山の白桃が届きます。
 今年は西日本の災害後があり、桃畑やマスカットのビニールハウスなどが崩壊されているとニュースで聞いていましたが、それにも関わらず貴重な白桃を送ってくれた気持ちが一層嬉しく思います。
IMG_9005.jpg

 子供の頃から桃といえば岡山。そして白桃。
IMG_9006.jpg

しかし、東京では山梨、福島などの桃が主流で、色も赤色ぽくって、皮を剥くのも包丁を入れて皮を剥くということにびっくりした思い出があります。

 岡山の白桃はご覧のように白く、革もて剥いて、丸かじりでかぶりつく食べ方をします。
匂いも強く、父がよく「朝桃を食べると体から桃の匂いがする」言っていた言葉を思い出します。

 桃といえば桃太郎!桃太郎発祥の地、鬼退治をしなければいけません。

よく子供の頃冗談で「ぱっ!ひと〜つ、人の生き血を吸う・・・ふたーつ!不埒な愛業三昧・・・三つ!醜い浮世の醜い鬼たちよ!・・・ぱっ!退治してくれよう、ぱっ!桃太郎!」と高橋英樹演じる桃太郎侍の真似をしていたような気がします。
IMG_9007.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 06:46| Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]