2018年12月12日

潜在能力

 ある心理セミナーの説明をみていると、人は落ち込んだり、壁にぶつかったりすることは人生においてはあたりまえで、その時にどんな気持ちでいるのか、どう対処していくのかいわゆる自己啓発のセミナーの本があったので読んでみました。
 ストレスが多い中、その重さに耐えられなくなり、心の病になったり、うつ病、引きこもり、また、自らの命を絶ったりすることを良く聞きます。
 そのような人の共通点は、ネガティブに考え自分の身体と心を痛めつけ自暴自棄になっていることが多いです。
 そこでこのセミナーは、潜在能力を引き出してポジティブに考え方を導いいて、よりよい人生を送れるような内容でした。
このセミナーの内容は心理医学会での研究がもとになっているそうです。

 その一つで、毎朝晩、特に寝ているか起きているかの時間に「私は日毎にあらゆる点で良くなってきます。どんどん良くなってきます。」と10〜20回言葉に出して言うそうです。
すると、眠っていたい80%の潜在能力が目覚め、考えが変わってくるそうです。

 そして、精神安定剤ではなく精神安定文を自分で制作して、毎日目を通したり、心が苦しくなったりした時によく読み返して、心を落ち着かせる文章を自分自身で作るそうです。

 その精神安定文の作り方は法則があり、自分がいつも頭に出てくるネガティブな言葉を書き出して、そのネガティブな言葉をポジティブな言葉に置き換えて少しでも楽しい未来を想像して、短い文章を作っていきます。

 私も性格的にいつも自分を痛みつける言葉を自分に投げかけることが多く、そして、落ち込み前向きになれないことがよくあるので、この毎日自分の潜在能力を引き出し、心を落ち着かせる精神安定文を作ってみようかと思っています。
 
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:04| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]