2019年01月29日

天国からのメッセージ?


 昨日もブログに投稿しましたが、大学の先輩であり、人生の先輩であり、そして、治療家としては雲の上の先生がお亡くなりになられ、それから考えることが増えてきました。
 この先輩とは18歳からの付き合いで30数年という月日を一緒に生きていました。
思い出してみると、いろいろな思い出があり懐かしさを感じることばかりになってしましました。
 昨日、そのような思い出に浸っていると大学時代の同級生のことを思い出しました。
その同級生とは数十年会ってはいなく現在では他業種で鍼灸には携わっていないですが、会社を設立して大成功をしているようです。
多分、その同級生も先輩が亡くなったことは知らないと思い、また、故人との深い思い出があるので伝えたいと思い、携帯電話を持ち電話番号を探しました。
 数十年も連絡もしていないので少し躊躇しましたが電話をかけてみました。

すると、懐かしい声がし、先輩が他界されたかことを伝え、そしてお互いの話を10分ぐらいしました。
 同級生の彼は、鍼灸に携わっていないものの20年ぐらい前に企業して、現在では大成功をしているようです。
 学生時代やその後生活が大変な時期を知っていますが、「彼には才能があり頑張ったんだな!」と思いました。
 
再会を約束して電話を置いたあと、また、思い出を回想していると

「なあ國安、成功するかどうかなんて結果に過ぎなぞ!大事なのは今現在だよ。毎日情熱を持ってどれだけ悔いがなく過ごせているかどうかだと思うよ。」
images.jpg

そんな声がどこからかを聞こえてきました。
 
それは多分、天国に召された先輩のメッセージのような気がしました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ


posted by のりじ at 07:58| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]