2019年09月02日

思い残すことが多い夏

 カレンダーが変わり、9月になりました。
しかし、残暑が厳しくまだまだ暑い日が続いています。
 今年もそろそろ夏も終わり、季節も秋です。

 今年の夏を振り返ってみると、7月は天候不順で雨が多いという感じで、いつの間にか梅雨が終わり、急に夏が来ました。

 今年の夏は長女と次女の部活が忙しくて、海に行ける回数が少なく”夏が来た!”という感じではなかったような気がします。

 7月は全国少年少女剣道錬成大会で、監督として子供達と一緒に剣道の稽古に励み、そして、大会に挑み良い思い出ができたと思います。
 そして、何度か長女の高校への剣道部の稽古にも参加しました。

 お盆休みも、毎年行く館山にも一日しか行くことができなくて、不完全燃焼でした。
その後、持病の腰部の脊柱管狭窄症が発症して、3週間は足のしびれで悩みました。
 そう考えると、「毎年、子供達も大きくなり、家族の環境が変わり、自分も確実に歳をとってきているんだな!」と、感じました。

 他にもいろいろと思うところがあり、朝から色々なことが頭をよぎります。
o0320031714568600935[1].gif

「人は困難に直面すると、誰しも悩み、逃げたくなるのは当然です。しかし、そのときこそ新しくものを考え出す転機と思い直し、敢然と立ち向かい、知恵をしぼってみることが必要となります。するとそこから思いがけないアイデアがわいて、更なる飛躍が可能になる・・・。」
そんなことを考えていた、まだセミの鳴き声がする朝でした。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:37| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]