2020年03月17日

剣道部入部祝いの竹刀袋

 次女の勇妃の高校の入学のお祝いにスマホ、自転車、剣道の竹刀袋というのが本人の希望でした。
この学校の休みの時期に、スマホと自転車の購入は終わり、あとは竹刀袋だけでした。
 この竹刀袋は、私の趣味で色や装飾はしていて、長女が高校入学の時はサプライズで大変喜んでいました。
 長女の竹刀袋は、生地が青色で表の刺繍に”姫”と入れ、裏側に國安姫気と名前を入れて送りました。

 今回の勇妃のイメージは、生地は黄色で表の大きな刺繍の”勇”と裏の名前の國安勇妃の文字は紅色にしました。

 自分の思いは、生地の黄色は幸せの黄色、文字の紅は”紅の豚”という感じです。
 幸せの黄色はそのままで、新たな高校で良い仲間と切磋琢磨し、幸せな剣道人生を送って欲しいということで、紅の豚は“飛べない豚“のイメージです。

 「受験勉強で太った体、剣道でも体重が重く飛べないよ!」という意味があると本人には言っておきましたが、紅色は高貴な身分の方が使う色合いというイメージと、夕暮れは紅いろ、部活の稽古の後の夕方に帰宅する青春のイメージがあるのでそのデザインにしました。
1584343551121.jpg

 裏の國安勇妃という名前も、竹刀袋は10年や20年は持つものなので、10年後は結婚していて、名前も変わるだろうと思っていますたが、思い出の竹刀袋ということで、苗字は國安で入れておきました。

 この竹刀袋を昨日家族の皆の前で渡すと勇妃も喜んで笑顔を見せていました。
その姿と顔を見ていると、「こいつ太り過ぎだろう!」と本気で思ってしまいました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:36| Comment(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]