2021年01月27日

サブリミナル効果?

 時々耳にする言葉でサブリミナル効果という刺激があります。


そのサブミナル効果とは、ある知覚刺激が瞬間的で意識としては認識できませんが潜在意識に対して一定の影響を及ぼすことができるとの説があり、例えば、TVCMの画面に瞬間的に映される画像などに使用されていている技法です。
コヒーのスタバでもこのサブミナル効果が使われています。

download.jpg

このような言葉が脳に伝わっています。

 CMなどでは、潜在意識にすり込んでおけば、いつかその記憶が蘇り、飲みたい、食べたい、欲しいという意識が出てくるという宣伝効果が非常に高いと言われているそうです。

 3年ぐらい前にできた中野坂上にあるベーカリーその名も”うん間違いないっ!”というパン屋さんです。

 数回、近くの患者さんが買って来てくれて、頂いたことがありましたが、お味もよかったので自分でも購入したことがありました。
 そのお店の紙袋が派手、そして、お洒落で印象に残るデザインです。
images.jpg

その袋を持っている方をみたら「そうだ!”うん間違いないっ”のパンが食べたい!」と思ったりすると思います。

 今朝もゴミ捨て場所にその紙袋に入れてあったゴミが捨てられていたので、「ここの人も”うん間違いないっ”に行ったんだ!」と思い出します。

 これは印象に残り、記憶が蘇るパターンですが、「”チラ見”した時にはサブミナル効果が期待できるのか?」と考えました。

 そんなことを妻に話をすると、「今日買ってこようかな?」と言っていました。

 そう考えると、紙袋、看板などの広告宣伝効果というものはあったほうがいいのもだと思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:32| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月26日

厄払いは妙法寺

 早いもので、令和3年になって一ヶ月が過ぎようとしています。
今年も自宅近くの杉並にある厄除けで有名な妙法寺への初詣は済ませました。

 毎年、初詣は大宮八幡と妙法寺は杉並に住むようになって行っています。
また、家族の厄年の前後は厄払いに妙法寺で厄払いをお願いしています。
 昨年は長女が前厄ということと、受験をひかえていたこともあり年末の日曜日に早朝6:30から厄払いに自分と二人でお願いしてきました。
IMG_9128.jpg

 家族が6人もいると、それぞれの厄落としをしていると妙法寺に行くことが多いと思います。
 昨年末まで、母が1年半ぐらい滞在していた時も日曜日になると、朝から散歩がてら妙法寺に兄の病気の祈願に毎週行っていました。
 そして、御札を頂くところに同県出身の女性がいると言うことで、長い時間話をして色々と身の上話をしていたようです。
 妙法寺は我が家にとっても身近なお参り先です。

 今年も家族は元気で健康ですが、時々、アクシデントに見舞われることがあります。大したことではありませんが、こんな時、「妙法寺にお参りに行こう!」と、思い出します。
 
「苦しい時の神頼み」ではありませんが、お参りに行くと心が洗われ、気持ちが落ち着きます

 生きていると、何かと不運なことや嫌な思いをすることがあるのは当然です。しかし、健康で家族が仲良く生活することが出来ていれば良いことです。

 色々とある難問も生きていいればこそ起こることです。それはある意味、人生の修行と思えばいいのかもしれません
IMG_9351.jpg

 週末に家族で妙法寺に参りに行って、気分転換してこうと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:58| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

よくあるうっかり

 誰しもよくあることですが、「あれ!どこにやったかな?」と、必要な物をどこかに置き忘れてしまい、慌てて探しはじめますが瞬間パニックになってしまいます。

 よくあるのはメガネが見当たらなくなって慌てて探しはじめますが、「おかしいな、確かここに置いたはずなのに?いつもはここに置くように意識しているのにないってどういうこと?」と慌てていると、家族に「頭に掛けているじゃない!」と言われたり、「あれ携帯電話がない?」と焦り、ジャケットのポケットやバッグの中を全て探してみても見当たらなく、「どこかに落としたかな?」と言って、その場にいる人に「携帯を鳴らしてくれる?」と頼んでみたり、そんなことはよくあることです
download.jpg

 先日も朝ごはんを食べにお店に入り、御飯を頂きました。その後、店内を出て自転車に乗ろうとして鍵をはずそうと思って、いつもはなくならないように手首にゴム製のバネ状の輪っか状になっているキーホルダーに付けた鍵を腕に付けていますが、その時は腕についてなく焦ってしまい、外で荷物のポケットを全て探して、そして再度お店に入り自分が座っていた椅子の周りを確認したりしましたが見当たりません。

 鍵は一つしかないので、「どうしよう」と冷汗をかきながら探しました。
その時の自分はパニック状態でした。自分に「落ち着け!どこかにあるから、ここに来るまでは自転車に乗ってきたのであったはず?そして鍵をかけたあと腕に鍵を巻いたことまでは記憶にある!」と言い聞かせながら全てのポケットを何度も探しました。

 汗が出てきたのでジャケットを脱ぐと、なんと右腕にあったはずの鍵のキーホルダーが肘のところまで上がっていて、シャンバーを着たままでは手首しか見えなかったので全く分かりませんでした。
images.jpg

 見つかったとき、先ほどの話のようにメガネを探していて、額にかけてあったのと同じぐらい恥ずかしい思いを一人でしました。
 うっかりやつい忘れえてしまうことやポチボケはありますが、一番怖いことはパニックになることです。

 地震や火災、水害などの時にパニックになると二次的災害に見舞われますが、これを如何に冷静に判断することが生死を分けることもあると思います。

 パニックにならないようにいつも心のなで冷静さを保っていたいものですね
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

無人販売餃子 

 最近仕事場の近くにできたお店で、餃子 雪松と群馬の名店のチェーン店の無人販売店だそうです。
オープン前から気になっていたので、昨晩、妻が買ってきました。
 いつもは剣道の後輩の会社の通販の赤坂ちびすけ餃子を注文して食べていますが、昨晩は少し違った感じの餃子でした。

 まわりの”かわ”の部分が薄く、野菜がいっぱい入っていて、ニラやニンニクの風味が香ばしくカリッとした食感があり美味しかったです。
 ネットで調べてみると、都内にも多数出店していて24時間やっているそうです。
 システムが不思議で、妻から聞いた話では冷凍庫に餃子が並べられていて、お金を入れる箱がありそこにお金を入れるらしいのですが、お釣りは無人なのでないようです?
 「これってどういうシステム?」と考えてしまいます。

変な話、セキュリティーの防犯カメラ等はあるのでしょうが、生活に困ったり、悪意があったりする人は持っていってしまうかもしれません?
 自分は買ったことがないので、何とも言えませんが、そのリスク分を想定しての価格なのかな?太っ腹?

 コロナの環境に適応した戦略なのか、いずれにしろその不思議さが記憶には残り、サブリミナル効果の一つを狙ったビジネスなのか?
download.jpg

 自分がこのように思っているということは、他の人も気になっているということだと思います。
 美味しい餃子を24時間いつでも買うことができ、お味も宜しければ伸びていく商売だと思いました。

 これからもこのようなタイプのお店で、商品が変えて増えていくのかと思う反面、自販機でも美味しい商品が買えれば同じことなのか?と思っているのは自分だけですかね?
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

大東流合気柔術の稽古

 水曜日の朝、目が覚めると「今日は大東流合気柔術の稽古の日だ!今日の練習目的は?」と、いつの間に不意識に考えています。
 昨年から自分の課題の技で、「どうしたらうまく身に付けることができるのだろう?」と、インターネットで動画を見たり、本を読んだりして6ヶ月ぐらい考え悩んでいました。
しかし、練習でその技をやってみてもなかなかうまくいきません。
 そして、ある程度知識として意識をしながら練習をしていくと、何故だかその技がたまたまかかることがあます。
 「あっできた!かかった!」と思って、次に「これだ!」と別の人に技をかけてみるとうまくいきません。

 これを繰り返していると、いつの間にか「今まで日々あんなに考えていたのにあまり技の研究をしなくなったな?」と思うようになった時に技の精度が上がっていることに気づきました。

 全てのスポーツや稽古もそうですが、子供の頃は何度も反復練習をして体に覚え込ませて、後から理論がついてくるという感じでしたが、年齢を重ねるとまず考えながら練習をすることが如何に大切なのかを今更でしたが再認識しました。
 
後は何度も何度も同じことを繰り返して、皮膚感、バランス感、イメージ、などの五感にしっかり刷り込み、落とし込ままなければいけません。

 これが練習そして、その練習に考えることが含まれると稽古という言葉で表されるのではないかと自分では思います。
download.jpg

 昔聞いた記憶がありますが、練習とは同じことを繰り返すトレーニングですが、武道でいう稽古は古い書物や文献から学び、そして、「考え今やるべき事を知る」という意味があるということを聞いたことがあります。
 最近になってこのことが少し分かるようになってきたようです。
よく剣道で「50.60歳は鼻垂れ小僧」と言われますが、「やっと少しはそこまで来たのか?」と思うと、少し成長した気持ちになりました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

初夢

 毎年、初夢は覚えているようにしていますが、今年になって幾つかの夢をみましたが、どれが初夢だか分からなくなりました。
 よくいう初夢は「一富士二鷹三茄子」と言われていますが、今年も初夢はそんな内容ではありませんでした。

いつも、なぜ茄子?と思いネットで調べてみるのですが、今回の初夢と同じようにすぐに忘れてしまいます。
「一富士二鷹三茄子」の説で、有力な話が、駿河国の名物を並べたという説があるということです。

徳川家康が隠居後は、駿河国にあった駿府城(すんぷじょう)という城があり、そこから見える日本一高い富士山、富士山麓に棲む鷹は眼光が鋭く、鷹の中でも最高の種類と言われ、また、駿河で生産される茄子も逸品であることから、優れたものの象徴として三つを並べたという由来の説があるそうです。

hatsuyumesugoroku.jpg


 さて自分の初夢ですが、平成3年になって既に3〜4つぐらいの夢をみましたが、どれが初夢だか覚えていません。
しかし、その中で特に印象が強かったのは、京都の鍼灸大学の2級上の先輩で、3年前に他界した先生の夢でした。

 夢の中で、既に亡くなられている方が出てきて「実が生きていたんだ!」と若い頃のかっこよかった先輩で出てきてびっくりして「よかった!これで今まで聞けなかったことが聞ける!」と嬉しく思うと同時に感激のあまり涙した夢でした

 この先輩は大学の2級上の先輩で、ご本人も忙しいのに上京してもよく目をかけてくれ、よく吉祥寺に呼び出され、お酒を酌み交わして、鍼灸業界やプライベート話を良くしたものでした。

 30年ぐらい前に「國安、最近興味を持っている疾患はある?」と聞かれ、「自己免疫疾患治療に興味があります!」と言うと、書店でリウマチの書籍を買ってくれ「鍼灸は免疫疾患のリウマチに効果があるからこれを読んでしっかり勉強をしなさい!」と買ってくれた書籍が仕事場の本棚に今でもあります。
download.jpg

 今年は正月そうそうそんなお世話になった先輩にお会いできて、嬉しく思ったと同時に「これからも大変な時期なので、頑張れよ!」というメッセージのようなそんな気がしました。「先輩、有難う御座いました!そして頑張ります

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:58| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

人間観察

 今朝の早朝6時前の”某チェーン店丼屋”での人間現観察です。

カウンターに座って朝定食を注文していると、まずは同じカンターで自分より年配の男性が食事をしていました。
 そして、対面の少し離れたところに若い女性と言っても30歳全般の女性が注文の品が出てくるのを待っていました。
 想像ですが、その女性は多分、真面目系なお仕事をして夜間のお仕事終えてほっとしているように感じで、ボ〜としている感じでした。
 
そして、少し離れたところに30歳代後半のカップルが食事をしていました。
そのふたりを観察すると、女性は食べることに集中して、黙々とセットメニューの朝ごはんを食べていて、横にいる男性は「我関せず」で、横に居る女性のことは気にしないで、ごはんを食べ終えて、スマホに夢中です。

 そんな空間に登場したのは、お酒が入って大きな声で話している男女の6人グループです。販売機で食券を買うときに仕切る男性がお金を払いながら女性に好きなボタンを押させながらもからかっている様子です。
 そのグループが向かい合わせの席に座り、相変わらすいい気な声で「〇〇じゃね〜!なくね〜!お店は何時から?知らね〜!」などたわいもない話をされています。
 周りに空気がとう見ても嫌そうな様子です。特に一人で、カンターの座り御飯を食べながらくつろいでいる三十代の女性の表情が曇ってきました。
 すると、そこに元気がよさそうな三人のアスリート風のグループが散歩かジョギングを終えて朝ごはんを食べに来たような感じでした。
 そのアスリート風の3人グループが酔っぱらいの6人グループの隣の席に座り注文をして待っていました。
 お隣の酔っ払いの大声と内容の馬鹿らしさにアスリート三人の一人がキレはじめました
戦争開始

 そんなにたいした戦いではありませんが、お互いのグループが仲裁に入り、口喧嘩を停めていました。
 そんな時に酔っぱらいはオーバーリアクションで謝る姿が時には余計にムカついたのか別のアスリートも火がつきてきました。
 そんな様子に困った店員(この日は日本人)が、警察に通報したようでした。
download.jpg


 自分もあまり関わりたくなかったのですが、お店を出る前に「他にもお客がいるからお店の外でやれよ」と言うと、少し冷静になったようです。
 自分がお店を出る頃に通報して10分ぐらいして警察がチャリでゆっくり現場に到着したので、「おまわりさん、早く行かないと死人が出ますよ!」と言うと、焦って店内に入っていました

 この年末に人騒がせな人ですね!それだけでなく、コロナ禍で皆、イライラしていますね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 06:59| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

お鍋が最高

 我が家では冬はお鍋率が高いです。
豆乳鍋、トマトベースのトマト鍋、和風鍋、餃子鍋、しゃぶしゃぶ、カレー風味鍋などどれを想像してもよだれが出てきます。
 昨晩はもつ鍋でした。
新鮮な”もつ”を入れ、ニラ、キャベツ、もやし、くずきり、きりたんぽ、などを入れた中にスライスしたにんにくを沢山入れて、アツアツのお鍋を頂くと、体中から汗が大量に出てきて、体もほっかほかに暖まります

 子供たちもお鍋は大好きで食が進みます。
昨晩は休日と前日の飲みすぎで二日酔だったので早い時間からの夕食にしました。
DSC_1007.jpg

 昨日も考えてみれば、朝は長女と早稲田の穴八幡宮に御札を頂きに二人でドライブして、その後、家族で年末の買出し、そして、双子と理科の勉強を一時間ほどして、その後、新宿にパソコンを見るついでに、四女の洋服の買い物の付き合いをして一日が終わりました。

 次女は部活で、夕方まで死んだように寝ていたました。

この頃、次女はベタベタしてきて、テレビを見ている時に自分の腕を枕にしてくるのですが、「高校1年生で?」と思い照れますが、「まあいいや今だけか!」と今は許してあげています


 長女は塾で少し遅かったので、スタートが少し遅れていましたが、そこはJK?もつ鍋争奪戦に参加して、締めの中華麺までしっかり食べていました。

 お腹がいっぱいで、苦しいぐらいのあとは別腹、アイスクリームやケーキを食べながら、大河ドラマの”麒麟がくる”を鑑賞しました。

 普段、仕事の関係で夕食が遅くなる我が家ですが、休日ぐらいはゆっくりと夕食を頂いて、子供たちとのスキンシップをしたいものです。

そんな時、お鍋は最高の夕食かもしれませんね
DSCPDC_0002_BURST20201227193651746.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:35| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

初体験酸素カプセル

 友達が肩を痛め手術をうけることになりました。
そして、その手術後にリハビリに酸素カプセルで入り、できるだけ肩の調子を早く良くしようと思っているらしく、新宿にある酸素カプセルに通っているらしいです。
 酸素カプセルといえば数十年前、サッカー選手のベッカムが火付け役でブームがあった記憶があります。

「今更、酸素カプセル?」と思っていましたが、その友達が回数券を買って行っていて、誘われていたので、昨日行ってみました。
 カプセル内の気圧1.3の圧が掛かり、時々耳抜きが必要でした。
酸素カプセルに入ること、時間にして90分のコースを体験しました。
images.jpg

その酸素を吸っている90分間にカプセルの中で、酸素の取り入れがどのように体にいいのかを本で読みながら時間を過ごしました。
 自分の体験では持病の腰痛や運動の疲労がどのように変わってくるのか?
某ら体に変化が出るのか?など楽しみにして体験しました。

 「酸素が体にどのように影響するのか?」
最近は水素カプセルを治療に取り入れているところもよく聞くので、水素の方が文献的にはいいのかも?
 色々なことを考えていますが、それなりの効果はあるのでしょうが、「〇〇がいい!」と思えば〇〇が体によい影響を与えると思います。
download.jpg

 今朝も酸素カプセルに入ったあと、「どうだろう」と思い体調をチェックしましたが、自分にはあまり体調の変化はないかと思います。
 何でもそうですが良いことは続けなければいけないということでしょうかね?

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月08日

気づき

 昨晩、TVで”一発逆転”を見ていて、感動しました。
皆様も記憶にあると思いますが、ラグビーW杯2015で起きた“史上最大の番狂わせ”を起こしたラグビー日本代表が劇的な逆転トライが生まれた陰には、日本代表選手の“心”を鍛えたある女性コーチの、人生の逆転劇があったそうです。 日本代表が、劇的な逆転トライで南アフリカに勝利した2015年のラグビーW杯は映像を見ていても未だに興奮すると思います。

 その時の選手や監督が「功労者」と絶賛しているのが、スポーツ心理学者の女性がいました。
その女性メンタルコーチとして代表チームを支え、選手たちの心を鍛えあげたそうです。実はその女性メンタルコーチは、かつて陸上のアスリートであり、大一番で失敗し、緊張との向き合い方に悩まされた過去があったということです。

 その経験を活かしながら、アメリカでスポーツ心理学を学び、今回のW杯での日本代表ラグビーの影の力になったということでした。
その内容は、監督やそれぞれの選手の性格や行動を把握して、チームとして実力が発揮できるよう導いたということです。
 まずは練習の時も、言葉を入れ替える作業から行い、モチベーションを高め、選手同士の信頼関係を築くことをされたようです。

例えば、練習中に「だめだ!そのプレーじゃ!」を「ナイポジション!」とか、「ボールを落とすな!」を「ナイス!リセット!」と全てポジィティブの言葉に変換していると、チームのムードが変わり、今までのW杯の敗退の意識が薄れ、「自分のため」ではなく「チームのため!」「日本代表であり日本のため!」という意識がたまったということでした。
その舞台裏には大変な苦労や悩みもあったと思いますが、その力があったからこそ、あの逆転劇があったと思います。
 
images.jpg

 心理学には、「ペップトーク」や「コーチング」などがありますが、いずれにしろ、気持ちを前向きにすることができれば、今までよりはもっと素晴らしパホーマンス、素晴らしい人生の路線が見えてくるかと思います。
 このことを普段の生活に役立てていきたいと思っています
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

朝からバク食い

 コロナ太り解消のため、ここのところ朝ごはんを抜いていました。
しかし、今朝は朝起きた時から「”カレーうどん”が食べたい」という衝動にかられ、中野のなか卯に行ってしました。
 メニューを見ると、カレーうどんの味が変わりました!という文言を見て、ニューカレーうどんに決定しました。
 最後まで迷ったのですが、セットメニューでしらすご飯があったので、一緒に頼んでしまいました。
 
DSC_0976.jpg

 どう見ても朝から食い過ぎ

 「カレーは大好きですが、何でカレーうどんなのか?」と考えてみると、数日前、大量に作ったカレーの残りにうどんを入れてカレーうどんを作る予定が、うどんを買い忘れてしまったことがあり、カレーうどんを食べることができなかったことがありました。そんなことがあり、今朝の行動に反映したようです。

 カレーうどんはお汁が飛び散り、特に白い洋服に黄色いシミを付けがちで、注意が必要です。
 今朝も白っぽいトレーナーを着ていたので、「気お付けなければいけない!」と思っていましたが、案の定、黄色いシミが付けてしまいました。

 昔からよくあることですが、例えば、「習字の清書にすみを垂らさないように」と思っている矢先に墨汁を倒してダメにするとか、「ここに物を置くと倒してしまうので気を付けよう」と注意しているとき、腕が当たり倒してしまったり・・・」「ここに大切な書類を置くと、どこにしまったか忘れてしまう」など、”分かっていてもやってしまう的な”ことはよくあると思います

 それにしても朝からよく食べました!今日は土曜日なので、お昼休憩がないので、よくご飯まで食べないようにすることにしましょう

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

今思うと

 50の手習いで大東流合気柔術を始め、その後、格闘技のキックボクシングを始めました。
特にキックボクシングはアマチュアの大会に出るのが目的で、6年間、週に5回の練習をこなしました

 そして、大会に出場間際で、腰を酷く痛め断念せざる負えなくなりました。
この時は脊柱管狭窄症が3箇所とヘルニアで、日常生活においても支障があるぐらいで、毎日冷や汗をかきながら仕事をしていました。

 痛みのため寝られない日々が続き、精神的にも参ってしまったそんな時期が4ヶ月ぐらいありました。
 あれから2年ぐらい経ちましたが、腰の調子は以前よりは良いのですが、腰の痛みと足の痺れや感覚障害は未だに残っています。

 その治療のために、ほぼ2日に一回は鍼灸とインディバの施術をしてもらっています。

現在は、コロナ禍で剣道の道場も再開されていないので、時々、家族で剣道の練習をしたり、週に一回の大東流合気柔術の稽古に行っていたり、軽い体幹トレーニングを自分でしているだけです。
 
 今思うと、キックボクシングやボクシングの練習をし過ぎたと反省するばかりです。
しかし、かなり遅咲きですが、格闘技は本当に好きなようです。
 30年ぐらい前も柔道整復師の学生だった頃、柔道部の練習に参加したり、講道館や練馬の柔道大会に出たこともありました。

 今考えると、「もっと若い頃に格闘技をしていたら良かったな!」と、つくづく思います。
 もっぱら、今ではYou tubeや動画で、格闘技の観戦をするのが趣味となっています。
images.jpg

 年齢で的にも、肉体的にも無理は承知ですが、もう一、ジムに通いながら殴り合ってみたいものです。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:50| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

世間は3連休

 この三連休、皆様は如何お過ごしですか?
」 
 新型コロナ感染拡大第三派で、お出かけをキャンセルさえらたり、気にせずに予定を通り遊びに行かれる方も多いと思います。
 いずれにしろ、外出時にはマスクを着用して蜜を避け、マナーを守ることは大切なことです。
 自分は、かねてから予定をしていたように、明日の早朝から妻と二人で岡山に行って来る予定です。
 幸いにもGO TOを使用することができたみたいで、気分的にはコロナ第三派の感染拡大している時に、大変申し訳ないと思う気持ちもありますが、以前から決まっていた用事なので仕方がありません。

 今回の岡山は新幹線で行くため日曜日の朝、6時半の新幹線に乗るためには自宅を5時半ぐらいに出なければいけないことになります。
 そして岡山に到着するのが午前10時、そのまま、岡山駅前に予約をしているレンタカーで、ますは父方のお墓参りに往復2時間、そして、母方のお墓参り往復1時間。

そして、実家の父のお墓を参り、自宅の兄のお見舞いをする予定です。

 自宅でのお仏壇に線香をあげて、その後、今回の用事を済まして、時間によっては駅近くのホテルの予約をして、次の日の朝一で東京に戻ってきてお昼過ぎの大東流合気柔術の有段者稽古会があるので、東高円寺の自宅に帰るとすぐに稽古に出かけることになります。

 時間がスムーズに運ぶと、その前の剣道の稽古に一時間参加したいと思っていましたが、それは時間的にも腰の調子的にも無理そうなのでやめておきます。


 今回はコロナ感染拡大時期になったため、親戚への挨拶まわりは控えておこうと思っていますが、せめて、日曜日の夕方、時間を作り、同行する妻への少しの心遣いで、倉敷といえば”珈琲館”でお茶をして、倉敷美観地区か岡山駅近くで少しゆっくりできる夕食の時間を作ろうと思っています。
download.jpg


download.jpg


download.jpg

 それにしても、いつも、どこに行っても、ゆっくりすることができない貧乏性な性格ですね

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 06:35| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

嫌な予感!

 ここ数日の気温が異常に高すぎて気持ちが悪くないですか?
今朝は、寝苦しく夜中の3時に目が覚めて眠れません

その時間、外は暖かすぎて、半袖で外出してもいい陽気です。

 これも異常気象でしょう。もしかして地震の前兆?
download.jpg

 先日、テレビのニュースでも九十九里の海岸で大量のハマグリが海岸に打ち上げられているそうで、余計に気持ちが悪くないですか?
 
その原因も不明で、天候の異変、海水の異常でもないようで、これほどまでの大量のハマグリが九十九里浜の海岸を40キロに渡って見つかったことは異例だそうです。
e7488e421cb5c68ebdc0b5f60ee56d9b-450x401.jpg

 東日本大震災の前にもくじらやイルカが大量に打ち上げられたり、深海魚のリュウグウノツカイな漂流したりしたことなど、地震の前触れを宏観現象(こうかんげんしょう)というそうです。
 
download.jpg

有識者の地震のついての予測も多くあり、2020年は極端に大きな地震が少ない異例の年だそうです。
 いつどこに地震が起きてもおかしくないという意見もよく聞く話です。

 現在、新型コロナの第三派が到来して、警戒レベル5まで引き上げられ、緊張した状態です。
このまま、感染が拡大すると医療機関の崩壊し、その上、地震でも来て多くのけが人が出ますと、ダブルパンチで特に東京破壊も考えられます

 ポジィティブに考えたいのですが、最悪のシナリオも頭に入れておいて「備えあれば憂いなし」で、備蓄や心の準備はしていたほうが良さそうです。

  朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 04:17| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

不思議

 ここ数週間、朝、家から仕事場に行く途中の公園で「ミ〜ンミ〜ン」とセミの声が聞こえてきます。
 先週もそのことが気になり、その公園の近くになると目を覚ますようにしていると、やはり毎日セミの声が聞こえてきます。
 「この時期にセミの声が聞こえる?セミは成虫になって一週間だけしか生きることができなのに?」と疑問に思いながら不思議を感じています。

今朝はその公園に立ち止まり声を聞いていると、別の種類の鳴き声が聞こえてきました。
 「やっぱりセミが生きているんだ!」と鳴き声を再確認すると、セミはどれぐらいきているのだろうかと疑問に思いネットで調べてみました。
 するとセミが成虫になって生きていられるのは1〜2週間だそうです。しかもこの時期まで生息してしることは地域にもよりますが、あまりないそうです。
download.jpg

 「すると最近聞いているセミはすごいセミなんだな!」と思いながら、生物は地震や災害の異変前に奇妙な行動をしたりとか、地球の環境の変化の異変で生態系に変化が生じているのかもしれないと考えると怖いことです。
 
 もしかして単にすっとぼけたセミに家族がいて、季節を間違えて生息しているか、気合の入ったセミが生きていて、寒くなった11月半ばまで声をたかだかに鳴いているのでしょうか?
 明日はセミを探してみようと思っています

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

悲しい話

 新型コロナウイルスの感染で、前年まで減少していたが国内の自殺者数が7月以降増加しているそうです。特に女性と子供の増加率が顕著だそうです。原因としてはコロナ禍での生活様式の変化がストレスで心の健康に影響している可能性が多くありそうです。
 
 最新統計によると、全国の自殺者数は9月に1805人と前年同月比8.6%増加、7月から3カ月連続で増えているそうです。しかし、外出自粛が緩んできた4〜6月は全国で約13%減少したようです。

 国のデータによると、小学生〜高校生までの8月の自殺者数は59人と前年の28人から倍増し、自ら命を絶つ子供が増えているということです。
  新型コロナ禍では、経済活動を停滞することによってウイルス原因の死者数よりも自殺者が多くなることは皆様も想像ができると思います。
 
download.jpg

 日本では今回の新型コロナによるお亡くなりにならえた人が2000人以下ですが、生活困窮、育児問題、いじめ、孤立など社会とのつながりの中で「追い込まれた末の死」と自殺者の数は約1万3000人に上っているそうです

 本当に寂しい問題です

 どのような時代でも、どのような人間でも多くの問題が起こり悩むこともあります。しかし、その時にその人達の周りにいる人が出来るサポートや相談にのってあげることによって助かる人がいることも事実です。
 
 少し周りの成長期にある子供たちの声に耳を傾けながら、力になってあげられるようにしたいものですね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 06:45| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

よい夢を見ましょう!

 気候も良くなり、朝夕も涼しくなり、寝付きもよくなって良い季節です
昨晩はお月様がとても綺麗で、寝る前に窓からお月様を眺めながら一人で物思いにふけっていました。
 この月を見ながら子供のころの思い出や大学時代の思い出、家族で月見を下思い出と色々な場面が頭の中で回想してきます。
 そして、いつの間にか寝てしまいました。
images.jpg

昨晩も夢を見ていたようです。
 大学時代の友達が夢に出てきて、当時の下宿で楽しそうに会話をしたり、悩み事や将来の夢や希望を話したり、わりと現実的な夢のような気がしました。
 その夢の中に3年前にお亡くなりになられた尊敬していた先輩もでてこられ、当時とても怖かった先輩にお説教をされました

 また、ここのところFace bookに投稿されている先輩の方々や同級生が出てきてとても懐かしく思っていたことや、一年に一度の誕生日にお祝いメッセージを頂いたりしたことが記憶に新しく潜在意識に残っていることが今朝の夢を見たきっかけになっていると思います。

 今朝起きて、「どうして大学時代の夢を見たのだろうか?」と思い返してみると、FBの投稿を見ていたり、同窓会のお知らせだったり、パソコンのスクリーン写真で当時の京都の山奥でGoogleマップの写真が出てきたり、先ほどの怖かった先輩の講習会や実技指導の姿を見ていたからだと思います。
download.jpg

 夢って意識に残ったりする思い出、近々、感動したこと、パソコンのスクリーンセーバーと同じで、潜在意識に働きかけることによって、それについての夢を見ることが多いと思います。
 どうせなら、良い夢を見たので、ポジティブで楽しいことをいつも考えていれば、きっと良い夢を見ることができると思います。
 今夜は楽しい夢を見ることができるかも

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



posted by のりじ at 07:07| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

さよなら中体

 剣道や大東流合気柔術でお世話になっていた中野体育館も昨日の大東流合気柔術の稽古で最後となしました。
 思い起こせば、剣道では25歳ぐらいから37年間、年間に4〜5回ほど剣道大会や審査会でお世話になった場所です。約30数年間お世話になりました。

 大東流合気柔術では7年稽古に通っていて、年間にすると50回ぐらいで7年では350回ぐらい通っています。
 その体育館が今月で使用中止になり、来月からは新たな平和の森公園の体育館に行くことになります。
001.jpg

 先日、新中野体育館の外見を見てきましたが、緑は多く、素晴らしい近代的な建物でした。
名前がキリンレモンスポーツセンター?
119973312_3319078051521368_1521617377803213620_n.jpg


嬉しい半面、寂しさもあります。沢山の思い出が多く残っている体育館でした。
現在の中体は空調がないので、夏は暑く、冬は寒い環境でしたが、特に最近の夏は異常な暑さが続き、しかも地下一階の武道場なので、暑さは半端なかったです。しかし、それなりに鍛錬という意味ではよかったのかもしれません

 大東流は、来週は稽古がありませんので、今日が本当に最後の稽古でしたが、正面にあった日の丸の国旗も既にとりはすされていました。
 稽古を終えて、皆で感謝の気持ちを込めて礼をしました。
download.jpg

  来月の10月からは気持ちを新たにして、剣道の大会や大東流の稽古は新たな体育館の武道場でしっかり励みたいと思います。
 「さよなら、そして有難う中体!」そのような気持ちでいっぱいでした


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:54| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

夢って?

 今朝見た夢をしっかり覚えていました。
柄にもなく、知り合いに誘われて沢登りに参加していました。
 今までに沢登りの趣味として行っていた知り合いが人いたかもしれません。
images.jpg

 今回は長野に行くことになり、足元の悪い川の上流を登っている夢でした。
確かに自然派好きですが、登山、ロッククライミング、ボルタリングなどはあまり興味がないのでやってみようという気持ちは起こりません。

 夢というものは、ないことが起こる、潜在意識に存在する何かが作用して見る、古い記憶が急に蘇るなど夢のメカニズムは分かりませんが、どうせ見るなら楽しく、愉快な夢をみたいです。

 以前、多く見ていた夢は誰かと喧嘩をして、殴り合いになって、いくらパンチを出しても全く力が入らないで悔しい思いをしている夢や親や友達をなくして泣いている夢などが多かったような気がします。

 「最近は穏やかな夢が多くなってきたので、自分の中でも考える何かが変わってきたのかな?」と思っています。

 今朝なぜ、「沢登り?」と考えていると、寝るときに窓を開けっぱなしで寝ているので、今朝の大雨の音と心地よい冷たい風に肌を撫でられるような心地よさが沢登りの夢を見さしてくれたのかな?と思いました。

 普段から「こうなる!絶対にできる!こうなりたい!」という意識を持っていると、その想い続けたことが現実になるってことは今までの経験や言い伝えなどからも分かるように想い続けることが夢に繋がると思います

 夜見る夢もいいことを思っているといい夢を見ることができるので、明日の夢をいい夢にするために「楽しいことを考えよっと
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:43| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

子育て?

 時々、子育てについて深く考えることがあります。
親の気持ちとして”良い子に育って欲しい”という気持ちから、子供に期待しすぎる、こうでなければならない、甘やかさないように、我慢強い子になって欲しいなど、全てが親のエゴかもしれません。

 子供の性格によって、言い方や教え方を変えて教育していかなければいけないものの、つい悪いことに、すぐに感情的になって、上から目線で押し付けてしまう態度をとってしまいます。
 
特に年頃になってくると、「自分は大人だ!」「なぜ、してはいけないのだろう?」と、思うことも多くなり、子供のときとは違い、世界観広がってくることは大人になる一歩で大切なことでしょう。
「 三つ子の魂百まで」というように小さい頃の性格は変わりませんが、人格や人柄は成長していく上で、変わっていくものです。
 この人格の形成に教育や教えが必要となってくのだと思います。
download.jpg

 これから、子育て教育について、身を持って体験して自分自身が勉強していかなければいけないと思います。
 「親も子によって成長する」まさにそういうことなのかもしれませんね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:28| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする