2018年10月13日

幸せの天国言葉

 よくする経験ですが「なんてことを言ってしまったのだろう?相手の立場をもって尊重していたら?他の言葉はなかったのか?」など、言ってしまったから後悔することがあります。
 逆に言うと、「こんなことを言われて、相手はどういうつもりで言ったのか?その言葉が頭から離れなく、いつも嫌な気持ちになってしまう」という経験もあるでしょう。
 一度言ってしまった言葉は、相手にとって消えない言葉となることもあると思います。

 普段から使う言葉をできるだけ、良いエネルギーを持った言葉を使っていると話をするときに良い言葉が出てくると思います。

 幸せを呼ぶ天国の言葉とは?


愛しています

いつもついている

嬉しい楽しい

感謝しています

いつもしあわせだ

ありがとう

ゆるします

日頃からこんな言葉を使っていると、言葉で後悔することも少なくなるのではないでしょうか?

 今日から心がけるようにしましょう! ”幸せを呼ぶ天国の言葉”を発するように!
img_0_m[1].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:26| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]