2018年08月03日

夏バテ対策

 今年は猛暑です。

これだけ暑い日が続くと、体の変調が起こっても仕方がありません。
 この時期の体調不良の症状としては、全身倦怠、食欲不振、睡眠不足によるだるさ、持病をお持ちの方は、腰痛、関節痛、神経痛、うつ病などの症状が悪化している時期だと思います。
 自分もここ最近、寝不足から始まり、クーラー病から風邪を引き、もともと痛かった腰や首の痛みが出てきて、気分的に落ち込んでいた日々でした。

 この夏バテとは、温度差による自律神経の変調だと言われています。
暑さに対応するべく、温度調整や体の恒常性保持機能を高めようとコントロールしたり、逆にエアコンで温度設定が下がると、今度は、寒さに体を対応させようとしたりして、コントロールをします。
 そのくり返しが、自律神経のバランスを崩して、夏バテの症状を起こしてきます。

 夏バテの対策は、生活習慣の見直しで、睡眠、食事、適度の運動など見直すところはたくさんあります。

 そして、夏バテによく聴くのが鍼灸治療です。
鍼灸治療は自律神経の調整に優れていて、それぞれの症状への治療が確実にできます。
 この夏の体調不良には鍼灸治療をしてみて下さい。

 家庭でできるツボをご紹介しておきますので、是非、ツボを押してこの夏を乗り切ってみて下さい!
images.jpg


images.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 06:36| Comment(0) | 健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]