2019年05月04日

京都からの吉報


 GWのこの時期は京都で剣道の八段審査や京都剣祭が開催されます。
line_470570757420386.jpg


 今回の京都の剣道祭にも佼成武徳会剣道部の名誉師範をはじめ、多くの先生たちが参加されSNS等で写真が届いています。
 その中で、5月2日に行われた剣道は八段審査の結果がFacebookに投稿さえていました。. 剣道八段審査会(京都)2日目
57314210_2627230990685229_5155839051772723200_n[1].jpg

2019年5月2日祝日
於:ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)
受審者:913名
合格者:4名
合格率:0.4%
なんとと0.4%の狭き門を突破!「凄い!」としか言いようがありません。

 その中で、岡山の合格者が何と高校の同級生でした。当時はよく早弁をしている彼の弁当を食べさせてもらいました。
彼は岡山関西高校のクラスメートで剣道部でした。
馬場健(ばばけん)だけに馬場剣と呼んでいました。

 当時の関西高校の剣道部は強く、一級下に現在京都府警の高橋英明先生もいて、今回の彼は団体戦の大将を務めていました。
 しかもその時の監督が私と高橋先生が通っていた道場(岡山研心館道場)の今は亡き館長先生でした。
もし自分も高校生の時に剣道部に入っていたらきっと人生が変わっていたことだと思います。

この年になってFace bookで少年剣道時代の剣友が繋がっていたり、このような吉報を聞いたりすると懐かしさと嬉しさ込み上げてきます。
 先週FBで少年時代の剣友の御子息(岡山関西OB)が全日本の体操で8位に入賞していました。
 現在は日体大ですが、関西高校の後輩でお父さんは剣友、そしてお母さんは小中の幼馴染ということで、特に応援しがいがありました。
 繋がりって不思議なことが多くありますね!
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。


佼成武徳会剣道部ブログ

研心館道場



posted by のりじ at 06:36| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]