2019年02月01日

 考えること

 今朝も、キックボクシングのジムに練習に行きました。
寒いせいか、ほかの会員さんは早朝はいなくインストラクターと二人でした。
自分も肩や腰に違和感があるのと金曜日ということで、体の疲労も溜まっているので練習メニューもいつもより少なくして軽い練習をしていました

 そして久しぶりにインストラクターと世間話から若い頃の話をしていました。
そのインストラクターも30歳代で、高校を卒業して陸上自衛隊に7年勤務して、そして隊をやめてプロキックボクサーになり、海外で試合をしていたという変わった経歴の持ち主でした。
当時の話を聞くと、その人なりの個性が感じられ楽しい話を聞くことができました

私もつられて大学時代の話をしながら当時のことを思い出し、自分で話して楽しい思い出を懐かしんでいました。

 練習を終えて、自転車で仕事場に向かうときに「大学時代のあの時から30数年が経過して現在か!残り30数年も寿命はない」と考えると、いつも思うことですが、「毎日の日々を精一杯生きていかなければ」と思う次第です。

 仕事場に行く途中、綺麗なお花を植えているお宅がありました

その綺麗なお花を見ているとこんなことが頭に浮かんできました

今までもこれからも、悲しいことも、つらいことも、楽しいことも、嬉しいことも、たくさん経験
してきましたし、これからもしていきます。
それらの経験で心のひだを作って行けば、それはちょうど花々は色が混ざり合って、その美しさを一層引き立てているように、経験の多さや感情の深さが自分自身の人間的な魅力へと変えていくような気がしました。

img_0_m[1].jpg

 最近そんなことを感じることが多くなったのは、やはり天国に行く時間が早まっているからなのでしょうか?

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 09:33| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

ありがとう

 昨晩、長女と話をしていたら、明日は高校の入試でお休みだそうで、ママが仕事でいけないので小学生の双子の参観日に長女が行ってくれるという話をしていました。
 早いもので、長女の入試から一年が過ぎました。

昨年の今頃は「どうなることやら・・・・」と本人も含め、家族で心配をしていたと思います。
何とか時分が行きたい高校に入学することができて、中学の時は嫌がっていた部活の剣道も高校になって本腰を入れて稽古をするようになりました。

彼女はこの一年で身体と心が変わってきたようです。
 剣道部の顧問の先生の指導が良く、年頃にしては、帰宅部よりは態度もよくなってきています。

私が思うことですが、長女は何かをしてもらったり「こうするよ」と未来のことを私が話したりすると、「ありがとう!」という言葉をよく口にするようになった気がします。

 「ありがとう!」と言われると、いい気持ちがして、またなにかしてあげようとおもってしまいます。

 小さなことでも毎日、いい言葉、言霊を習慣にして、言うようにすれば周りにいる人も幸せな気分になると思います。
 逆に「疲れた!」「ダメだ!」などネガティブな言葉が癖になっている人もいますが、どうせ言うのなら「ありがとう!」と言っていたいですね!

「ありがとう」言う方は何気なくても言われた方はいつもうれしい気持ちになります。「ありがとう」これをもっと素直に言い合えるようにしたいものですね。
https://www.youtube.com/watch?v=AvdT8sYk2lk


download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:17| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

今朝の学び

 今日のラジオを聞いていて、「これからの人生をどう生きていきますか?」という問い掛けがありました。

 一瞬、気持ちがかたまり「そうだな・・・・」と考えなから自転車で走っていると、脳のどこからかじわじわと考えが染み出てきました

 その思いの中の一つは「自分自信がこれだと思ったら、全力を傾倒して挑戦していく。そして、その道を強引に突き進むことができるようにして行きたいと思いました。
絶対に諦めない――。そういうイキイキとした生命力やバイタリティがあれば、物事は成し遂げられないので、毎日の中でそんなことを思い、突き進んで行きたい!

 二つめは、100歳時代と言われる現在ですが、人は60歳や65歳になると人生これで終わりだと思うことが多いですが、しかし、その人の年齢とは、自分が感じた歳、思い込んだ年齢で決まります。
歳がいくつであろが、やれる仕事やできることはたくさんあります。

 毎日が初めての経験、そして真っ白いキャンバスに明るく楽しい絵を描いているようなもので、しっかりとその日の充実感を描いていきたいと思います。そして、強い望みが少し先にでき、それが必要な能力の獲得という結果をもたして行でしょう。
 
なんとなくこの3ヶ月ぐらい気持ちの停滞がありましたが、少しずつ目の前の霧が薄くなり前が見えてきたような気がします。
img_0_m[4].gif

「今朝の問い掛けにおいて、そんな答えが出てきました

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 08:45| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

自己啓発とは?

 昨年から近い将来の計画や人生設計を考えることが多くなり、これからの時代を勘案すると、「どのように方向性に向けて進んでいけばいいのか?」不安が募るばかりでした。

 沢山の本を読んだり、動画などで自己啓発の講演を聞いたりしていると、情報が多くなりまた、悩んでしまうことがおおくなります。

今よりスキルアップをしたい、今までとは考え方を変えたい、人間としてワンランク上に成長したい、新たな目標を持ってこれからの人生を変えたい、そんな思いがあり、成功者の意見を聞くようにしています。

それらの話を聞いたところ、言えることは「自分がこうなりたい!こんな夢を叶えたい!」と思うことを常に頭に描き、そして潜在意識に働きかけ、そして、ネガティブな言葉や考えを持たないそうです。

 成功者の多く方の大筋はそのようなことを言われています。

 性格や生まれもってのものもありますが、逆にネガティブなことを考えたり思い続けたりすると、負のスパイラルに陥ってうつ病や精神疾患になってしまい、自ら命を絶つ人も多くいます。

 人間というものは思いを持っていればいつかはそのことが達成できるそうです。
そのためには、自分の好きなものを追求していき、するとどんどん自分が変わっていきます。そして変わるということは、自分自身が成長しているということです。

 その追求するための時間がどれだけあるかというのは問題ではない。むしろ、時間をどう使うかが問題だと思います。
img_0_m[2].gif

 今日から自分の目標、夢、そしてポジティブな発想で舵取りをしていこうと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:42| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

未来を考える?

 昔は「10年一昔」と言われていましたが、10年が急速な世の中の発達によって徐々に短くなってきています。
 「5年一昔、いや3年一昔、もしかして1年でも世の中は変わっていっています。今年の4月で平成は終わり、また、2010年のオリンピックに向けて、外国人の受けいれる体制が整ってきていることを考えると、急速な世の中の変わり具合を考えると、今まで以上に様変わりをすると思われます。」

 先日、YouTubeを見ていると、”ホリエモン”の講演の動画をたまたま目にしました。
すると”ホリエモン”は、「よく将来を考えて生きていきなさい!ということを先人は言われますが、この急速な世の中の激変の中で、将来を見越していうことはできません。例えば、10年前はスマトーホーンを片手に色々なアプリを使いながら歩いている光景を誰が想像できましたか?私も全く考えられませんでした。そう考えると予測不可能な時代です。これから将来はどう変わって行くのか分からないので、大切なことは日々を一生懸命に生きることです。」というような話をされていました。

 昨日、治療に来られていた経済評論家の方が「今日はNHKの方が今の経済の状況について、取材に来られました。特に彼らはアメリカの経済の暴落がどうしておこっているのかは分かっていないようです。」といろいろと解説をしてくださいました。
 そして、これからの世界経済の流れや日本の今後、将来の予想は全くできないと言われていました。

 その経済評論家の方は「日本は優秀な勇気がある方が沢山います。その方々が方向性を示して、協力していけば良くなっていく国だと思います。そのような状態に早くなってもらいたいと思っています。」というコメントを言っておられました。

 昔はある程度の将来の見通しができたものの、これからの時代はそれが全くわからないようです。
 やはりいつの時も基本である”日々を一生懸命生きる”ということを実行していくことだと再認識しました。
「地道に着実に一歩一歩進み続けられるというのが、いちばんの才能で、手堅いのでは ないかと思います。」
img_0_m[1].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 08:12| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

双子

 早いもので、我が家の双子も来月で9歳になります。
最近いつも思うことですが、時間の経つのは本問に早いものですね!

 我が家の双子は二卵性の双子で、顔は似てはいますが一卵性の双子のようにそっくりではありません。
 
 そんな双子達はよく喧嘩もしますが仲がいいです。

生まれる前のママのお腹の中から一緒に過ごして、保育園でも、家でも、遊びの時も、剣道の道場でもいつも一緒です。

 小学校に入ると、双子はクラスが分けられるようで、現在は1年生からクラスが違うようです。しかし、小学校を終えると二人で学童に行き、そして自宅に一緒に帰ってきて、二人で遊んでいるようです。

 双子は二人で一人という意識が二人のなかでもあるようで、先程も書きましたが喧嘩もしますが、基本的にはとっても仲がいいです。

 今朝、テーブルの上に置いてある絵が目に入りました。
DSC_0216.jpg

どちらが描いたかは分かりませんが、よく見ると目線が通じ合っている”ビーム”が描かれえています。
 「これってテレパシー?」それは違うかもしれませんが、それに似た能力があるのかもしれませんね

 妻も「よく同じ時に同じことを考えているのが分かる!」と言っているので、多分、生まれた時からずっと一緒にいるので、普通の兄妹では分からないところで繋がっているのでしょうか?
 そんな双子がこれからの人生どのように成長して行くのか楽しみにしています。
これからも、いつまでも仲良しで、助け合って生きていって欲しいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:50| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

懐かしい写真

 パソコンのスライドショーに今まで撮った写真を写すようにしていますが、気分転換にフォルダーを変えてみました。

 すると4年〜7年ぐらい前の写真が映し出されました。
その写真はデイサービスの利用者だったり、剣道の写真だったり、懐かしい写真がどんどんと出てきます。
 その頃、来られていたデイサービスの利用者で亡くなられた方や今は施設にお入りになられて来られていない方など、懐かしい顔を観ることができました。

 「この方とはこんなお話をしたな!いつも笑顔が可愛かったな!」とか色々な思い出が浮かんできます。
 剣道の写真では、「小学生だった子供が今は高校生になっていたり、子供の頃、剣道をしていたこんな子供もいたな!そういえばこの子、どこかで会ったな?」とか色々な思いが蘇ってきました。
 この短い数年でしたが、子供達の成長していく姿を見ることができたり、逆に亡くなられた方などを思い出すと、時間の経過の速さに驚くばかりです。
 これからの5年、10年ももっと早く過ぎていくことだと思います。
日々を大切に生きていきたいものですね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 08:00| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

爪の成長が早い!

 爪の伸びる速さは大人の場合1日0.08〜0.12mmといわれていますが、人によって違いますが、毎日0.1mmずつ、根元から伸びています。
私は、ここ数年、爪が伸びる速度が速いような気がします。
仕事柄人の肌に手を触れることが多いので、爪は伸ばしてはいけませんのでできるだけ短く、滑らかに手入れをしています。
30年近く、いつもての冷え対策や爪の手入れをしてきたのでよくわかりますが、ここ数年ははっきり爪の伸びる速度が早い感覚を実感しています。

 以前は3週間に一度ぐらいで爪の手入れをしていましたが、最近は10日ぐらいで気になるぐらいに伸びているのでお手入れをするようになりました。

 考えて見ると、爪が伸びる速度が速いということは手掌や指先の血液循環が良いのだと思います。
剣道は子供の頃からしていたので、最近ともなると・・・・・?

 合気道とキックボクシングはここ数年やっています。
多分、これらの運動やスポーツで指先の血液循環が良くなり爪がよく成長するようになったと思います。

 特にキックボクシングではパンチを使うので拳の刺激や筋肉の使用度が上がり、それらが爪を早く成長させていると考えられます。
昔から爪は”健康のバロメータ”と言われ、東洋医学でも爪の色や形状を診断の要素に取り入れているので、健康的な爪は健康の指標だと言えると思います。
images.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ



posted by のりじ at 06:57| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

最近考えること

 誰でもそうでしょうが、うまくいかないことがあると色んなことを考えてしまいます。そこにその人の性格が出てきます。
プラスに捉える人、マイナスに考えてしまう人、それぞれですが自分のことを考えると以前は後者でした。

 しかし、最近は嫌に思うことやうまくいかない事ががあると「これも人生!嫌なことをただ心配するのではなく、この時を楽しんでみよう!命をなくすことではないのでたいしたことはない!」と思うようになってきました。

全ては考え方です。

 目の前に起きる現象には、「幸」「不幸」はないと思います。ただ自分がその現象に対して、「幸」とか「不幸」とかという捉え方をしているだけです。

幸せの本質に気がつくと今すぐにでも100%幸せになれるような気がします。

 人間は本来、心の中に七つの素晴らしい要素を持っています。
「明るさ、温かさ、優しさ、厳しさ、奥深さ、謙虚さ、感謝の心」というもを持っています。それらをプラスに働かせていくときっと幸せに近づけると思います。


「全てのものごとは心にもとづき、心を主とし、その人の心によってつくり出されます。」と釈尊は説かれたという話を聞いたことがありました。自分の人生は自分の気持ち次第でどのようにも変化します。どうなりたいかは自分次第です。
img_0_m[1].gif

 「こんなことを思うようになったり考えたりしているということは、もしかして天国に近くなっているのかもしれませんね(笑)

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 06:23| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

躾(しつけ)

 子供の頃よく「親が笑われる!」ということを大人から聞かされました。
それは躾です。

 普段の動作、言葉使い、挨拶、礼法など、また、ちょっとしたことでその人の家庭での躾がわかります。
 この年になって躾の大切さをつくづく感じるようになりました。

 自分が最近よく感じることは、例えば、患者さんが来られ治療をさせて頂くときに洋服の着替えで、几帳面に洋服を脱衣カゴにシャツをたたんでいる人、スリッパをちゃんと揃えておく人、おトイレを使用してトイレットペーハーの先端を綺麗に折っている人、そんなところをみると、その人の親の躾がわかるような気がします。

 逆に言えばそれらのことがおろそかにしていると「・・・・・・」と思ってしまいます。

 私は親に教わったというよりは、子供の頃から剣道の道場で教わったことが多いと思います。
道場にいくと、下駄箱の靴を揃えなさい、そして道場に入る時は上着や帽子を脱いで、一礼をして入る。
4ab3f87534449f73b17893d84bfa5063_t.jpg


 稽古が始まる号令の時間までにはきちんと着装をして心を落ち着かせて待つ。

号令がかかると膝の線を揃えてまっすぐに正座をする。そして、人が話をされるときは相手の目を見て聞く。
 
基本的には人の後ろを通るように心がけるが、人の前を通る時には挨拶をして通る。こん礼儀を剣道を通じて教わってきました。

 それらのことは当然、世の中では必要な所作、礼儀だと思いまし、それができない人はそれだけでイメージが悪くなってしまいます。

こらからも子供への躾は、その子のためにしっかりしていこうと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 06:59| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

幸せの天国言葉

 よくする経験ですが「なんてことを言ってしまったのだろう?相手の立場をもって尊重していたら?他の言葉はなかったのか?」など、言ってしまったから後悔することがあります。
 逆に言うと、「こんなことを言われて、相手はどういうつもりで言ったのか?その言葉が頭から離れなく、いつも嫌な気持ちになってしまう」という経験もあるでしょう。
 一度言ってしまった言葉は、相手にとって消えない言葉となることもあると思います。

 普段から使う言葉をできるだけ、良いエネルギーを持った言葉を使っていると話をするときに良い言葉が出てくると思います。

 幸せを呼ぶ天国の言葉とは?


愛しています

いつもついている

嬉しい楽しい

感謝しています

いつもしあわせだ

ありがとう

ゆるします

日頃からこんな言葉を使っていると、言葉で後悔することも少なくなるのではないでしょうか?

 今日から心がけるようにしましょう! ”幸せを呼ぶ天国の言葉”を発するように!
img_0_m[1].gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:26| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

お墓参り

 ここ数年、故郷に帰省していないので、お墓参りもできていません。
子供の頃から年に3度ぐらいはお墓参りをしていて、上京してからもお盆休みやお正月休みには帰省して、何をさておきお墓参りを先に済ましていました。

 仕事場のPCにもお墓の写真をスクリーンシェーバーで何枚かの写真が出てくるようにして、いつも合掌しています。
 特にここ最近、お墓参りが気になり、今月の終わりぐらいに妻と二人で岡山に帰省してお墓参りをすることにしました。
 それを決めてからは気持ちがなんとなく楽になりました。
IMG_2973.jpg

現在の國安家の先祖のお墓は実家から遠いところにあり、そのお墓から父のお墓だけは実家の裏山に移しました。
 そして、これも遠方ですが母の実家のお墓もありますので、3つのお墓を参らなければいけません。

 子供の頃から感じることですがお墓参りをすると何だか気持ちがすっきりします。
この年になると、すっきり感と”守られている感”があります。
 守られている感は、先祖にいつも守られているという安心感があり、運の良さもましてくる感じがするのでしょうかね?

 いずれにしても、お墓参りは大切なことです。
今月、帰省してお墓参りに行って、家族の健康と多幸をお祈りしてきます。

 もしかしたら、お墓のことが気になるようになった頃は、呼ばれているのかもしれませんね(汗)
IMG_2961.jpg

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 09:36| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

年号がかわる

 来年の2019年には、天皇陛下が生前退位をされるということで、平成が終わり新たな年号となるようです。

 現在の”平成”になってからも30年経ち、やっと慣れてきてきたところです。
当初、職業柄、保険証を拝見することが多く「平成の文字をみると?」という感じでしたが最近ではやっと慣れてきたという感じがします。
 そんな平成が来年の4月には変わるとなりとまた数十年違和感があることでしょう。

 30年前、年号が平成に変わる時には当時の内閣総理大臣であった小渕恵三さんが平成と書かれた色紙を持っている映像が目に焼き付いています。
download.jpg

 自分が独立して、治療院を開業したのが平成6年12月でした。
あれから早いもので25年目を向かえ、振り返ってみるといろんなことがあり、いい思い出も良くない思い出も沢山あり、「平成を走ってきた感」大変あります。

 思い返すと、昭和の小学生の頃「西暦2000年を迎える頃は自分自身どうなっているかな?」という想像ばかりしていました。
 2000年というと、自分の年齢は37歳で、小学生の10歳ぐらいの年齢での想像では、まわりを見て37歳というと「家族があり、それなりの人間形成ができていて、立派な大人!」という感じではいましたが、自分が経験したことは、子供の頃とそんなに変わってない自分がいたことが思い出されます。

 また、その頃、10年経つとどんな感だろう?20年経つとどんな感じだろう?と想像していましたが、外見はともかく内面的には子供の頃とほとんど変わっていないことに気がつきました。
そう考えると、人は知識や知恵は年齢とともに養われて行きますが、内面的な性格だと人格などはたいして変化がないことに気づいたのは私だけでしょうか?
 来年、年号が変わっても、多分自分自身には変化ないような気がするので、これからの自分の想像はしなくてもよいような気がしています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
posted by のりじ at 07:35| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

多くの学び

 大東流合気柔術を学び始めて5年目になります。
週に一度の稽古ですが毎週多くのことを学ばせて頂いています。
 大東流や合気道は剣術が源流です。
体術では「剣を使わない剣術」と言われ、稽古では、木刀で剣術の練習もします。

 剣術と現代の剣道とを比較しますと、中心を攻める、気剣体の一致などは同じですが、”構え”を例に上げてみますと剣術と現代剣道と違いがあります。
download.jpg

 武士の「武」の字「へん」は矛という意味は、両刃の剣に長い柄をつけた大昔の武器という意味で、「止」という意味は止めるではなく進むという意味が含められているそうです。「止」は「踵(きびす)」は踵(かかと)に意味であるようです。

 剣術では、踵をしっかりと大地に付けて、地からの力をしっかりと体に伝えるところから武道の”構え”は全て踵をつけ、浮かすことがないということを教えられました。
download.jpg

 剣術と現代剣道の違いを比較してみると、切り方も”押し切り””引き切り”のような使いもありますし、踵をつけるか付けないかで、相手との距離感や手の内や振りも違ってきます。
 
 大東流の先生は、剣術では「踵をつけて・・・ということですが、そこは剣道としっかり使い分けて下さい」と言って教えてくれます。

 剣術は古流で、剣道は現代剣道ということで、自分なりに理解しながら、これからも両方の武道を自分なりに学んで行きたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 09:06| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

考えながら練習する

 最近、朝のキックボクシングの練習の時に時々一緒に練習をしている方が動画を撮影してくれてlineで送ってくれます。
自分の練習のミット打ち、対人練習などの動画を見てみると、ダメなところが沢山目につき大変勉強になります。
 先日の動画では、構え、ガード、ストレートパンチの時に腰の捻りができていない、キックのモーションの初動が大きい、体の軸が崩れているなど修正するところが山ほどあります。
そして、それを修正するコメントをインストラクターの先生に質問したり、イメージを教えてもらったりして、次の練習に意識をして治すようにしています。
 今日もストレートパンチの修正法を質問していると現役の選手であるインストラクターも「ストレートは永遠のテーマです。」と、言いながら指導をしてくれました。
download.png


 長年稽古をしている剣道でも、先生方に注意をされたり、助言を頂いたり、動画をみると「かっこわり〜」という動きも見てきます。

なんでもそうですが、一生勉強です。

何も考えないで稽古をしているのとテーマを決めて、考えながら練習をするのでは上達のスピードが違ってきます。
 「どうせやるなら上手くなりたい!」と思うので、これからも動画を見たり、疑問に思う質問ができたりできるように考えながら練習をしたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 09:01| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

秋祭り

 「この土地でお祭りの提灯をみて何年経つだろう?」
新中野で開業して26年、毎年秋祭りの提灯を26年は見ています。
 そのうち、6~7年はお神輿を担いでいた事もありました。
IMG_4779.jpg

現在はと言うと、毎年その気持ちはありますが、結局は他のことが優先して、娘たちと公園の出店を見に行くぐらいです。
 毎年、治療院の前に名前が入った提灯をぶら下げて頂いて、この提灯を見ると胸騒ぐ気持ちになります。
 いつかは娘達と一回は神輿を担いで見たいと思っていますが、丁度9月のこの時期は連休で海が優先してしまったり、娘たちは剣道の試合の参加が多かったりして、なかなかその機会がありません。
 
IMG_8278.jpg

 子供の頃、故郷でのお祭りは、1年の大切なイベントの一つであり、その祭りに学校の友達と行って、同級生や先輩とであったり、不良連中が来ていてスリルを感じたりする場でもありました。
IMG_9051.jpg

昔とは異なり、秋祭り本来の意味は豊作を祝う祭りということですが、現代のお祭りはイベント化してきているような気がします。しかし、形はどうあれ昔ながらの文化が継承されているということは大切なことかもしれません。
 いつかはお神輿を担いでみたいと思いもいます。
朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 07:18| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

懐かしい一枚の写真


 SNSのFB連絡で、先週亡くなられた大学の先輩の訃報がありました。
そのコメントに多くの方々が、思い出が語られていました。
 FBでの友達申請がある先輩かきました。
あまりにも懐かし過ぎる30数年ぶりの連絡で、記憶が蘇るのに少し時間がかかりました。
 鍼灸大学が京都でしたので、数人かで嵐山に行った思い出や写真があるということでした。
数日後、その写真を一級上の先輩がメッセンジャーで送ってきてくれました。
 するとその写真を見ると、当時の記憶が一瞬にしてほとんどが蘇り、思い出ででいっぱいになりました。
 考えて見ると、当時が二十歳ぐらいで、あれから35年の時が立ちました。
それぞれ皆さんも変わっていると思います。
download.jpg

 実はその中の女性の先輩は4年ぐらい前に亡くなられたと聞いています。
その先輩は、関西にいても、海外に数年も住んでいても、いつも誕生日やバレンタインデーには手紙とプレゼントが届いていました。
 今になって思いますが、先週亡くなられた先輩と同期でしたので、最後に亡くなられる前に二人の先輩とゆっくり話をできなかったことが大変後悔しています。
 そんな思いもありますので、「会いたい、どうしているかな?」と思うと、連絡したり会ったりしたりするようにしたいと思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 09:12| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

どう考えるか?

 今朝のラジオで、リスナーの悩みや現状の厳しさなどの話が聞こえてきました。
その話を聞いていると「大変だな!もし自分がこのような立場だったらどうなるのだろう?」といろいろ考えさせられました。
 しかし、そのような大変な状況はなってみなければ分かりません。
”ぎっくり腰”と一緒で、大変さは外見から分かりますが、実際の痛みや苦痛は実際に患った人しか分からないと思います。
 逆に考えると、“ギックリ腰”をされた方は、本当の辛さが分かり、今現在、腰の痛みで辛い方の気持ちが分かり、アドバイスなど親身になって言えると思います。

 話は戻りますが、今朝のラジオの話は、病気、家族問題、職場でのストレスなど沢山の問題が話されていましたが、今まで起きたことには理由があり、それを乗り越えるのが人生の修行というものなのかもしれません。

すべての出来事は、前向きに考えるようにすればそれはチャンスとなり、また、後ろ向きに考えればピンチとなることが多いような気がします。問題が起きたことが問題ではなく、どう考えたかが本当の問題であるような気がします。
img_0_m[1].gif

そう考えると、どうせなら問題をチャンスに変えるように物事を考えるようにしようと自分自身は今朝のラジオを聞いて思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 06:42| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

感謝の気持ち

 最近よく、昔の患者さんが治療院に訪れてくれて、懐かしさと感謝の気持ちが湧いてきます。
 20年数年ぐらい前、中高校生だった頃から来院されていた、剣道の道場にも通っていたO君が先週、久しぶりに来られました。昔、お母さんと道端で数回お会いした時に大学やその後の就職先などは聞いていました。
 O君は、薬学部に通い、薬剤師になって就職で神戸に7年住んで、今年に東京に戻ってきたということでした。そんな彼も37歳ということを聞いて、いつもながら時間が流れていく速さを感じるばかりでした。

 今回は薬剤師の立場で薬を飲んでも足の痛みがなかなか良くならないので、「このレベルでは薬は聞かない!」と思い、来院した様子でした。
 昔話から現在に至るまで、色々な話をして、とても懐かしさを感じました。

次の古い患者さんも、腰を痛く、足へのしびれが酷くなり、横浜の仕事場の近くや同じく横浜の自宅近くの色々な治療院をまわり治療をしてもらいましたが、一向に良くならないので、ある日「ふと、頭に浮かんだのが國安先生でした」と、15年ぐらい前に来院されていた女性でした。
 数回の鍼灸治療をさせて頂くと、本人も自分もびっくりするほど症状が改善されました。

 その他にも昔、こられていた患者さんが続けて来られたので、「これもなにかのリズかな?」と思っていたら、昨日も診察番号が二桁の方が来られました。
 診察番号が二桁の56ということは26年前に開業したばかりの番号で、その方のお顔を拝見してしっかり記憶にあり、当時の話をすると「先生よく覚えていてくれましたね!今回は腰痛で困っていたら息子が、國安先生に行ってきたほうがいいよ!勧めてくれました。」ということでした。

 昔の患者さんが「あっそうだ!昔通っていた鍼灸の先生が!」とか、まわりの勧めで「鍼に行っておいで!」とか、「以前、あそこで鍼灸をして良くなった!」とか思っていただくと、本当に嬉しく思います。
img_0_m[1].gif

 これからもそのように思い出してもらえたり、周りから勧めの言葉を言われたりするように努力を重ねていきたいと思いました。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル

 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 06:20| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

考え方

 どんなことでも、「嫌だ!」と思ってやっていると、ずっと嫌になります。
そして、その時間が長く、身になることはないでしょう。
 「これがしたい!」思ってしていると、とんでもない発想や力が出てきます。
そうせやるなら、「やりたい!」と思う方が当然いいことだと思います。

 仕事でも、やらされていると思ってやる仕事は重荷なだけです。やりたいと思ってやる仕事は喜びそして、楽しみが生まれます。内容は一緒でも、考え方一つで取り組む姿勢に天と地ほどの差が生じるということを痛感します。
img_0_m[1].gif

 どうせやるならプラスになる考え方持って行動したほうが何十倍もの成果が上がります


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 
佼成武徳会剣道部ブログ


posted by のりじ at 07:32| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする