2020年03月31日

手作りマスク

 新型コロナウルス騒ぎで、相変わらず店頭にはマスクが不足している状態です。
朝、早くからドラッグストアの前には人が並び、マスクの購入を待っている光景を見る毎日です。

 自分の仕事場もそろそろマスクの買い置きも少なくなってきたのと、新型コロナウルスの拡散が長引きそうなので、先日、ネットで洗って使うことができる綿でできたマスクを購入することにしました。
 布マスクは、紙のマスクよりは重く空気の通りがよくありませんが、この際、省エネで合理的です。

 テレビでも、マスクの作り方やハンカチを使ったそくせきマスクなどの作り方を放送しています。

 週末、館山の妻の実家に行った時に、妻のお母さんが手ぬぐいの生地で、手作りで色からふるなお手製のマスクを数枚作ってくれました。
どこかでマスクのパターンを手に入れて、ミシンで周りを縫い合わせて”ササッ”と、手早く楽しそうに作っていました。
DSC_0689.jpg


 今朝、仕事場に厚生労働省から介護施設宛にマスクが無料で支給され届きました。
行政の本気度が伺われます。
 ベトナム製のマスクでしたが、本当に助かります。
DSC_0690.jpg


DSC_0691.jpg

 これで少しはマスクの心配が少なくなりました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 06:52| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]