2020年01月10日

AIの普及

 数年前はAIと言うと?
現在では人工知能のAIは普及はめざましものがあります。
 
「これからAIが発展すると現在の仕事がなくなる」「AI によって仕事が奪われる時代がきている」などということをよく耳にしたり、目にしたりします。

 今現在の仕事がAIに変わっていくと、現在の仕事が将来なくなるのでは・・・?と不安になっている方も多くおられると思います。

AIによって奪われやすい業種とは、
・人間よりAIが正確、かつ効率がいい職種。
・AIが人間の代わりにすべてこなせる職種。

具体的には、事務職、製造業、管理業、オペレーター、ドライバー、生産業一般、清掃業等、宅配業、店員、銀行業などだそうです。

AIに奪われにくい職種とは
・クリエイティブや物理作業
・複雑な判断を伴うような諸種だそうです。
デレクター、セラピスト、カウンセラー、アナウンサー、学校教員、医師、歯科医師、俳優、ミュージシャン、保育士、スポーツインストラクターなどだそうです。

簡単に言おうと、データ処理が可能なものはAIで代用可能ですが、人間の心理や複雑な判断が必要で人と接する部分はAIではまだ対応できないということでしょうか?
img50.png

 自分が携わっている鍼灸や柔道整復師は奪われにくい業種になっていましたが、これからの短い間での世の中の変化が目まぐるしい時だとなっていくことは目に見えています。

 これからの2〜3年のAI発展を考えても想像がなかなかつかない時代となることは理解しておかなければいけないと思いました。
「これからどんな時代が来るのだろうか?」と思おうと、不安と楽しみが半々にあります。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 08:08| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

天国からのメッセージ?


 昨日もブログに投稿しましたが、大学の先輩であり、人生の先輩であり、そして、治療家としては雲の上の先生がお亡くなりになられ、それから考えることが増えてきました。
 この先輩とは18歳からの付き合いで30数年という月日を一緒に生きていました。
思い出してみると、いろいろな思い出があり懐かしさを感じることばかりになってしましました。
 昨日、そのような思い出に浸っていると大学時代の同級生のことを思い出しました。
その同級生とは数十年会ってはいなく現在では他業種で鍼灸には携わっていないですが、会社を設立して大成功をしているようです。
多分、その同級生も先輩が亡くなったことは知らないと思い、また、故人との深い思い出があるので伝えたいと思い、携帯電話を持ち電話番号を探しました。
 数十年も連絡もしていないので少し躊躇しましたが電話をかけてみました。

すると、懐かしい声がし、先輩が他界されたかことを伝え、そしてお互いの話を10分ぐらいしました。
 同級生の彼は、鍼灸に携わっていないものの20年ぐらい前に企業して、現在では大成功をしているようです。
 学生時代やその後生活が大変な時期を知っていますが、「彼には才能があり頑張ったんだな!」と思いました。
 
再会を約束して電話を置いたあと、また、思い出を回想していると

「なあ國安、成功するかどうかなんて結果に過ぎなぞ!大事なのは今現在だよ。毎日情熱を持ってどれだけ悔いがなく過ごせているかどうかだと思うよ。」
images.jpg

そんな声がどこからかを聞こえてきました。
 
それは多分、天国に召された先輩のメッセージのような気がしました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ


posted by のりじ at 07:58| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

情報時代の対応

 日々の中で疑問に思うと、”ググる”という言葉があるようにインターネットで検索すると多くのことがわかります。
しかし、情報が多いということは当然、便利ではありますが、危険なことも沢山あります。
この世の中には間違った情報や危険な情報なども多く存在しています。
 知り得た多くの情報をいかに選択するかということですが、情報量が多いほどその選択により、方向性が変わってきます。

余りに多くの情報を手に入れすぎてしまうと、逆に先入観に囚われて独自の発想が出なくなる可能性も多くあります。そんな中で、大事なのは「見て忘れる」ことです。

 いつまでもそれらの情報にこだわっていると、とんでもない方向に向かってしまいます。
やはり、嫌なことやいつまでもこだわっていることは「見て忘れる」ということが大切だと思います。

 人間は”忘れる動物”だから生きていけるのかも知れませんね!
img_0_m[2].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 08:54| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

今年も残りすくないな〜

 カレンダーに予定を書き込んでいてページをめくると11月です。
12月の予定も少し入ってきています。
 10月のこの気候から1ヶ月も経つと「寒〜ハックション!」と、なるのでしょう。
そして12月を迎えるとあっという間にお正月です。
 年末年始のあの雰囲気!
 昨日も患者さんとのお話で「一日、一週間、一ヶ月、一年早いですね!」という話から、高齢の患者さんが「年を取ると坂道を転げ降りるぐらいの速さですよ!」と言われていましたが、現在の時の早さも感じられるようになったので、自分もその年齢になると感じることだと思います。
 どうすればもっと時間を有効に充実した時を過ごせるのでしょうかね?
ただ”ぼ〜と”して時を刻むより、感動、目標、やりがいなどを感じられる毎日を送りたいと思っています。
そんなオヤジの独り言でした。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:47| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする