2020年09月25日

免疫力を高めよう!

 少し前まで猛暑で「暑い!暑い!」と言っていた夏が過ぎ、すっかり秋めいてきました

 昨晩も寝るときは肌寒く、長袖長ズボンで薄手の布団をかけて寝るぐらいでした。
 季節の変わり目と仕事帰りに雨に濡れたせいかなんとなく喉がいがらっぽくなり、風邪でも引いいてしまうのではないかと思うぐらいで早めに就寝しました。

 季節の変わり目のこの時期は体調を崩しやすくなってしまうことが多いです。

 暑い日から寒い日に変わると、自律神経のコントロールがうまくいかなくなります。そして、身体にある「免疫」の機能が低下してしまいます。よく聞く「免疫力とは?」病原菌などから身体を守り、健康を維持するためのいわば防護システムです。免疫機能が正しく作用していれば、健康で若々しくいられます。

 また、新型コロナウイルスやこれから流行するインフルエンザの感染防止にも一番大切なこと言っても過言ではありません。では、どのようなことを心がければよいのでしょうか?
それは規則正しい生活を送ることです。

・身体を動かす運動をする
・バランスのよい食事
・質の良い睡眠
・しっかり笑う
・身体を冷やさない
・リラックスできる時間を多くつくる

・それに予防医学として東洋医学の未病治鍼灸治療

 多くの研究では、生活習慣のよい人ほど長生きであるという研究が沢山あります。例えば「禁煙」「飲酒のコントロール」「ルーティンな運勤」「体重維持」「質の良い睡眠をとる」といったよい習慣が多くある人ほど、身体的・精神的な健康度が高くなっていくのは当然です。
若いころからよい習慣を身につけている人が健康であるのはもちろんですが、高齢になってから生活習慣を改善した場合でも、健康上の効果があることはこれも多くの研究でわかってきています。  
download.jpg

 生活習慣を改善する時期は若いほどよいのですが、年をとってからでも遅すぎるということはないのです。

特に予防医学として、東洋医学が優れている部分があり、病気になる前の”未病”の時点で、病気を良くしておく、これぞ東洋医学の鍼灸ガも最も得意とする分野です。
images.jpg

病気の予防、免疫力の向上には鍼灸をオススメいたします

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:38| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]