2019年10月17日

腰痛

 ひどく腰を痛めてから2ヶ月が過ぎました。
当初に比べれば症状は改善してきましたが、まだ、足のしびれや腰の痛みは残っています。
 日々、ブラックジャック鍼灸師に鍼灸治療をお願いしています。

この2ヶ月は剣道、大東流、ボクシングなどは、ほとんどしていなく運動といえば軽い体幹トレーニングだけです。

 今年になって3回目の痛みで、特に今回の痛みは酷かったので、怖さが先に立ちます

今回の経験で、年齢にあった運動、そして、年齢や持病を考えた上での運動メニューをしっかり考えて行わなければいけないことを、身を持って再確認しました。
 今まで何十年も運動をしてきて、ここ数年はほぼ週に4〜5回と自分の体をいじめてきました。
 運動ができないことでストレスが溜まり、気持ちが落ち込んできています。

プロ選手やセミプロの各競技の選手が故障して、運動ができないことがどんなに辛く、不安な気持ちになる気持ちがよく分かりました。

 ましてやプロとして、活躍している選手は大きな怪我ですと選手生命を失ってしまったり、死活問題にもなったりします。
download.png

 自分も今回の経験で、アスリートや運動選手にトレーニングの見直しや怪我の対応で、できるだけきちんとしたアドバイスをすることができるようにもっと勉強をやり直そうと感じた次第です。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:31| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]