2018年11月13日

のど元すぎれば・・・

 今まで何回腰痛で辛い思いをしたのだろうか?
脊柱管狭窄症と分かって2年が経ちました。
 それなりに自分で治療や筋トレ、ストレッチをしながらコントロールをしてきました。
特にしびれは3ヶ月前からあり、いつも足の裏で葉っぱやティシュペーパーを踏んでいるように感覚がありました。
 鍼治療で慢性的な腰痛と足のしびれが最近よくなってきました。

 相変わらず、週の9回の日々の運動も少し練習内容を見直して、体幹トレーニングをしっかりしていました。
 そんな中、先週の週末、いつものように2日続けて剣道の稽古をして、日曜日は剣道の稽古後、久しぶりに夕方にキックの練習に行きました。

すると、たまたまインストラクターが同郷のしかも高校が同じ岡山関西高校出身の19歳の若い人で、そのグループレッスンを受けることになり、フィジカルトレーニングをうけました

 すると昨日の朝、腰に違和感がでてきて、お昼休みに自分で干渉波の治療をました。
たまたま昨日は忙しく、腰を曲げることが多く、夕方になると腰、臀部、足のしびれが出てきました
帰る頃はお爺さんのように腰を曲げてやっと自転車で帰宅しました。

 今日からブラッジャック先生に鍼をしてもらおうと思っています。
明日は合気道、そして週末は剣道の審判と試合、なんとか早く治したいものです。
「のど元すぎれば、熱さを忘れる!」とは、このことかもしれませんね!
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:19| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]