2020年09月09日

プロフェショナルで感動

 昨晩、TV番組でプロフェショナルを見ていました。
体操といえば日本の内村航平選手。

オリンピック2連覇、世界選手権6連覇という前代未聞の快挙を成し遂げた「史上最高の体操選手」です。
その絶対王者・内村航平が大きな決断を下したというドキュメントでした。
images.jpg

 内村選手は自分の体の衰えと今までの無理がたたり、既に体はボロボロの状態で、まさかの全日本大会では予選落ちして、国民の期待を失いかけていました。今までの彼のプライドであり、絶対王者の証明である6種目で競う個人総合競技を断念し、得意とする鉄棒1種目に絞って東京での金メダルを狙うという目標に変更せざるおえなくなり、断念したということでした。
今まで全人生をかけて取り組んできた個人総合を断念する過程には誰もが知られざる葛藤があったそうです。

  世界の頂点を何度も経験した王者が転落
そこから這い上がるには想像を絶する努力が伺われます。
download.jpg

 彼のことばで特に印象に残ったことは「死んでも東京オリンピックに出たい」という言葉が心に響きました。

 体はボロボロで、世界の頂点に君臨していた王者は今まで金メダルと噛むところを見たことがありませんが、東京オリンピックでは最後に金色のメダルを噛んでいるところを見たいと思いました。そして、心より応援したいと思っています。頑張れ内村航平選手

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:42| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]