2021年01月29日

心遣いに感謝

 館山の妻の実家からセロリといちごが届きました。
館山の妻の実家は農家ではありませんが、お米は作っています。
 一年間の我が家のお米は数十年いつも頂いています。
また、美味しいお野菜や名産であるいちごはよく送って来てくれます。

 今回は昨年の緊急事態宣言時やスーパーで物がなくなると毎週のように新鮮な野菜や食材を送ってきてくれ、本当に助かっています。
そして、この心遣いにいつも感謝です。
 昨日はセロリといちごが届きました。
download.jpg

毎年頂く館山のセロリは歯ごたえといい甘味といい、子供たちも喜んで食べるぐらいの美味しさでセロリの箱が届くと、そのまま食卓に並びマヨネーズを付けてパリパリと頂いています。

 いちごもこの時期は館山ではいちご狩りが始まる時期で、大きさといい、甘さといい、最高のお味です。
 孫の中でも4女が特に爺さんが好きで、小さい時から「爺さん、爺さん」とまとわりついていたので、4女が「爺さん、いちご美味しかった!おかわり」とお礼の連絡を入れると、またすぐに送って来てくれます。
 この時期はいちごが度々送られてきます。
download.jpg

 これって本当に有り難く、感謝しかありません

 来月ぐらいはお米がなくなりそうなので、館山に行くかと思います。
そのときは、こちらから和菓子か爺さん婆さんが好きそうな甘物を用意して持って行きたいと思っています

 今晩もセロリ&いちご祭りになると思います

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:27| 東京 ☁| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

年末のご挨拶

 今年は今日の12月30日(水)まで、治療院を行うことにしています。
長女が大学受験ということと、コロナ禍での自粛をということで特に出かける予定もありません。

 強いて言えば、「館山の妻の実家に新年のご挨拶と湘南に住む友達のマイケル&尚ちゃんのところに挨拶に行ければいいかな」と思っていますが、天気予報では年末年始は大寒波が来るということで、雪でも降ればおとなしく自宅で過ごそうかと思っています。

 今年一年を振り返ると、世界中、コロナで始まり、コロナで終わり、しかも新型コロナ感染の収束の兆しが見えないまま、年を越していくという感じですね。

 自分自身も今年は激動の年で、仕事、プライベート多くのことがあり、悩み苦しみ、後悔したことも沢山ありましたが、家族や友達、仲間に本当に助けられました。

 「遠くの身内より、近くの友人」といいますが、そのことが本当に心にしみて分かりました

そんな時に、治療院に来られる患者様にも、勇気づけられたり、パワーを頂いたりするということも沢山ありました。

 今年一年は特に、家族、友人、剣道仲間、合気道の友人、患者様と皆様に感謝する年でした

この感謝の気持ちをいつまでも忘れないで、自分のエネルギーにして、来年も邁進して行きたいと思いっています
download.jpg

 皆様、今年は大変お世話になりました。来年も何卒、宜しくお願い致します。
年末年始、くれぐれもご自愛して頂き、健康で元気でお過ごし下さいm(_ _)m
images.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 06:26| 東京 ☀| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

感謝!

 ”しんきゅうコンパス”という鍼灸に特化したサイトがあります。
このサイトに登録を昨年からしています。
 鍼灸に特化したサイトなので、「鍼灸に興味がありどこにどんな先生がいるのか?」「鍼灸治療を受けてみたい」とわりと自分の体調不良で真剣に悩んでいる方が見られるサイトです。

 このサイト上でも”口コミ”があります。
当院でも積極的にこのクチコミをお願いして、良いことも悪いこともお書き頂いて反省材料とさせて頂いております。
しんきゅうコンパス口コミ

QRコード
1951063843f54932105a81a2c71c0105e0a1e29e.png


 時々、頂いた口コミ投稿をみて、返信をさせて頂いていますが、「良くなりました」とか「頼れる先生です」とか「何でも話せて、雰囲気もいいです」などのコメンを見ると、心が暖かくなり、それが頑張れるエネルギーとなります。また、感謝しかないです。

 また、「クチコミを宜しくお願いします!」と言わなくても、気持ちで頂いたコメントはよけいに心が癒される思いがあります。
 コメンを頂いた皆様、本当に有難う御座います。

 今、クチコミを頂いた方には、友達のマイケルが作った”おれの胡椒”のプレゼントをしています。
 マイケルは20数年の友人で、以前は中野に住んでいましたが、現在は湘南でファーマーをしています。
 そして、そのマイケルが調合した”おれの胡椒”がここのところ、ネットや道の駅で売られ、ローカルTVなどに出演して売れているそうです。
 おれの胡蝶は、どんな料理にもあう調味料で、オレンジの「お」とレモンの「れ」で、”おれの胡椒”というネーミングで、キャッチフレーズが「うマイケル(うまいける)」だそうです。
download.jpg

download.jpg

 その手助けと言ってなんですが、マイカルからおれの胡椒を沢山購入して、皆様に知ってもらいたいという気持ちから、プレゼントをしています。

皆様もご賞味下さい


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。


新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:41| 東京 ☀| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

白桃

 今年も岡山から桃が届きました
この時期になると、親戚の伯父貴から岡山では一番美味しいと言われている土地から出荷される美味しい桃です。
 この岡山の桃が届くと、「夏が来た!」と感じる風物しです。

 子供たちも楽しみみにしていて、いつも美味しそうに頂いています。

 桃といえば、岡山、桃太郎、鬼退治、武士、宮本武蔵・・・どれをとっても自分の気持ちの中に宿っているスピリットかもしれません。
download.jpg

 子供の頃からこの白桃を毎年この時期には、一日に数個を食べ続けています。

 先日、青森のりんごの番組をテレビで見ていると、青森ではりんごの時期には食後沢山のりんごが食卓に並び、美味しそうに家族で食べているのが普通の光景で、しかも、そのほとんどのりんごが親戚や知り合いから頂いたもので、玄関先にりんごの詰まった箱が並べられていました。

 そのりんごは、少し傷がついていいて売るものにはならないのですが、味はいいのでお互いにやり取りするようです。

 そのような感じで、桃も少しでも傷が入ると商品にならなくなるので、色が変わらないうちに誰かに食べてもらいたいので、岡山の実家では患者さんからよく頂いていました。

 毎年、気候によって、当たりハズレがありますが、特に今年は梅雨が長く日照時間が短く日照りが少なかったので、甘味がすくないと思っていましたが、意外に美味しい桃でした

 今までほとんどないことでいたが、叔父が「美味しくない年は桃は贈らないから」といって、上京してから30年近く美味しい桃を届けてくれています。

 その気持ちに感謝、感謝です

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



ラベル:感謝
posted by のりじ at 07:35| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

懐かしさと嬉しさ!

 20年前に13年ぐらい通っていた新中野にあったテニスコーチから連絡を頂きました。
そのコーチは、特に自分がレッスンを受けていたわけでもありませんが、そのテニススクールを紹介してくれた当時の患者さんがSさんのコーチでした。

 当時、数回、お会いしただけでしたが、「知り合いを紹介したので、お連れします。」という連絡を頂きました。

 それから、一時間ぐらいして、世田谷の成城から来院されました。

 多分、そのコーチにお会いするのも17年ぶりぐらいだと思いますが、お名前と見覚えのあるお顔でした。
 「知り合いが、首が痛くて動かないと言っていたので、はりは國安さんのところがいいと思いお連れしました!」と、有難い言葉を頂きました。

 ご紹介頂いた患者さんの治療をしながら、当時、テニススクールをご紹介して頂き週に4レッスン受けていたらSさん(5年前に他界された)や当時のお世話になったコーチの話などをして、懐かしい思い出を感じることができました。
download.jpg

 「当時のコーチも3人ぐらいは時々治療におみえになっています。」と言うと、嬉しそうに「宜しくお伝え下さい」と言われていました。

 ご紹介頂いた方も、「首がよくなり動くようになりましたが、しっかり治したのでまたお邪魔します。」とメールで連絡を頂きました。
 
 このような出来事でしたが、何年もお会いしていな方から連絡を頂くということは本当に有難いことだと感謝しかありません。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:16| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

思い出

 昨年、お世話になった大学の2年先輩が亡くなられて1年になります。
その先輩は、京都の鍼灸大学の先輩で、学生時代からこの年までお世話になっていました。
 鍼灸医療業会でも、多くの業績を残され、研究、教育、臨床、また人間的にも尊敬できる方でした。
 自分が学生の時や就職で上京した時には、よく連絡を頂き吉祥寺に呼び出されたものでした。

 いつも吉祥寺で洒落た料理屋で食事をして、その後、お決まりの渋いバーに連れて行ってくれ「國安、勉強しろよ!うちの大学に研究員で勉強しに来ないか?」などの話を頂き、いつも尻を叩かれていました。

 プライベートの話でも、ほぼ包み隠さず話をして、教えを請うことが多くありました。
晩年には、学会等でお会いすることもありましたが、なんせ忙しい方でしたので、すれ違いざまに挨拶程度で「頑張っているか?」とよく声をかけてくれました。
 そんな先輩は、自分にとって兄貴的な存在でもありました。

 昨年、知り合いから「体調を壊しているようです。」という話をお聞きしたので、久しぶりにメールを送ってみると、「すいません、体調を壊して療養中です。」と返信が数日後に来ていました。

 それから数ヵ月後に訃報が届きました。
今年の初めに某医学大学主催での”偲ぶ会”があり出席させて頂きましたが、あまりにもその先輩との楽しい思い出が浮かんできたので、涙が止まらなくなりました。

 最後に先輩からのメールがあったのは2年ぐらい前で、そのメールを読み返してみると「ひさしぶり、たまには中野あたりで國安と飲みたいな!」という文書を読んでいると、PCのスライドショーでも、その先輩の講演や実技指導の写真が映し出されていました。

 今となって後悔しているのは、あの時、連絡を頂いた時にお忙しいのは分かっていますが、ゆっくり杯を交わして、先輩との35年ぐらいの付き合いを振り返り、ゆっくり話をしてみたかったことでした。(合掌)
o0560042114510192396[1].jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:49| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

親の有り難み

 母とは話したり電話をしたりはあまりすることがありません。
いつもは、子供地たちや妻に任せっきりです。
 多分、半年ぐらいは電話でも話をしていないと思います。
今朝、母から連絡がきました。
 「腰の調子が悪いと聞いいて、連絡しました。剣道もできないぐらいと聞き心配になり・・・・」それから話こと5分ぐらいでしたが、実家の姪たちの話から兄の話まで色々と話をしていました。
 最後に「あなたも含め、家族みんな健康に気をつけて頑張ってください!」と電話を切りました。
 自分としては何を聞かれても「大丈夫!心配しなくて大丈夫!」と言いましたが、八拾才になる母の方が気をつけて欲しいものです。
 三月になり暖かくなりました。

 母の体調をみて、今年も上京するように妻に背中を押すように言っていますが、その年になってみないと分からないと思いますが、できるだけ元気な時に孫との時間を過ごすことができるようにしたいと思っています。
 高齢になり、動けなくなる前にできるだけ上京の機会を作りたいと思っています。
親はいつになっても有難いものです。
 父の他界が早かった分、母には親孝行したいと思っていますが、話をしているとつい面倒になったり、電話も億劫になったりしてしまいます。
 あと何年、元気でいられるかは分からないので後悔しないように親孝行をしたいと思いました。
img_0_m[2].gif


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:30| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする