2019年06月18日

剣道八段への挑戦

 昨晩、布団に入っていると妻が「パパ、剣道のドキュメントTVでやっているよ」と言われ、布団から出てリビングに行きました。
 するとNHKで女性剣士が剣道八段への挑戦し続けているドキュメントを放映していました。
 毎年の合格率1%未満の、“日本最難関試験”として知られている「剣道八段審査会」。

 その歴史の中で女性の合格者はまだいなということだそうです。
今年5月の京都での審査会があり、大阪の女性元高校教員はこれまで20回以上挑戦してきドラマがありました。

 剣道八段合格に人生をかけて修練してきた成果を2分間に全てを出し切るその不屈の闘志の陰には、20年前からライバルであり、今は剣道を通しての親友である友情がその原動力となっているという物語でした。
 八段の試飲会の様子が映し出され緊張感が伝わってきました。
download.jpg

七段に合格して教士の称号を得て、10年の修行期間を経ての八段のへの挑戦となりますが、自分も目標としてあと4年して受験資格ができますが、数回は経験のため受験してみようと思っています。

 今年の京都での二日目の八段審査会の合格率は0.4%という超難関でした。
 900人近く受験して、合格者は4人ということでした。
その中に岡山の関西高校の同級生がいたので、自分も嬉しくなってきました

 昨晩のドキュメントを妻と観ながら、剣道をはじめて1年3ヶ月の妻も感動していました。

 我が家は剣道一家で、四人の娘逹と自分、妻も剣道の道に足を踏み入れてしまったのでこれからも剣道とは縁がきれないと思います。
「剣道とは剣の理法に基づく人間形成の道である」といことを考え直して、厳しく楽しく、家族で続けて行きたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:45| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

繋がった!

 現在、指を痛めて治療に来られている医大生がいます。
剣道をしていて、出身高校から話をしていると色々な方と繋がり話が弾んできました。
 特にびっくりしたことは、N高校の先輩で剣道でも先輩がなんと、次女が通っている中学の担任でしかも剣道部の顧問の先生だったことです。
 
 その医大生は現在5年生で、剣道は高校生からはじめて、現在では”剣道が恋人”と言っているぐらい好きだそうです。
 
今回は指を痛めて、整形外科を7つの病院で診察を受けましたが、納得がいかず、当院で治療をするようになって一ヶ月弱。
 昨日も指の調子が良くなってきてしっかりと左手で竹刀が握れるようになってきましたと喜んでいました

 今までの整形外科では、「時間がかかりますね!今まで通り剣道をしていては治りませんよ!」と、どこでも言われていたそうです。
 そんな時、当院に治療に来られた時に、「運動の時の指の負担を少なくして、靭帯の再生に努めれば良くなりますよ!」と言われたことで、「ここで治療をしてみよう!」と思って忙しい病院実習で忙しい中、時間をつくり通院されてきています。

 昨日も彼とlineを繋げて、剣道の動画を送ってくれました。
 高校から剣道を初めてたと言っていましたが、動きもよく上手な剣道でした

 彼も「指が治ったら、佼成武徳会に稽古に行かせて頂きます。」言っていました。
 
 勤勉で明るく、素直な青年です。こんな青年が将来医師になると思うと、医療界もよく変わっていくような気がしました。
 しかし、剣道業界って狭いものですね!
いつか彼と稽古をして、ながい剣友になれるといいですね!
download.png


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ




posted by のりじ at 07:59| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

中野区春季剣道大会

 昨日、中野区の団体戦の試合がありました。
我が佼成武徳会からも多数のチームが参加して健闘しました。
 成績は中学生男子と一般女子が入賞しそれぞれ素晴らしい試合を見せてくれました。

 我が家からも双子は佼成武徳会から出場して、長女は高校、そして、次女は中学、自分は佼成武徳会から参加させて頂きました。
 この試合を観るために岡山から上京した母も皆の試合を見て大変喜んで感動していました。
 自分も第三コートの審判をしながら、空いた時間に他の会場の娘たちの試合を見ることができました。特に双子の試合会場は自分が審判をしていた会場だったのでしっかりと観ることができました。
1559477697916.jpg

 自分は審判の途中で、午後からは一般の部の試合があったのでそちらの試合に参加しました。
 試合前に四女が「パパ、今日は絶対に吹っ飛ばさないで!いつもハラハラ怖いから!」と言われていたので、子供たちのお手本になるような試合をしようと誓い試合に臨みました。
 自分は今回、大将を務めさせて頂いていて、既に自分の前で敗戦していましたが、長女の高校の選手たち、次女の中学の選手たち、そして、佼成武徳会の父兄や子供達、家族が見ている中、しっかりとした剣道をしようと思い試合に臨みました。
 結果、満足した試合ができ、観戦していた方々にお褒めの言葉を頂きました

 大会を終えての佼成武徳会のいつもの反省会。
30人近くの佼成の選手、審判の方々が参加して楽しい時間を過ごすことができました。

 長女と次女も今回の出場は学校からでしたが、佼成武徳会の反省会に参加をしました。
一次会を終えて、帰宅するときに娘逹に「タクる?それとアイスクリームにする?」と聞くと、「歩いて帰ろう!」と言われ、帰りながら長女と次女と三人でいろんな話をしながら中野から東高円寺まで歩きました。

 高校生の長女は腕を組んでくれ、そして次女は手を繋いで歩いてくれたので、東高円寺のコンビニで家族分(母を入れると)の7人分のアイスクリームを買い込んで帰宅しました。
 いろんな面でいい一日でした!皆様、有難う御座いました


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 06:45| Comment(2) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

剣道の稽古

 木曜は夕方から剣道の稽古です。
双子は先に二人で道場に自転車行き、妻は仕事を早めに片付けて双子を追って道場に行きました。
 私は遅くなった患者さんの治療を終えて、一度家に戻りました。

途中、試験中の長女から連絡がきて、「パパは今日、道場にいきますか?」とラインが来たので「行きます。一緒に稽古しよう!試験中に40分ストレス解消!」と返信すると、「今中野で勉強していました。急いで走って帰ります」と連絡がきました。
 家に帰ると昨日、運度会の練習で足を打撲した勇妃がいて「パパ、道場行くの?」って聞かれたので、「行くよ!姫気も今帰ってくるよ!ママも双子ももう行っているよ!」と言うと、「勇妃も行く!稽古はできないけれど見に行く」ということになったので、姫気が家に到着すると同時に道場に行きました。
 結局、道場で家族全員集合!
1551354475776.jpg

 稽古を終えて、自転車組と車組に分かれて家に帰宅しました。
姉ちゃん達は双子の切れた面紐を変えてあげたり、竹刀を点検したりしていました。
 会話も剣道の話で、特にママがうまくできないところを皆で教えたり、双子はママよりは先輩なので、「ママうまくなってきた!」と褒めたり、それぞれが剣道の話をしていました。
 いつの間にか剣道一家になっていました。

そして、これが家族でのスキンシップになっているようです。
 道場から帰る時に車の中で、長女と次女と二人に「いつまでこうやって皆で道場に稽古に行けるのかな?」と言うと、「二人共、まだまだ私たちは行きますよ!」と言われ、何となく嬉しい気持ちになりました。
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:02| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

剣道関東大会予選

 昨日、練馬で第三ブロック大会がありました。
この大会は関東大会の予選大会です。
 自分も審判員として参加して、第三コートの中学生女子の審判をさせて頂きました。
この第三会場では次女の勇妃のN中学の団体戦が行われ、審判をしながら試合をゆっくりと観ることができました。
DSC_0370.jpg

 次女のチームは勝ち上がり、優勝することができました。
久しぶりにN中学の試合を見ましたが、どの選手も力が付いていると感じました。
1558302249414.jpg

 これも日頃から厳しい稽古をして、先生方の指導のお陰だと思います。
1558302026404.jpg

 この日は長女の個人インター予選があったようでが、残念ながら2回戦で敗退したということでしたが、本人的には内容がよかったということでした。

 再来週の6月2日(日)は、中野区剣道大会で娘と自分も出場するので、恥じないような試合をしなければいけないと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:36| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

中野区剣道大会

 6月2日に行われる予定の中野区剣道大会のメンバーのお知らせがきました。
わが佼成武徳会剣道部では子供から大人までの団体戦に数チーム今年も参加する予定です。

 我が家からも長女の姫気は高校から、次女は中学から、そして三女と四女の双子は佼成武徳会からのエントリーで出場の予定だそうです。
 長女と次女が「パパ、今年も一緒に出ようよ!」と言われ、参加の返事を「審判参加で、もし団体戦で人数が足りないようであれば参加します」と返事をしておきました。
 昨日、lineで連絡がきました。
1557783699502.jpg

 自分が出場すると3チームで参加できるということだったので、試合のメンバーに参加させてもらうことにしました。

 昨晩、長女と次女にそのことを告げると嬉しそうな顔をしていました。
長女の出場する高校生女子は3人制ですが、数チーム団体戦を組むのに人数が足りなく、2人で出場するそうです。

姫気と勇妃はそれぞれの昨年の優勝チームで、優勝旗の返還があるそうです。
 
長女が「パパ、姫!高校からでなく佼成から出てみたい!」と言っているのを聞いて、何だか自分も気持ちがのってきました。

 来月の中野剣道の大会は、我が家は、私を含め5人が出場します。

 大会に”國安”というタレネームが会場に5人もいると・・・他の審判の先生に「國安さんの家は娘さん、何人いるの?」って言われそうです。(汗)

 しかし、考えてみると幸せなことです。娘たち4人が剣道をしていることが・・・。
来年は剣道をはじめて1年たった妻もこの大会に参加できるようになると、中野体育館に國安の垂れメーネームが6人なるかも?
 いずれにしろ、大人の団体戦は若者の足を引っぱらないようにこれから短い時間ですが、持病の腰を痛めないように稽古を頑張りたいと思っています。

 今晩も21時からのキックボクシングの練習に気合を入れて行こうと思っています!あっ!それは違いますね!(笑)

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:21| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

京都からの吉報


 GWのこの時期は京都で剣道の八段審査や京都剣祭が開催されます。
line_470570757420386.jpg


 今回の京都の剣道祭にも佼成武徳会剣道部の名誉師範をはじめ、多くの先生たちが参加されSNS等で写真が届いています。
 その中で、5月2日に行われた剣道は八段審査の結果がFacebookに投稿さえていました。. 剣道八段審査会(京都)2日目
57314210_2627230990685229_5155839051772723200_n[1].jpg

2019年5月2日祝日
於:ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)
受審者:913名
合格者:4名
合格率:0.4%
なんとと0.4%の狭き門を突破!「凄い!」としか言いようがありません。

 その中で、岡山の合格者が何と高校の同級生でした。当時はよく早弁をしている彼の弁当を食べさせてもらいました。
彼は岡山関西高校のクラスメートで剣道部でした。
馬場健(ばばけん)だけに馬場剣と呼んでいました。

 当時の関西高校の剣道部は強く、一級下に現在京都府警の高橋英明先生もいて、今回の彼は団体戦の大将を務めていました。
 しかもその時の監督が私と高橋先生が通っていた道場(岡山研心館道場)の今は亡き館長先生でした。
もし自分も高校生の時に剣道部に入っていたらきっと人生が変わっていたことだと思います。

この年になってFace bookで少年剣道時代の剣友が繋がっていたり、このような吉報を聞いたりすると懐かしさと嬉しさ込み上げてきます。
 先週FBで少年時代の剣友の御子息(岡山関西OB)が全日本の体操で8位に入賞していました。
 現在は日体大ですが、関西高校の後輩でお父さんは剣友、そしてお母さんは小中の幼馴染ということで、特に応援しがいがありました。
 繋がりって不思議なことが多くありますね!
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。


佼成武徳会剣道部ブログ

研心館道場



posted by のりじ at 06:36| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

大東流での学び

 合気道は「剣を使わない剣術」と言われ、剣の理法に基づいた武術です。
構え方も左右ありますが、右構えはいわゆる剣術と同じ構えをします。

 しかし、古流の剣術と現代剣道の違いはあります。

 先日、楽心館(大東流)の先生に教わったことですが、「古流の剣術と剣道はスイッチを入れかえて、違う武道だと認識して稽古をして下さい」
「古流剣術では構えは、足腰の緩みをもって踵(きびす)をしっかり地面につけて、天地人の力をしっかり感じそれを剣の振りに繋げていきます。」と言われていました。

 その理由としては、戦国時代の大戦は田んぼでしていたそうです。田んぼの借り賃を地主に払い、そして破れた武士の名前がかかれた鎧等を故郷に送ってもらう代金も大戦の前に払っていたということをお聞きしました。

 話は構えかたに戻りますが、足腰に緩みをもって踵をつける構えは、田んぼでの決戦ということで、ぬかるみに足がのめり込んでしまうので、相手を切ろうとするときに身体の緩みで、足がぬかるみにのめり込まないように剣を振り戦う時にはしっかりきびすを付けることが必要だったということです。
images.jpg

 時代は変わり現代の剣道では板間で稽古や試合をするために固定された板間であれば左の踵を浮かした状態で打突する方が力とスピードが加速することが可能となります。
download.jpg

古流、劍術の写真は踵が浮いていません。

 先日のグラストンテクニックの研究会で、思ったことですが、構造力学的に剣道で言う「左の膝を伸ばした状態で踵を上げなさい!」という教えは、運動力学的にも正しいことだということを再確認しました。

 まず膝を曲げないということは、弓でいう弦を張るという状態です。
弓(弓幹)の部分が人間で言おうと骨で、弦(つる)の部分は筋肉です。
弦(つる)をしっかり張ることによって筋肉の伸張度が増し、しかも踵を浮かすことでより弦である下腿三頭筋やふくらはぎの緩みをよりなくして伸張反射をうまく使えることになります。
download.png

剣道で言う膝を伸ばして踵を浮かすことは、膝の動揺を減少させて、筋力と俊敏性、スピードが高まり、加速力が良くなることに繋がります。
 これらのことから、時代と環境によって武術も変化していくのだと思うと同時に武術の難しさと深さを感じる次第でありました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:22| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

剣道の稽古

 昨日、佼成武徳会剣道部の名誉師範であられます田原先生が稽古に来られるということで、道場に行きました。
 入館して、田原先生にご挨拶に行くと「腰の調子はどうだ!患者さんの気持ちがよくわかっただろう!無理をしないように稽古をしなさい!」というお言葉を頂きました。
 昨晩はベルギーから剣道一家が来日されていので、警視庁の剣道八段の先生もお二人来られていました。
 八段の先生3人がもとに立たれ稽古を頂きました。

 自分も残念ながら田原先生に稽古はお願いできませんでしたが、警視庁の八段の先生にお二人に稽古をお願いすることができました。稽古内容といえば全く歯が立たなく、数本綺麗な面を頂きました。そして多くのことを学ぶことができました。

 この日は、我が家の双子は通常の稽古でしたが、次女は部活を終えて道場に稽古に来ていて、長女も前日発熱で学校を休んでいたので稽古はしませんでしたが、田原先生に御挨拶に来ていました。

 稽古後の挨拶の時、田原先生が子供たちに来日していたベルギーの方々の出身国のベルギーの話をされ「ベルギーってどこにあるか知ってますか?宿題だ!帰ったらベルギーがどこにあるか調べておきなさい!」と言われていました。

 稽古後、数人でお酒を頂き色々のお話をしながら盛り上がりまりました。
最後に先生をお送りするときに「娘達はよく育っている!しっかり剣道もするように指導しておきなさい!」と、心に響くお言葉を頂きました。
 またこれからの課題ができましたので、娘たちにも負けないように剣道も頑張りたいと思っています。
今朝、早速、ネットでベルギーの位置の確認をしておきました。
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:12| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

剣道の昇段審査

 昨日、中野区の剣道初段から三段までの審査がありました。
我、佼成武徳会からは二段二人、我が家の長女の三段の審査を受けました。
 日頃の稽古で培った力を発揮することができ、見事に三人とも合格することができました。
 自分も午前中の稽古がなかったので、立ち会い、剣道形を見に行きましたが皆さんとても素晴らしい内容でした。

 二段に合格された女性は70歳を超えられているにも関わらず、素晴らしい立会を見せてくれました。
 剣道形もはじめの頃はなかなか覚えられなくて涙を流していた事もありましたが、昨日は嬉し涙に変わっていました。
 二段に合格された男性は、剣道をはじめて数年しかたっていませんが、もともと空手、少林寺拳法をされているので、勘所がよく剣道形も大変内容的には素晴らしいものでした。

 この男性は、昨日の剣道二段と空手、少林寺を合わせると11段になるそうです。
最後に三段に合格した長女は、高校の部活で剣道をしていることもあるので、私がよく目で見ても素晴らし立会でした。
DSC_0306.jpg

 他の先生からもしっかりとお褒めの言葉を頂いたようで、本人も喜んでいました。
この結果も、道場の諸先生方、稽古をして頂いた皆さん方、また、何といってもご本人の努力の賜物だと思います。
 今日から次の昇段を目出して頑張ってください!
皆さんおめでとう御座いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院


佼成武徳会剣道部ブログ



posted by のりじ at 07:55| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

城西地区剣道大会

 昨日、中野、杉並、新宿、世田谷の剣道連盟から15人の年齢別の団体戦の試合が行われました。
佼成武徳会からも数名参加していたので、家族で観戦に行きました。
DSC_0003_BURST20190310153347732.jpg

 どの区からも強い選集が出場していて見ごたえのある試合を多く観ることができました。
自分も当初、この大会に参加させて頂く予定でしたが、1ヶ月前に腰を痛めて、今回の腰痛は時間がかかりそうだったの、辞退させて頂きました。
本当に残念に思います。
 そんな思いもあったので、応援だけでも、という気持ちがあったので、今回会場に行きました。
 腰痛から一ヶ月は剣道もそれ以外の稽古も全くしていません。
先週末、久しぶりに稽古着を着て素振りだけでもと思い竹刀を振ってみましたが、腰を伸ばすと左足に痺れが出て稽古になりません。
 やっぱり、運動どころか背骨を伸ばす歩行もままならないので、まだ当分はお休みしないとダメだと思いました。

 今回の剣道の試合を観ていて、「あれだけ動けるっていいな〜!健康っていいな〜!」とつくづく腰を痛めてから思うことが多くありました。
 今回は、もう少し療養して、ゆっくり腰を治して、一からやり直す気持ちで、体幹トレーングやフィジカルトレーニングの基礎からはじめて、少しでも脊柱管狭窄症が出ないように考えてみたいと思っています。
 中野区の代表の皆様、優勝おめでとう御座いました。お疲れ様でした。
DSC_0287.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:34| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

家族で剣道

 いつの間にか我が家は剣道家族になってしまいました。
妻も全く剣道をしたことがなかったのですが、「特に長女、次女に負けたくない!」
双子に「ママは剣道していないから分からないよ!」ということが悔しくて、昨年の4月から剣道部に入会して、木、土、日で稽古に行ける時は行っています。
 昨日は、長女と次女も試験前で、気分転換に道場に稽古に行くということでした。

 私は腰痛が出ていて稽古はできませんが、私以外の家族はみんな稽古に参加するとのことでしたので、一人で家にいても仕方がないので、3週間ぶりに道場に顔を出そうと思い道場に行きました。
 こうしてタレネーム國安が5人もいるとびっくり! 自分も入れると6人か・・・・!
1551354475776.jpg

 高校生の長女と中学生の次女も姉妹対決をしたり、ママと娘達が稽古をしたりしているのを見ていると滑稽さと嬉しさとで何とも言えない複雑な心境です。
DSCPDC_0003_BURST20190228191236413_COVER.jpg

 妻も剣道を初めて一年弱で防具をつけたのも今回で3〜4回目の稽古でしたが、バレーボールをやっているせいか、この短時間でよくここまでできるようになったと、娘達も含め私もそう思います。

 家族で剣道をしていると、当然話題も剣道の話になりますが、妻、長女、次女はよく剣道のことを話していますが、なんとなく自分は話に参加できないような雰囲気があります。
 時々、剣道のことについて聞かれますが、私はこれとってアドバイスをしないで「それぞれの道場、部活の先生方に聞いてごらん!言えることは稽古を休まないで、一生懸命やりなさい!」と言うだけにしています。

 これから何年家族揃って剣道ができるか分かりませんが、こうやって剣道を通じて仲良くできる家族がいて幸せですね!

 早く腰を治して、皆と稽古に参加したものです!
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 07:36| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

おめでとう!

 昨日、剣道の東高円寺杯が新渡戸文化学園で開催されました。
次女の勇妃が個人戦と団体戦で出場するということで、午前中の佼成武徳会の稽古を終えて、自宅から数分の会場に向かいました。
 会場である新渡戸文化学園に入ると、思っていたより多くのチームが大会に出場していました。
 大会会場では熱気あふれる試合が行われていて、選手たちの気迫が伝わってきました。

 会場で次女の勇妃を見つけ目線があうとチームで一緒にいたところ、私の方に歩いてきて「パパ、午後の団体戦、負けちゃった!一人、高熱で出られなくなって一人少ない4人だったけど、2回戦で・・・・でも、午前中の個人では優勝したよ!」と、瞬間、”ニヤリ”として皆のところに戻っていきました。

1549193618098.jpg


 せっかく試合を見に来たのに1戦も観ることができなく残念でしたが帰宅しました。
DSC_0234.jpg

 帰宅して、ゆっくりとしていると知り合いの審判をしていた先生からlineが入り、近くの焼鳥屋で飲み会をするとの連絡が入ったので、午後から予定していた剣道の稽古会の参加をやめて、キックボクシングの練習に行き気持ちのよい汗をかいて、いつもの焼鳥屋に行き、他校の先生方とお酒を飲みながら色々な話をしました。

 早い時間に帰宅すると、子供たちは夕食を食べているところで、勇妃に「おめでとう!」と言葉をかけると嬉しそうに「パパ、大会後の稽古会で勇妃のとことに切れ間なく、強い選手が稽古に来てくれたよ!休む暇ないわ!」と楽しそうに話をしていました。
 来週も大きな大会があるようです。

頑張れ勇妃

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:43| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

剣道合同稽古

 昨日は剣道の中野の南地区の合同稽古がありました。
午前中は、通常の佼成武徳剣道部の稽古があり、娘たちと稽古にいきました。
 昨日は元立ちも多く、剣道七段の先生方も多く10人はくだらなかったような気がします。
 稽古も若手の7段の先生方と稽古をお願いしましたが、皆さんそれぞれ強く、そして、動きもいいので大変いい勉強になりました。

 その中でも特に勉強になったのは、先日行われた剣道八段審査の一次試験を通過された先生との稽古ですが、攻めが強くこちらが動くまではまったく動きません。

 「これが八段を受験される先生か!」と思いながら、凄さを感じました。
その稽古の後だったので、中野南地区の稽古会で武徳会の道場以外の先生と稽古を頂くと、いつもと感覚が違い一段と得るところがありました。
 剣道も他のこともそうですが、何年稽古してもなかなかうまくなれず迷うことばかりです。
 難しくなかなかできないから稽古をしますし、よくできた時には喜びがあるのだと思います。
 これから年齢とともに段々体が動かなくなりますが、そこは技と心で対応して行かなければいかないと思います。
 いつまであたっても終わりがなく剣道も、できるかぎり続けていく生涯剣道を目指したものですね。
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 07:34| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

剣道少年

 毎朝、キックに行くときに治療院を出たところで、毎朝竹刀で素振りをしている少年がいます。いつもお父さんと二人で30分ぐらい一生懸命頑張っています。

 毎朝、私と会うと竹刀を納めて深々と礼をしてくれます。
私もほぼ月から金まで朝練に行っているのでほとんど毎日会うことができます。
 時々、「朝やらなければいけない仕事や腰の調子をみて今日は休みにしようか?」と思うことがありますが、この剣道少年も頑張っているのだと思うと、自分も朝練に行ってしまいます。
 今朝も「気持ちがのらない!今日は休もう」と思い、行くつもりで外に止めておいた自転車を駐輪場に置きにいこいと思い、外に出ると剣道少年とお父さんが治療院の外に立っていて、「ここにいれば会えると思っていました!」と挨拶をされたので、朝の挨拶を交わして、「やっぱり休むわけにはいかない!」と思いましたが、どうしてもしなければいけない仕事があったので、そのまま自転車に乗って仕事場の周りをひとまわりして仕事場に戻り仕事を始めました。
 これからは毎朝、朝練を休まないように行けるように時間と体調の調整をしていかなければいけないとつくづく思いました。「また、明日から剣道少年にと同じように頑張ろう!」
download.png

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:35| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

双子に感動

 昨日、佼成武徳会剣道部の67回目の部内大会が行われました。
午前中は部内の大会で、子供たちはそれぞれの部での試合が行われ、その後、一般は紅白戦で、年齢や段位に見合った相手と試合をしました。
 子供たちの試合も大人達の試合も日頃の稽古の成果を発揮できて、白熱した試合でした。
自分も、高校生の長女と二人で参加さ出て頂きました。

 結果的には自分と長女の紅組は負けてしまいましたが、娘と同じチームになることも将来はなさそうなので、今回は大変良い思い出ができたような気がします。
20181203112353.jpg

 午後からは他の道場も参加して頂き、招待試合とならました。
佼成武徳会のAチームは、5、6年生でチームを作っていましたが、その中の主力メンバーの一人が大会に来ることができなくなり、その代理で、基本技稽古法の型を皐千乃でトーナメント戦を莞千乃が出ることに急遽決まりました。
 二人とも緊張が高まり、3年生の莞千乃は高学年のチームに出場して、しかも何戦もしなければいけないことを考えると涙目でずっと泣いていて、ママや先生、私と声をかけて励ましました

 試合最直前まで、下を向いていた莞千乃ですが、何戦も自分の力を出し切り前に出て向っていました。その姿に観客は感動して、大きな声援が続きました
 初めは怖がっていた莞千乃も高学年のAチームの先輩に支えられ、莞千乃は負けてはしましたが終わったあとの笑顔がとても清々しく見えました。
1543803725348.jpg

 試合の結果は、佼成武徳会Aチームは3位という成績でした。その中に3年生の莞千乃の銅メダルをもらいとても嬉しそうでした。
 莞千乃が試合をしている時に今回、出ることができなかった選手のお母さんが涙ぐみながら応援をしてくれました。
 私のところにも「いっちゃんとさっちゃんに迷惑をかけてすいません。特にいっちゃんには怖い目をさせて御免なさ」と言いながら挨拶に来てくれました。
DSC_0134.jpg

 私は「いえいえ、こちらこそいい経験をさせてもらって感謝しています。また、私も感動し、子供たちに教えられたこともありました。有難う御会いました!」と、話をしました。
 夕方、自宅に戻るとその大会に出られなかったお母さんがサーティーワンのアイスクリームをいっぱい届けてくれました
 今回の佼成武徳会剣道部の部内大会では、先生をはじめ皆様に感謝することばかりでした。私もその気持ちを子供達皆に剣道を通じて返していこうと思っています。
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 11:45| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

朝の剣道少年

 治療院の向かえに住んでいる少年がいます。
この少年は毎朝お父さんと一緒にお家の前で、竹刀で素振りをしています。
 そして、私が7時にキックボクシングの練習に行くときに必ず、竹刀を収めて「お早うございます!」と元気よく丁寧な挨拶をしてくれます。
 
 少年は現在、幼稚園の年長さんで、一年生になって剣道の道場に通うことを楽しみにしています。

 実は縁があって、その少年のお兄ちゃんも私が声をかけて佼成武徳会剣道部に入会しました。
 彼らのお父さんは、剣道はしていませんが、少年達の祖父にあたる方は水戸の由緒ある道場で職業軍人として剣道を教えていた方だそうです。
 いずれにしろ、どこかでDNAがそうさせるのでしょうね!

今時、朝早く毎日竹刀を振っている子供は見たことがありません。
 将来が楽しみです!
img_0_m[1].gif

 毎日、朝早く起きて素振りをしていることは大変素晴らしいことだと思います。自分も見習わなくてはいけないと思っている今日この頃です。
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 09:10| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

中野剣道祭

 昨日の日曜日に第2回目の中野剣道祭が行われました。
この大会は年齢別の子供の団体戦と大人の年齢別の個人戦が行われました。
 佼成武徳会剣道からも子供は2チーム、そして、一般の方々が多数参加されました。
20181119065715.jpg

 子供の試合では、まだ防具をつけたばかりの子供が初めての試合で頑張っている姿をみて、自分も沢山の勇気を貰うことができました。

 午前中は審判をさせて頂き、これまた大変良い勉強になりました。
1542577895644.jpg

 午後からは20代、30代、40代、50代、60代と年齢別に分かれ素晴らしい試合を観ることができました。
 私も昨年に続き、2回目の剣道祭の出場で、今年は昨年よりも上位入賞を目指していましたが、残念ながら目標には手が届きませんでした。
 試合を終えて、動画を何度も見てみると、新たな課題や反省点が多く見つかり、大変有意義な体験となりました。
1542577444308.jpg

 今日から来年に向けて、修行が始まります。
また、子供達と一緒にいい汗をかいて、練習に励もうと思っております。
 昨日、大会に出場された先生方、選手の皆様、そして、沢山の応援を頂いたご父兄の方々、大変ありがとう御座いました。
1542577448050.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:57| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

週末は2連休

 土曜日を挟んだ連休は久しぶりでした。
家族の予定を聞くと、上の娘二人は剣道の部活で稽古や試合で予定があり、妻はバレーボールの試合で主催校なので会場の設定や準備などがあるようです。
 双子たちは特に用事がないという感じでした。
自分の気持ちの中では、できれば家族でどこかに出かけようとおもっていましたが、無理そうでした。

 週末は結局二日とも剣道の稽古に行きました。

土曜日は、長女以外、朝稽古を終えた勇妃と妻、双子で朝からしっかり竹刀を振り、都大会の前日だった次女としっかり稽古をすることができました。
 日曜日は、長女が稽古会に行くということで、場所も近かったので車で送り、途中に色々と話をすることができました。

 その時、長女が「パパ、最近パパと稽古をしていないので、今日パパ姫気の学校に稽古に来てくれませんか?」と言われたので、なんとか時間を作りいくことにしました。

 昨日の日曜日は妻がバレーボールに朝から行ってしまったので、双子と道場に行き佼成武徳会の剣道の練習に行き、途中で早めに稽古をあがらしてもらい長女の高校へ行きました。

 長女がお世話になっている高校では朝から気合が入った稽古が行われていました。
話を聞くと、昨日の練習会での試合稽古の内容がよくなくて、気合を入れるという感じの稽古でした。

 そして、私も稽古に参加させて頂き、高校生相手に40〜50分稽古をしましたが、元気のいい高校生を相手に10数人稽古をするとやっぱり疲れました。

 これも修行と思うと同時に高校生に負けるわけには行かないと気合を入れて稽古をしました。
 
「修業」とは何らかの苦悩を伴いならが自分を高みに連れて行こうとする営みです!

 気持ちの良い汗をかいて、着替えを済ませて剣道場を出て見ると丁度その日は学校説明会で、来年入学を希望する学生たちが父兄と同伴で学校説明会にこられている人が多くいました。
 校門に立って、説明会に来られた方々を誘導する在校生たちが「こんにちは!」と気持ちがよい挨拶をしてくれました
 振り替ええると「長女も一年前は、妻と学校説明会に来ていたのだな!」と考えるとはやいものだなとつくづく感じました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 07:01| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

中野剣道ジュニア大会

 今日は、中野区の剣道の審判講習会を含めたジュニア大会です。
次女、三女、四女が出場する予定です。
 昨晩、道場から連絡があり、木刀による基本技稽古法の試合の選手が発熱をして、その代わりに双子のどちらかを出場させて頂くという連絡が来ました。

 実は双子はまだ木刀による基本技稽古法を覚えていなく、帰宅してどちらが出場する?ということになりました。
 急遽、姉ちゃんふたりが木刀を持ってきて練習を始めると、四女の方が性格的によく覚えていました。
 長女が「パパ、皐ちゃんの方がよく覚えているよ!これから外で練習してきます!」とそれから40分ぐらい頑張って練習をしていたようです。
 莞千乃は、というと「皐ちゃんほうがうまいよ!」と言って、いつもの読書を始めました。

木刀の練習をして、家に帰ってきたら「パパ、意外に皐千乃覚えていたよ!」と次女が言っていました。
 しかし、私が心配なのは、皐千乃は超恥かしがりやで人に見られると緊張して、前回の試合の時に対戦前に涙ぐんでいたようです。
 「そんな皐千乃なので大丈夫かな?」と思う一方、これもいい経験だと思います。

今日は、自分は仕事で見に行けませんが、どうなることやら?
 次女が皐千乃に「勇妃が近くについているから大丈夫だよ!明日も朝早く起きて木刀の稽古をやろうね!」と、皐千乃を勇気づけていました。
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:22| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする