2019年09月03日

剣道繋がり

 先日、久しぶりに剣道の道場に行きました。夏休みもあって、腰の調子も良くなかったので、この度は見学をしていました。
久しぶりに皆さんの稽古を見ていると、自分のか体が動かせないもどかしさで気分的にもすっきりしません。
 しかし、皆さんの稽古を見ていると色々と勉強になりました。

 同県人Hさんが「先輩!」と声をかけてくれ、振り返ると最近武徳会に御夫婦入会され、剣道をされているHさんでした。

 Hさんは実業団で剣道をされ、この道場を昔の同僚に紹介されて入門されたようです。
以前から何度かHさんの稽古を見ていて「強いし、綺麗な剣道をする方だな!」と思っていました。

 そのHさんが、同県人のHさんと話をして、岡山での共通な点があったので、声をかけてくれました。
Hさんが「岡山の研心館道場で稽古をしていました。館長先生は影山先生です!」ということを言われ、びっくりしました!
その研心館道場は、子供の頃、兄弟でお世話になっていた剣道の道場でした。
 話は進み、「実は5年ぐらい前、娘達を連れて元旦の初稽古に参加させてもらい、京都府警の昔世界大会個人でチャンピオンになった高橋英明先生の弟さんと稽古を数十年ぶりに稽古をお願いしましたが、強かったです。」
ということをHさんに告げると「京都府警のお兄さんはお会いしたことはなかったですが、高橋さんの弟さんとよく試合に出ていました。」
と、笑顔で話されていました。

IMG_2995.jpg

 数年前の元旦の初稽古、兄と娘を連れて、稽古に参加した時の集合写真です。


 私が「以前の館長先生の坂根先生は?」とお聞きすると、「自分が稽古に行っていた頃は既にいらっしゃらなかったです。」
「道場の隣に関西高校があったでしょう!関西高校は母校です。」と話すと、Hさんは「いつも関西高校に車を止めさせてもらい稽古に行っていました。」
そんな話で盛り上がりました。
 それにしても繋がりって凄いものですね!これからもいい剣道仲間として稽古ができるように早く腰を治して稽古に参加したいと思っています。
IMG_2981.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


佼成武徳会剣道部ブログ


研心館道場




posted by のりじ at 07:45| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]