2018年08月21日

感謝の気持ち

 最近よく、昔の患者さんが治療院に訪れてくれて、懐かしさと感謝の気持ちが湧いてきます。
 20年数年ぐらい前、中高校生だった頃から来院されていた、剣道の道場にも通っていたO君が先週、久しぶりに来られました。昔、お母さんと道端で数回お会いした時に大学やその後の就職先などは聞いていました。
 O君は、薬学部に通い、薬剤師になって就職で神戸に7年住んで、今年に東京に戻ってきたということでした。そんな彼も37歳ということを聞いて、いつもながら時間が流れていく速さを感じるばかりでした。

 今回は薬剤師の立場で薬を飲んでも足の痛みがなかなか良くならないので、「このレベルでは薬は聞かない!」と思い、来院した様子でした。
 昔話から現在に至るまで、色々な話をして、とても懐かしさを感じました。

次の古い患者さんも、腰を痛く、足へのしびれが酷くなり、横浜の仕事場の近くや同じく横浜の自宅近くの色々な治療院をまわり治療をしてもらいましたが、一向に良くならないので、ある日「ふと、頭に浮かんだのが國安先生でした」と、15年ぐらい前に来院されていた女性でした。
 数回の鍼灸治療をさせて頂くと、本人も自分もびっくりするほど症状が改善されました。

 その他にも昔、こられていた患者さんが続けて来られたので、「これもなにかのリズかな?」と思っていたら、昨日も診察番号が二桁の方が来られました。
 診察番号が二桁の56ということは26年前に開業したばかりの番号で、その方のお顔を拝見してしっかり記憶にあり、当時の話をすると「先生よく覚えていてくれましたね!今回は腰痛で困っていたら息子が、國安先生に行ってきたほうがいいよ!勧めてくれました。」ということでした。

 昔の患者さんが「あっそうだ!昔通っていた鍼灸の先生が!」とか、まわりの勧めで「鍼に行っておいで!」とか、「以前、あそこで鍼灸をして良くなった!」とか思っていただくと、本当に嬉しく思います。
img_0_m[1].gif

 これからもそのように思い出してもらえたり、周りから勧めの言葉を言われたりするように努力を重ねていきたいと思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 06:20| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]