2020年08月03日

どうする夏休み?

 八月になり、関東地方も長い梅雨が明けたようです。そして、あちらこちらで蝉の声が鳴り響いいています。
日中は暑いですが、まだ朝夕は涼しい感じで遅い夏の訪れです。
download.jpg

 早いもので、再来週はお盆で、夏休みをとる会社も多くあると思います。しかし、出かける事を控えるように国や都からの要請も出されています。

 ここのところ、我が家も休日も特に出かけることもなく、自宅でだらだらしたり、近くを家族で散歩したりする程度のしかできないようです。

 昨日もほぼ、自宅でTVやDVDなどを見ながらだらだら生活で、時折、近くのプールで泳ごうと思って、人数制限がるので度々施設に連絡を入れてみましたが、「一時間半待ちです!」「一時間待ちです!」と、行くことができないので、自宅で体幹トレーニングをする程度しかよることがありません。

 このような休みを過ごしていても、体と心がたるんでしまうので、今年の夏休みはできるだけ、治療院を開けておこうと思っています。

 通常ですと8月13日〜4日間ぐらいお休みをさせて頂くところですが、今回の夏休みは、館山や海に出かけることもないので、日曜日を含め、8月9日(日)10日(月)11日(火)の3日間のみをお休みとさせて頂きます。
 
 察来週は患者さんの予約も少ないと思いますが、仕事場で書類や経理の普段することができないことをやろうと思っています。
 
気持ちの切り替えで、お休みせざる状態の方もいらっしゃる中、仕事を開けることができることを嬉しく思いながら開けさせて頂こうと思っています。
 これからは仕事のあり方、気持ちの思い方で社会や重く言えば人生も変わると思います。

いつも、毎日、感謝しながらこの国難を過ごしていきたいものですね
download.jpg
posted by のりじ at 08:00| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]