2015年05月20日

送迎開始

 今月でスタッフの先生が退職することになり、いよいよ自分も本格的なデイサービスでの送迎をすることになりました。
 
現在も時々、時間が空いている時には送迎のお手伝いをしていますが、自分でやってみるとなかなか大変な仕事です。
 
利用者さんの乗り降り、交通渋滞や空かずの踏切、環境的なものでは細い道や一方通行など都内の道路は厳しいものがあります。
 また、天候により外で待っておられる方もいらっしゃるので、時間の問題、その他、利用者さん同士の人間関係などを考えながらの一番大切なことは安全第一で運転をして送迎をしなければいけません。
 こんなことを考えながら送迎を行うと、かなりのプレッシャーがかかりますあせあせ(飛び散る汗)

 今まで、その仕事をお願いしていたスタッフの仕事を考えると大変さと感謝の気持ちが沸いていきます。

頭がよくなり悟りが開けるうえに、何をしてもうまく行く。そんな魔法のような話があります。それは何かというと「100%自分の責任」という話。自分に起きたことは、100%自分の責任だと思うこと。50%ではありません。0%でもありません。100%です。

100%自分の責任だと思うと、問題も解決できます。知恵も生まれます。それが自分の力へと変わり、自身となっていく気がしました。

 今から送迎に行ってきます!100%自分の責任でexclamation×2

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ


posted by のりじ at 07:46| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

急ピッチ

 来月、治療院の移転と機能訓練型デイサービスの立ち上げの併設を予定していますグッド(上向き矢印)
工事のほうも予定が少し遅れていますが、何とか現場の方たちも今日を返上して頑張ってくれています。
 今回は鍼灸整骨院とデイサービスを併設するので、まずは申請上のデイサービスのスペースを確保して、残りの部分が治療院ということになりますので、今までの治療院よりスペース的には小さくなってしまいましたたらーっ(汗)
s-IMG_9590.jpg

これは治療院のベッドを配置するスペースです。
s-IMG_9591.jpg

 ここは受付と待合室になります。
s-IMG_9592.jpg

まだ、実感はわきませんが何となく使いよさそうな受付です。

 スペースが小さくなったため、今まであった治療機具も入らなくなったものもありますがそれは致し方ないことです。
 これからは治療を機械や器具などのこだわるより、治療技術を上げることへの努力をしていくことを主眼においていくつもりです。
 移転、ニューアルは4月24日(水)からです。
詳しい住所や地図等はホームページをご覧ください。
引っ越し、新設地での用意等で、皆様には大変ご迷惑をお掛けすると思いますが、謹んでお詫び申し上げます。
 今後とも國安鍼灸接骨院とデイサービスぴーなっつ共々宜しくお願い致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:28| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

見学面接

 帝京平成大学柔道整復学科の同級生の教員からの紹介で、昨晩、学生が治療院に見学にきました。
 昨晩、八時から面接ということだったので、初々しいスーツ姿をした好青年が二人来院されましたぴかぴか(新しい)
 来年から治療院を現在のところから近い場所に移転するので、それを機会に若者を育てようと思い、今回の治療院の見学、面接という運びとなりました。
 二人とも学歴は同じで、すでに短期大学で鍼灸師の免許を取得して、現在は帝京平成大学柔道整復学科の4年生で、来月柔道整復師の国家試験を受験するということでした。
 二人の話を聞きながら、私の思いも1時間ぐらい話をしました。そして途中から妻もこの面接に立ち会い、いくつかの質問をしていました。

 二人とも気持ちがよい若者で、一人は小学校から大学まで野球をしていたようで、もう一人も小学校からサッカーをしていたようで二人とも体育系でした。

 勉強のほうも当然、鍼灸学科の短期大学、柔道整復学科大学と卒業されているのでよくできると思います。
 そんな好青年と話しているとなんだか楽しくなり、プライベートな話までして、楽しい時間を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)
 その後に夕食でもと思いましたが、3月の3日に柔道整復師の国家試験をひかえていることもあったので、今回は食事にも誘うことをしませんでした。
 
結局、国家試験が終わり、二人ともに連絡を下さいという話で面接を終わりました。
 
 今回の面接を通じて、自分が思っていることを8割方伝えたような気がします。あとは二人のうちどちらかが共感してくれ、これからの何年間かを一緒に頑張ってくれればいいなあ!と思っています。
 来月の国家試験の後の連絡が楽しみです。
お二人とも試験のほうも頑張ってくださいexclamation応援していますexclamation×2

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
 
posted by のりじ at 08:52| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

15周年

 今日の12月3日で、新中野で國安鍼灸整骨院を開業して15年を迎えることができました。これも地域の皆様のお陰だと思っております揺れるハート
s-IMG_1662.jpg
 
この15年を振り返ってみると、色々ありましたが過ぎてみれば早いものです。

 日々、患者さんに臨床の勉強させていただいている毎日ですが、まだまだやらなくてはいけない課題が山積みのような気がします。

 これからも初心の気持ちを忘れないように、皆様のために頑張ってよい治療を心がけていきたいと思っています黒ハート

東京中野区の鍼灸、接骨院 國安鍼灸整骨院ホームページへ
posted by のりじ at 08:17| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

綺麗になり好評です

 先週の土曜日に治療院の入り口を綺麗にしましたぴかぴか(新しい)
 以前から業者さんと相談しながら、デザインを考えてこんな感じにしました。
s-IMG_1661.jpg

以前は、ベースが青で暗い感じ?冷たい感じ?がするような気がしていたので、今回は思いっきり目立ち、ひらめき明るい雰囲気で黄色をベースにデザインをしてみました。
 
患者さんや友達の反応はよくて、目立つし暖かくいい感じですね!と言って頂いて好評でした。s-IMG_1670.jpg

  私的には、少し目立ちすぎ?と思う反面、私自身が地味で内気で内公的なので、治療院の外装ぐらい派手で目立ってもいいかなという感じですわーい(嬉しい顔)
posted by のりじ at 08:49| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

プチリニューアル

 治療院も今年で15年目を向かえ、看板や入り口のインターフェースが色あせてきたので、今日の午後から業者さんに来てもらい、治療院の看板等をプチリニューアルする予定ですぴかぴか(新しい)

今までのデザインより少し、ハイカラな感じで、黄色をベースにデザインをしてみました。この機会に治療院の雰囲気も変えて、気持ちも一転したいと思っていますグッド(上向き矢印)

どんな感じになるでしょうか?また、皆さんの感想はどうでしょうか?月曜日が楽しみですexclamation×2
posted by のりじ at 12:44| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

鍼灸師の家系

岡山で祖父母の時代から鍼灸院を開業していて、祖母は岡山で初女性鍼灸師でした。その後、父が二代目を継ぎ、兄と私は三代目として鍼灸接骨院を兄は岡山市内(京山鍼処・整骨院)で、私は東京の中野(國安鍼灸整骨院)で、それぞれ開業しています。
 その他、横浜で従兄弟が三原鍼灸院を開業していて、わが母校である明治国際医療大学の後輩である従兄弟が鍼灸師として岡山で活躍しています。
 
亡くなった二代目の父の業績は大きく、全日本鍼灸師会岡山地方会長を務めた父は、20年の歳月を掛けて執筆した“刺鍼療法の体系”という1千ページにわたる著書を科学技術庁に提出し、それが認められ数々の賞を頂きました。

天皇陛下より叙勲 勲五等・内閣総理大臣(小渕恵三)より従六位・厚生大臣(当時 小泉純一郎)表彰などがありました。
s-IMG_1039.jpg
現在、父の“刺鍼療法の体系”は科学技術庁と明治国際医療大学図書館と岡山の実家の金庫にあるそうです。
s-IMG_1033.jpg

 生前、父に治療方法の話等をよく聞かせてもらいましたが、この年になって、もっと多くの事を教えてもらえばよかったと後悔が残っていますが、我が家にある父が執筆した“刺鍼療法の体系”を再度熟読してみようかと思いました。

s-IMG_1034.jpg
posted by のりじ at 08:44| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

往診に行ってきます

毎週火曜日は往診日なので、生憎の雨ですが気合を入れて、仕事が終り次第、六本木に鍼灸治療の往診に行ってきます。雨電車

今年の4月から週1〜2回の割合で、六本木のしゃぶしゃぶで有名なレストラン「瀬里奈」グループのオーナさんの自宅に鍼治療の往診に行っています。
 
オーナさんは、人生経験が豊富であり、今までの長い人生の苦労や経験、現在の世界状況や今後の経済の見通し、私への人生についてのアドバイスなどを詳細に治療の間に話してくださいます。
 
私にとってこれらの話しをお聞きすることは、楽しみでもあり、大変勉強になっています。グッド(上向き矢印)いつも貴重なお話ありがとうございます!
posted by のりじ at 19:50| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国人モデル来院 リンダ&ユベちゃん

s-IMG_0504.jpg
今日リンダとユベスが来院しました。彼女達のお仕事はモデルです。二人とも当然、綺麗でスタイルがよく、性格も陽気なお二人です。揺れるハート

モデルのお仕事も体調管理が非常に大変で、体重のコントロールは基よりボディーラインの維持、顔の美しさ維持など私生活においてもセルフケアーに気をつけながら生活しています。あせあせ(飛び散る汗)
 
知人の紹介で、2ヶ月ぐらい前から鍼灸治療を施術しています。鍼灸治療をすることにより来院当初より体調がよくなり、また、ストレスの解消もできているそうで、全身の皮膚の状態もよくなり特に顔の肌の調子がよいと喜ばれています。手(チョキ)

彼女達は、現在も週に1度ぐらいの割合で来院していて、全身調整と特に美容鍼鍼灸治療をしています。
 
私も彼女達とジョークを交えた話しをしながら、今日も楽しみながら治療をしていました。わーい(嬉しい顔)



posted by のりじ at 13:11| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする