2019年08月17日

ペテン師の存在


 成功哲学の第一人者ナポレオン・ヒルが言っていた言葉だそうです。

「今までに500人以上にのぼる成功者が口をそろえて私に語ったこと・・・それは「大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである」ということだ。

敗北とは本当にいじわるなもので、皮肉なペテン師のようなものである。このことをあなたは肝に銘じておくべきだ。そしてこのペテン師は成功の一歩手前で人々を挫折させることを何よりも喜びとしているのである。

この文章を読んで感じたことは、「そうなんだ!確かに!ペテン師か!」ということはペテン師が現れえると成功の手前なのか!
images.jpg

できるだけ早くペテン師に会いたい!もし窮地に立たされた時にペテン師の存在を知っているか知らないかでは、その時を乗り越える気持ちが違うものになってきます。

「知っておきましょう!ペテン師に騙されないようにいつでも心づもりをしておきましょう!」

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 05:50| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]