2018年09月27日

テレビの影響力

 先日NHKで放映された”東洋医学のほんとうの力”という題名で、東洋医学の鍼灸、ヨガ、漢方などが取り上げられました。
 なかなか西洋医学では手が届きにくい病気や症状の改善に用いられている東洋医学ですが、最新の科学を駆使した研究によって、沢山の効果とエビデンスの解明がされてきています。
 医療現場では、世界的にも東洋医学の導入が広がりつつあります。
download.jpg

その番組で鍼灸の話の時に出演されていた伊藤和憲教授は、我が母校である明治国際医療大学鍼灸学科の教授であられます。
 伊藤教授は数々の研究をされており、それらの研究がエビデンスとなり我々臨床家にとって力強い見方と言えます。
0919院長NHK.jpg

 私も放映前にFBや知り合いからの連絡で、この番組を知り拝見させてもらいました。

 このような内容でしたので視聴者も多く、その後、このTVを見られて「東洋医学って凄いですね!この痛みを治すのは鍼灸しかないです!」などと言われて来院された方々も数人いました。
 やはりTVの影響力は凄いものです。
我々東洋医学を治療に用いている鍼灸師もとっては大変ありがたテレビ放映でした。

 これからもこのような番組を放映して、東洋医学、鍼灸の啓蒙を促してもらいたいと願うばかりです。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:41| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

坐骨神経痛

 最近の鍼治療の患者さんで、坐骨神経痛の方が多く見受けられます。
坐骨神経痛というものは、腰から足にかけて走行している「坐骨神経」が色々な原因によって圧迫・刺激されることであらわれる症状で、痛みやしびれなど神経痛のことをいいます。
よくあるケースでは、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、酷くなると麻痺や痛みによる歩行障害を伴うことも多々あります。
坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。
 前日もこのような症状の患者さんが数人来られ、整形外科、接骨院、整体、カイロなどの多くい治療をしてきたが、効果がなく、当院を紹介された来院しました。

坐骨神経痛には、鍼灸治療が効果的です。
images.jpg

 先程、説明したように神経が圧迫、刺激されて神経痛が起こるこの疾患は、特に深い部分での神経の障害があり、それらの圧迫や刺激を取り除くためには、鍼刺激が最も有効で、効果的です。
 先日来院された患者さん3人とも、症状が改善されて喜ばれていました。
坐骨神経痛には、鍼灸治療の効果が高いということを覚えていて下さい。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:47| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

5月病で多い症状

 よく言う5月病。
新年度で環境の変化から精神的に気持ちが落ち込んできて、気候の変化に体が対応できないで自律神経の乱れやうつ傾向になられる方々も多い時期です。
 当院にもこのような患者さんが多く来院され、鍼灸治療を希望される方が多くなっています。
 まずは心療内科や精神科の受診をして薬を処方されている方がほとんどですが、それでも症状は変わらなく薬を増やされることが帰って気持ちを落ち込ませることも多々あります。
 先日もうつ症状で数ヶ月悩んでいる方がこられ、鍼灸治療をしながらゆっくり話を傾聴していると、「先生、ここ数回の鍼灸治療で少しずつ症状が楽になってきました。」という話をされました。
 この方も心療内科や精神科を何箇所か診察され、お薬を飲んでいますが症状が良くならないで、知人に紹介され鍼灸を希望されていた方です。

 数回治療後にこの方の話を聞いていると、仕事が忙しすぎて心が病んで不安が毎日募り、
毎日不安で仕方がなく、ドロドロとした気持ちが強くなりそんな自分が嫌になり、うつ病の症状が酷くなっていったそうです。
 その患者さんが話の中で、「こんな本を読んで少し考え方が変わりました」と紹介してくれた本が”うつぬけ”という本でした。
この本の内容は著者が実際にうつ病で10年苦労し、体験したことが漫画で書かれ、実際にうつ病から良くなった方の実体験が書かれていて、参考になっていると言われていたので自分もすぐに今日に購入しました。
IMG_8916.jpg


 まだ読み終わっていませんが、心の支えや考え方を変えることができそうな本です。
これからの心の病んでいる方へのお話をする材料として熟読したいと思っています。
IMG_8917.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル


posted by のりじ at 06:35| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

頭鍼療法

 先日から読んでいる医師が行っている鍼治療の本に嵌っています。
一冊読んだ後、またまたAmazonで注文をしました。
 時間差で数冊の本が届き、少し焦らされています。
41RRuDpqxEL._SX353_BO1,204,203,200_[1].jpg

この治療は、針を全身の治療を頭の反応点軽く針を刺して、その刺激を脳に伝え、そして脳が、痛みのある部分や運動機能の悪いところを活性化して、痛みを和らげたり、動くようにしたりする治療法です。
 現在このYNSAという治療は、海外でも多く使われ、日本より海外の方が医療に根付いており、特にドイツをはじめヨーロッパや南米のブラジルなどは、この針を医師が行い、保険が適応したり、鍼治療専用の病院施設を設置したりしています。
 もっとすごいことには、この鍼治療を導入したことによって、医療費が何億円に当たる金額が減少したということです。
 副作用もなく、しかも手軽で治療費も安価で、効果がある治療です。
もっと、この鍼治療を広めて、少しでも国民のために役立てたいものですが、特に日本は医療では医師が絶対的権力を持っているので、なかなか難しいでところではありますがいいものは受け入れられると思いますので、鍼灸師が先頭になって推進していきたいものですね。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 09:02| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

たには会

 昨日、明治国際医療大学の同窓会である”たには会”関東支部の研究会が開催されました。
今回は、お灸治療の臨床における大家である越石まつ江先生の治療院にお邪魔させて頂き、講演と実技の指導をして頂きました。
IMG_8423.jpg

 越石先生は、臨床歴35年を有する方で、ご本人が大病を患ったことがきっかけで、多くの病院での治療から様々治療を試した後にお急に出会いお灸の素晴らしさに魅了されということから現在はお灸だけで8〜9割の病を治していらっしゃる方です。
 昨日の臨床例では、アトピー性皮膚炎、ひどい風邪症状、慢性肩こり、脱毛症、原因不明の難病などの話をして頂きました。

IMG_8442.jpg

 今までのたには会で、治療院をお邪魔して治療を拝聴させて頂く試みは初めてでしたが、今回のたには会関東支部の集まりには遠くは茨城、静岡、神奈川、などから多数の会員が集まり、真剣で楽しい時間を過ごしことができました。

 講演と実技を合わせると3時間ぐらいでしたがあっと言う間の時間でした。
IMG_8440.jpg

今回は、この研究会に妻と参加させていただき、大変勉強になりました。

 お灸というと「熱い!」というイメージがありますが、この越石式灸法は、気持ちがよく身体が真から温まる治療でした。
 各会員にも実際にお灸をして頂き、肌で越石先生の臨床家としてのお人柄をこのお灸のような暖かさを感じることができました。
IMG_8435.jpg

 今回の研究会を通して多くのことを学ぶことができましたので、今後、お灸の練習をして、越石先生が皆様に伝えたかったお灸の良さを広めていける手助けができればいいなと感じると共に本当のお灸の素晴しさを再認識致しました。

  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ


 
posted by のりじ at 07:59| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

美容鍼灸

 最近、マスコミでよく取り上げられている特に女性の間で美容鍼灸がとても人気が急増しています。顔中に沢山の針をさして、ハリネズミのようです。
鍼灸治療にはツボを狙撃して、血行を良くする効果があるので、それを利用して新鮮な新しい血液を顔に運んでいくことで、シワ、むくみやクマなどといった女性の天敵を改善していく治療法です。さらに同時に、表情筋への深い部分のアプローチが可能なので、リフトアップの効果も期待できます。しかし、鍼灸の素晴らしいところは皮膚の表面上のことだけではありません。美というものは内臓の五臓六腑の変調を整え、体の深部から”気”が充実して、体の中から改善していくものです。外見上の美しさだけではなく体の中から健康になることによってより美しい心と体を手に入れることが出来ます。鍼灸治療は体の調子が悪い部分の根本的な治療を行うことが出来ので、体調の管理や予防にも大変役立つことができます。体全体を診て、健康にしながら、顔面へのアプローチを続けることでより効果的なアンチエイジングが出来るというわけです。

 鍼灸と聞くと、痛いの?痕が残ることはある?という質問をする人が多いですが、それは心配はいりません。内出血を伴うことが時々ありますが、内出血は数週で消えるため、問題ありません。ただ、注意してほしいことがあります。鍼灸はすぐに効果が現れるとは限りません。しかし、数回受けることで肌が整うので、ぜひ何度も通って治療を継続してください。何度も受けることで、鍼灸を利用しなくても肌を保てる体が出来上がってきます。
download.jpg

美容はりは強い女性の味方です!

  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 08:59| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

風邪には鍼灸治療を!

東洋医学の鍼灸治療は風邪の治療、予防をすることができます。
背中にあるツボ”風門”から風邪が入り込み、その邪が深くに入り込むと症状が重くなり治りにくくなっていきます。
この風門は邪気が入ったり出たりするツボです。そのようなことからこのツボは特に肩凝りや風邪、頭痛などの治療や予防に効果があるとされています。
 この風門に鍼やお灸をしたり温めたりして刺激すると風邪などの症状は良くなっていきます。
背中のツボには自律神経を調整して、血流を上げる効果があるので免疫力を向上させていきます。免疫力が上がると風邪の症状もおさまり、また、予防にも効果があります。
images.jpg

 そのほかの咳、鼻水、発熱などの症状にも有効なツボがありますので、それらのツボを刺激すると早く改善されます。
この時期、風邪を引くことが多いと思いますが、「風邪を引きそうだな?」と思ったときには、ドライヤーなどで首の後ろを温めると「ゾクゾク」して、気持ちがよいはずです。
 また、「風邪だな?」と思ったら身体を温める食事を心掛け下さい。特に根菜類で、土の中にできるもの、例えば、生姜、ニンニク、芋類、大根、などの食材や黒い食材の黒ゴマ、黒コメ、ひじきなどの海藻類、肉類などバランスが良い食事をとり、睡眠を十分にとりましょう。
download.jpg

 鍼灸治療は全身の抵抗力を高め、それぞれの症状に対しても治療ができ。副作用もありません。これから風邪を引きやすい季節になりました。まずは風邪の予防からしてみては如何ですか?

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:43| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

骨盤の歪みが体調不良を起こす

 「骨盤の歪みから・・・」ということをよく耳にしますし、意外に気にしている方も多いとか思います。
骨盤の構造上は”籠”のような構造をしていて、その籠の中に臓器が入ってバランスを保っています。
骨盤の歪は仙腸関節の歪と言われています。
 この歪の原因は出産時の骨盤の開き、転倒して骨盤を強打、悪い姿勢、下肢の怪我や悪い生活習慣などによって起こることが考えられます。
 この仙腸関節の捻じれから脊髄が湾曲、肩の位置の左右さ、頭の捻じれ等が原因で、腰痛、生理痛、不妊症、全身の体調不良など多くの自律神経の変調が現れます。
この仙腸関節の捻れはヨガやストレッチ、腰痛体操、筋トレなどでも多少の改善はできますが、捻れのもとは腰や臀部の筋肉のアンバランスが原因となります。それらの筋肉のバランスをとるには、それらの筋肉の深部の緊張を取ることが必要です。
 その深部の筋肉の緊張を緩和することが必要ですが、その方法とは?
それは鍼治療が有効です。筋肉が緊張すると筋肉の中に生理的電流が帯電して、筋肉を収縮させてしまうので、その帯電している筋肉にはりを侵入すると筋肉中の電流がはりを伝って皮膚の外へと放出され、筋肉の緊張が除去されるということです。
download.jpg

 鍼灸治療活用すると早いうちに歪が自己矯正されます。腰痛、座骨神経痛、自律神経失調等でお悩みの方は、鍼灸治療で、仙腸関節を整え、骨盤の歪を整えましょう。
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:07| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

アルツハイマーにも鍼灸はいい!

 高齢化によりアルツハイマー病は増えてきています。
徘徊や記憶障害、認知症など相手のことが認識することができなくなる症状が強く、近い将来に65歳以上の高齢者には5人に1人がアルツハイマーになる時代忍ると言われています。
 原因が分かればこの病気を初期の段階で予防することも可能でありますが、このアルツハイマーのメカニズムは解明されていません。
 アルツハイマーの原因は脳内のグルコースであると言われていますが、鍼灸治療がこのグルコースの代謝を上げてアルツハイマー病に効果があるという研究いくつか報告されています。

 アルツハイマーに効果があるというツボに鍼通電刺激を与えると脳の海馬のグルコースの代謝が良くなました。
これらの実験から鍼灸刺激が脳を刺激して、アルツハイマーに効果があると言えるでしょう。
 普段から体を動かしたり、細かな指先を使うように心がけ、自分自身で義務感をもって緊張する場面も作り、日頃から認知症の予防をしていく環境を作てっておくのも必要なことです。
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 06:55| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

アンチエイジングは美容鍼灸で!

 男女問わず、年齢を重ねて行くと気になってくるのが肌や体型の衰えだと思います。
特に女性はどんなに美しいメイクや流行のファッションに気をつかって外見を飾っていても、お顔、首筋、身体のプロポーションが悪くなったり、シワのある肌だったりすると実年齢よりも老けてみられてしまいがちです。
できるものなら、赤ちゃんのように張りのあるきめ細かい肌に戻れたらどんなにいいことでようか。
そんな願いを叶えてくれる美容法があれば、知りたいものです!

それがいま話題の美容鍼灸です。
美容鍼灸は、化粧品やエステのように、肌の表面からアプローチだけではなく、体表にあるツボを鍼や灸をすることによって、組織や細胞、血管や神経を刺激して特に内臟のバランスをとり、身体の冷えを改善して、アンチエイジングしていく治療なのです。
美容鍼灸は体の外側と内側に働きかける美容法です。
肌だけでなく、胃や腸の改善、肩コリ、足のむくみなど、自律神経をコントロールして、体全体のバランスを調整しながら、肌が本来持つ自然治癒力を活性化させるのが美容鍼灸です!それがアンチエイジングになります。
そして、普段の生活における、食や睡眠、運動、美容などの質の向上も、実は、アンチエイジングに欠かせない重要な要因なのです。
images.jpg

  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 06:57| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

夏はかえって冷えるかも?

 一日中、エアコンが効きすぎている学校や職場で人は、暑い夏といえども、体が冷え切っています。
腰に手を当てたとき、手の温かさを気持ちよいと感じたら、腰が冷えている証拠です。また、足にむくみを感じたら“冷え”が原因として考えられます。こんな冷えの対策にはすぐに痛みやこわばりが気になる部分を温めることが必要です。

 血めぐりが悪くなり、手足に血液が行き届かなくなるのが冷え症の原因とされています。冷えた体を温める簡単な方法は、ぬるめのお湯(夏は38°冬は40°)につかる入浴です。ぬるめのお湯がなぜ冷え症によいのかも知っておいてほしいと思います。
冷え症とは、血行が悪くなり、手や足の血管が収縮をおこし、血液がしっかり抹消まで行き届かなくなることで、ガンや免疫系の免疫が低下する疾患にかかりやすくなると同時に腰痛や頭痛、吐き気、腹痛、胃痛など、色々な体の不調を起こしやすくなります。
download.png

 冷え症の人や冷える職場で過ごす人におすすめの入浴法は、ぬるめのお湯にゆっくりつかることです。体を温めることによって血管が拡張して、血行が促され、全身が効率よく温まります。
ぬるめのお湯ならじっくり湯につかることができるので、体がしっかり温まります。また、ゆっくり湯船に浸かることで体に水圧がかかり、その後、湯船を出ると、水圧が解除され、より一層、血液循環がよくなります。全身浴で10分以上つかるのがおすすめですが、半身浴なら20分以上を目標にして下さい。入浴するときには、無機塩系や炭酸ガス系の入浴剤を入れると、温浴効果が高まり、温かさが持続します。
images.jpg

 入浴と同時に、”冷え”には東洋医学のツボを刺激する鍼灸治療も大変効果的です。自律神経を整え、全身の毛細血管を拡張させる効果が期待できます。また、ホルモンの調整や免疫力の向上にも効果があります。
また、鍼灸治療には免疫力を高めたり、自律神経の調整を整えたりする効果があります。
 夏バテをする前に是非、鍼灸治療を受けてみて下さい。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 06:46| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

やっぱり鍼だね!

 先週の連休からお酒の飲みすぎや食べ過ぎで胃に違和感がありました。
先週一度、バッグに入れていた胃薬を飲みました。
 「少し気を付けなければ」と思いながらも、どうしても普段の日に夕食が遅く、食後、寝るまでの時間が短すぎます。
 今朝というよりは夜中、2時ぐらいに胃が痛み始め、布団の中でお腹の胃のツボを押していましたがなかなか痛みがとれません。

 こんな時間に妻を起こして、鍼をしてもらったり、胃薬のある場所を聞いたりするのも悪いと思い、そのまま起き上がり仕事場に行きました。
 そしてベッドに横になり、足のツボやお腹のツボに鍼を刺しておきました。
するといつの間にかそのまま寝ていました。
 そして、ふと目が覚めて時計をみると2時間が経っていました。そして、胃痛の様子を確認すると痛みがありません。
 安心して、自分で鍼を抜いて、またそのまま寝ていました。
imgres.jpg

 ふと目が覚めると6時50分でした。「あっ!キックの時間だ!」と慌てましたが、「こんな日ぐらい休んでも罰は当たらないだろう?」と思いながら胃の様子を伺うと全く痛みがないので、「これならキックボクシングで汗をかいたほうがいいだろう!」と思い直し、キックの練習に行ってきました。

 今回も薬もないときに鍼がたとっても役に立ちました。
「芸は身を助ける」と感じ、「痛みがないってことはこんなに有難いたことなんだな〜って」今回は感じました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:51| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

吉田沙保里さんが美容針

 Facebookにこんな写真が!
yoshidasaori1[1].jpg

レスリングの吉田沙保里選手が、顔に美容針をしている写真を本人が公開したそうです。

 芸能人やモデルさん、スポーツ選手などが鍼灸治療を受けているというニュースがよく話題になりますが、特にここ最近では有名人の女性が“美容針”をされているとことがよく話題になります。
 女性はいつまでたっても「美しくいたい」という願望があります。
 今回の吉田選手は元体操の田中理恵さんに紹介してもらったそうです。
美容鍼灸を始め、身体のメンテナンスで鍼灸のかかる人が女子アスリートの間でも増えているようです。
 
現在の美容鍼灸の効果としては、鍼を刺すことにより皮膚の微損傷でその傷を治そうとするときに血流量が増加する。そして顔色がよくなり、シミの改善に効果が期待できます。
 二つ目として、針が皮膚の真皮を刺激することにより、コラーゲンの生成がより増える。
それが、肌のキメを整えて、ハリが出たりするということです。
3つ目としては、筋肉を緩めることにより、むくみをとり、小顔やリフトアップができるということです。

 いずれにしろ、身体の調整(特に五臓六腑の変調)をして、体の健康を改善すると同時に顔の鍼をしなければ効果は半減します。
 女子アスリートには、身体の故障やコンディショニングと美しくなり美容針とすべての治療が可能で、これこそ東洋医学の得意とする分野です。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 07:55| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

夜中の胃の痛み

 夜中に時々、胃痛を感じ目が覚めてしまうことがあります。
今朝も布団の中で胃が痛くなり、目が覚めました。布団の中で姿勢を変えながら横になって時計を見ると2時35分、そのまま20〜30分ぐらい痛みが止まらないので起き上がる決心をしました。
 そして暖かい白湯を飲んで、針の道具から3本の針を出して仰向きになり足の三里というツボに左右に鍼を刺して、その後は腹部の反応を診ながら圧痛部に鍼を刺しました。
images.jpg

 昨晩の食べたものを考えていましたが、特に胃に負担がかかるものはなく、気になることといえば剣道の稽古の後の冷たいホッピーでした。
 しかし、最近は冷たいものを飲んだあとは暖かいお湯割りを飲むことにしています。
「原因は?ストレスによる胃の疲れ?」などと考えながら、10分ぐらい経つと「スーッ」胃の痛みが治まりました。
images.png

原因はともあれ、今回も鍼で助かりました
鍼をツボに打つとその刺激が皮膚から脳へ伝達され、脳から胃(臓器)に刺激が送られ、臓器の血流があがり痛みが和らいでいったということがよくわかりました。
 「芸は身を助ける」こんな時は鍼灸師でよかったと思うと同時に東洋医学は素晴らしい経験医学だと痛感しました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル


posted by のりじ at 08:30| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

非特異的腰痛って?

 腰痛には多くの鑑別があります。椎間板ヘルニア、腰椎すべり症・分離症、椎間関節炎、などはっきりした診断名がついていつものやまた、原因が分からない腰痛症を非特異的腰痛と呼びます。これらの腰痛は骨の問題ではなく、筋肉が硬化して血流が阻害されて起こる腰痛です。この非特異的腰痛の原因が不明な腰痛は85%を占めます。逆に言うと原因が分かっている腰痛は20%にもみたないとうことです。
 通常の運動では筋肉は伸びたり縮んだりして筋肉中の血流を保ちながらしなやかな状態を維持していますが、筋肉が収縮した状態が続くと筋肉が固くなり伸びなくなってしまいます。
 静かなデスクワークも同じ姿勢を長く続けて、背骨を支えていると筋肉は働き続け疲労してきます。
デスクワークの腰痛の理由はそうしたことです。
 ではその背骨を支えている筋肉を柔らかくするのはと言うと鍼灸治療です。特に不可部分の筋肉の硬化、血流の阻害は表面からのマッサージやストレッチでは取ることが難しいです。
 特に鍼治療では、目的の深さまで針を刺入することで硬化した筋肉が和らぎ、症状を改善してくれます。慢性腰痛になる前に鍼灸治療をお薦め致します。
imgres.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル


posted by のりじ at 08:32| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

自分の腰痛

 腰を痛めてMRIを撮ってから既に1ヶ月少しになりました。毎日、鍼灸治療をしてもらっているお陰で腰の痛みはほとんどなくなり、後は足のしびれが少し残っているだけです。
 しびれは神経や血管の圧迫により起こるもので、やはりよくなるまでには時間がかかります。
 この一ヶ月はほとんど運動という運動はしていませんが、筋力はかなり低下していることを感じます。
 先週から少しずつ、剣道や合気道の稽古を無理しないように自分の体と相談しながら始めました。
 腰からの足のしびれの神経の圧迫によるものは筋力の低下を招き、身体を動かす時に足首や膝のバランスを崩しやすくなり怪我につながることが多いので気をつけなければいけませんね。
 今までも再々、腰を痛めていましたが、今回の腰痛下肢へのしびれは大変でした。
お陰さまで、この短い間で痛みが良くなったのは本当にありがたいことです。(神様とブラックジャック先生に感謝)
 これから年を取って脊柱管狭窄症になるのは覚悟していますが、できるだけ長く動いていたいので、自分で出来る体幹のトレーニング、予防の鍼灸治療は続けていくつもりです。
imgres.jpg

 皆様も傷めないうちに予防をしっかりしておいて下さい。
昔は人生60年と言われていましたが、現在は80年です。30年昔より長く使うためには予防しかありません。40歳で初老、50歳で知命、60歳で耳順と言われています。
 50歳の知命から予防は必要です。

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 08:05| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

鍼灸治療の良さの実感!

 先週末に顎の怪我依頼3週間ぶりに剣道の稽古をしました。というのもお面をかぶると顎の部分があたり、傷口に直接当たり痛みを感じるのでやめておきました。
 まだ少し衝撃が強いと痛いときはありますが、何とか大丈夫そうです。

土日と剣道の稽古に参加しましたが、土曜日の稽古後、帰宅してお酒を飲み始めて、ふと、「そうだ少し酔っ払った状態でトイカツ(キックボクシング)に行くとどうなんだろう?」と思い、子供たちの前で「キック行ってくる!」と言ってしまったので後には引けず「えっパパ行くの?」と言われると「行くよ!」と言ってしまったので、用意をしてキックの練習にいってきました
 一時間、しっかり汗をかくとお酒も抜けて、気持ちよかったです。
そして、日曜も朝から剣道稽古をしました。

 午後からは娘たちを連れて、高円寺に散歩に行きました。
歩いていると時にだんだん足腰がだるくなり、歩くのも嫌になってきました。子供たちを公園で遊ばせておいて、適当にマッサージのお店を探して入ってみました。そして60分マッサージをしてもらいました。
 確かに何となく気持ちが良くて楽になった気がしましたが、そこから自宅まで15分ぐらい歩きましたが、帰宅しても足腰のだるさは抜けません。
 自宅に戻り、ブラックジャック鍼灸師(妻)に鍼灸治療をしてもらいました。
するとあのだるさが、八割型楽になりました

 その時思ったのは、マッサージはリラクゼーション的な刺激であり、筋肉や深部の血液循環の改善には鍼灸治療と今更ではありますが、はっきり感じました。
 久しぶりの剣道で乳酸の発生が発生して、血液循環により、疲労物質に排泄が短時間で出来た証拠だと思いました。やはりこういう体験をすると鍼灸治療の良さをつくづく感じます
imgres.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:02| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

鍼灸の効果

 夏の疲れか、冷たいものを飲みすぎたか、昨晩、急に胃が痛くなりました。
丁度、鳩尾の部分から胃底にかけて、刺すような痛みが続いました。
 布団から起き上がり、温かいものを飲もうと思い、ポットにあった白湯をゆっくり飲んでみました。
 いつもならこれで少しは痛みが治まりますが、昨晩は痛みが治まらなかったので、しばらく布団に横になり痛みを我慢していました。
 しかし、一向に痛みは治まらなかったので、眠い目をこすりながら鍼灸治療の道具を出してきて、鍼治療を自分でしました。

 まずは足の三里のツボに圧痛を見つけて、左右の足に鍼を刺してそのまま置鍼しておきました。
次はちょうどみぞおちの部分のやはり圧痛部位を見つけて少し深めに鍼を刺して胃の部分に少し響きを感じたところで置鍼しまあした。そして、今度はみぞおちとお臍の間の反応点に鍼を刺すとその瞬間に胃が「グ〜」という感じがして、その瞬間に胃の痛みが少し緩和したような気がしました。
 それから5分も経たないうちに胃薬や鎮痛剤を飲まないで、胃の痛みが全てなくなりました。
 これからは冷たいものや刺激物を控え、日常生活の改善に心がけようと思いました。
痛みが出る前に予防と注意をしながら、日頃から心がけることが必要だと痛感しました。
 
 「芸は身を助ける!」人様を助けることができますし、自分も助かることができますし、医療器械も必要なく、消毒綿と鍼、あとは技術があれば簡単にできる医療。
鍼灸治療はとってもエコロジーで、身体に優しい医療と言えるでしょう。
images.jpg

 祖父母から父、兄と私と三代続いた鍼灸師の家系で生まれ育ったことに感謝します。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 08:42| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

認知症

 高齢化を迎え認知症が社会に与える影響は大変な問題です。
高齢になると仕方がないことなのですが、本人よりは家族の負担が増えてしまうことは避けられないことしょう。
 ここ最近、ある高齢者の女性が治療院に来られます。
「ここはいつできたの?料金は?」と言って待合室を見て「凄いね!いっぱい書状が貼っているね!」と言いながら治療の内容の説明をすると「分かりました保険証を持ってきますね」とお帰りになります。
 その様子を見ていたスタッフか「デイにもよくこられる認知症の方です。何度も同じ話をされて帰ります。」という話を聞いて、納得できました。
 昨日もその方が来られ、普通に治療を終わられた患者さんと話をされ、治療の内容を聞いてこられました。
 帰るときにその方が治療院の入口を出て「こっちに行ったらどこに行くんだろう?あれ、家はどこだっけ?」と言いながら戻ってこられ、「どこに帰ればいいの?」と困った様子でした。
 こんなことならまだいいですが、これが徘徊して帰宅できないようになるとご家族も大変なことでしょう。
 ここ最近、鍼灸治療で脳細胞の活性化して、認知症の予防をするつぼ等が紹介されております。

鍼は脳機能に様々な影響を及ぼすか?という全日本鍼灸学会の報告の文章の一部を添付します。

「鍼灸治療は心地よい」で説明しましたように、基礎研究ではセロト ニン等の脳内生理活性物質に何らか の影響を及ぼすことは明らかです。 また、ラットによる基礎的研究では、 鍼刺激で大脳皮質や海馬などの脳血 流量が増加することや虚血性神経細 胞壊死を抑制すること、その機序と して前脳基底部コリン作動性神経の関 与が報告されています 4) 。また、図 3に示すように fMRI による研究では、 記憶中枢である海馬の代謝が鍼通電刺 激(頸部への刺激)で亢進するとの報告 もあります 5) 。鍼通電刺激後 24 時間に おいても代謝の亢進が認められます。 認知症ではこの海馬の神経細胞が委縮 していくことを考えますと認知機能の 改善、あるいは認知症への予防的効果 が期待できる可能性を示唆する結果でもあります。

 これからの鍼灸は認知症の予防としての期待がもっと持てるようになってくると思います。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:15| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

久しぶりの腰痛

 「キタ――Σ(゚д゚lll)――!!」
「腰が砕ける」久しぶりの腰痛です。
 このGWもそうですが、渋滞での車の運転、普段寝慣れえていない寝具、昼寝、サーフィンとこの連休に無理をしたのは間違いないです。
 先週の金曜日に「腰が痛い」と思っていましたが、「キックの練習をすれば治るだろう」!と気合を入れて練習をしました。
 するとその後から悪化してしまいました。

 金曜日からブラックジャック鍼灸師に鍼治療をしてもらい少しずつは良くなってきていますが、今朝のキックの練習に行くことができませんでした。
 症状を考えると筋肉痛性の腰痛と椎間関節からの痛みのような気がします。
keitsui-300x194[1].jpg


今朝も早く来て自分で腰の治療をしています。こうして自分で腰を痛めると患者さんの辛さ、このタイプの腰痛の症状の確認ができて勉強になります。
 しかし、なんど痛めても腰痛は辛いですね。遊びすぎと年齢のせいなんでしょうね
早く痛みがとれて、いつものスポーツができる生活に戻りたいと切に思います。
 「助けて〜ブラックジャック鍼灸師」
朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:27| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする