2021年04月08日

これからの時代は?

 時間が空けば、つい携帯やパソコンで興味がある動画やyou tubeを見てしまいます。
自分がよく見る動画は、合気道の解説動画や格闘技の動画をよく見ていますが、それらの動画は何度か見て、技や技術を確認したり、何かを学ぼうとしたりして見ています。
 You tubeも興味があるYou tuberの検証やドッキリ動画などもつい見ていまいます。

ただ視聴している人は面白いですが、実際にドッキリや騙された人のみになってみると、「嘘でよかった!」とか「人が信じられない!」とか「内容によっては腹立たしい」などを感じていると思います

 また、騙すほうも騙される方も警戒心が強くなり、ドッキリの度合いが段々とエスカレートして、巧妙な手口になってきます。
 視聴者も慣れてきて、普通のドッキリや感動で、「ここまでする!」と思いってはいたものも、物足りなくなってきてエスカレートしてきます。
images.jpg

 この状況に対して、視聴者の期待感を盛り上げて動画を見させる You tuberは凄いと思います。
 それがあるから、広告費を稼ぐことができるので、子供たちの調査で将来なりたい仕事の一位がYou tuberということだそうです。

 数年前だと、「何かを知りたい」「動きを学びたい」とか思うと、取説やDVDを入手して見ていたものが、どのような動画でもインターネットで検索するとほとんどのことが短時間で見ることができる便利な時代になりました。

 これからももっと世の中は進化して、思っただけで、簡単に頭脳に取り入れることができる時代も近い将来に可能になると思います。
 そうなってくると、数年前の映画のようにコンピュータやロボットに支配される時代が来るのかも?
 そんな時代が到来するまでに、昭和の良き時代の余韻を楽しみながら過ごしていきたいと思っている今日この頃です。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

バイブル

 先日、購入した本”成功者がしている100の習慣”という本を週末から読んでいます。
また、6割方ぐらいしか読んでいませんが、できるだけ素直に自分習慣を見直すように心がけようと思っています。

 この本の内容を思い出装置しても、早読みをしているのでなかなか記憶にはのこりません。

書いている内容は、どの内容も当然といえばそうなのですが、できることばかりではないですが、今まで行動したり、考えていることを自分なりに照らし合わせてみても、半分ぐらいはその内容の行動をしていたり、そうしたいと考えていることなどもあるます。

 この3日間で、その本の60ぐらいのよい習慣を学んできましたが、その中で自分ができていないことは、次のようなことが思い出されます。
・人と逆のとこをする
・「許すこと」の価値を知っている
・ストレスにうまく対応している
・言うべきことは「ノー」という
・感謝を言葉にして伝える
・年をとることを受け入れる
・自分のことを理解している
・安全地帯に閉じこもらない
ざっと考えてもこれらのことが欠けているように気がします。

しかし、これらのことを意識して、生活することによって少しでも習慣が変えることによって、将来が変わるように思います。
 よくある内容の本だと思いますが、そこは素直に読み込んで自分の明るい将来への扉らだと思って意識と行動を変えて行こうと思います
download.jpg

 読んでしまったらおしまいで、本棚にしまうことをしないで、ちょっとした自分のバイブルのような本としていつも目に付くところに置いておこうと思っています。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

再確認

 仕事場のPCのスライドショーは、10年ぐらい前から写真が15秒ごとにランダムに映し出される設定にしています。
 毎日、懐かしい人や風景が写し出されます

古い友達、家族、剣道の大会、館山でのサーフィン、さくら、岡山の実家、先祖のお墓と色々な写真が写されます。

 実家の先祖のお墓が映し出されると、心の中で手を合わせて気持ちを伝えます。

「そういえば、彼とは何年会っていないだろう?」とか、「剣道の子供たちをみて、こんな時もあったな!もう今は立派な社会人だな!」とか、「サーフィン仲間で、一緒に波に乗っていたね!」とか、「双子たちが小さい頃、こんな感じだったな!」とか、「亡くなって何年経つだろう?」とか、色々なことを思い出します。
IMG_5943.jpg

 その頃はデジカメをいつも携帯して、度あるごとにシャッターを押して写真を撮っていました。
 今でも、スライドショーに出てくる写真を見ると「この場面は、こんな気持ちで、その瞬間をカメラに残しておこう」その瞬間を思い出します。
 毎日、そのような気持ちが蘇って来るので、PCの写真をみているといろいろな事を感じています。

 今は携帯で写真を撮ることが多いので、PCに取り込むことは少なくなって最近の画像はあまりありません。

 これから10年後の未来に現在の写真を見ながら、「この時、こんな気持ちで過ごしていたな!」とか「やっぱり若かったな」とか「この頃が一番よかったのかな」なんて思うのでしょうね。
IMG_4930.jpg

 そのためには日々悔いが残らないように、一所懸命前進しながら生きて行かなければいけません。
 「この頃があったから今がある」と思えるようにいつも毎日を過ごしていきたいと思います


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

今日のテーマは”繋がり”

 今日の大東流の稽古のテーマは「繋がり」というテーマにしました。
すべての武道は同じ原理が働き、技を掛けることができると思います。
その中で「繋がり」ということは必要不可欠です。

 相手があるコンタクトスポーツや武道では、相手があるものなので繋がりがなければ良い技は掛けることができないと思います。

 特に合気道は”合気”という言葉でわかるように相手と気の繋がりを学ぶことが大切です。
その繋が人とは、物理的には相手を持った接触点からすべての関節を感じその繋がりを通じて、体幹(軸)を崩して技をかけますが、その接触感覚を意識することが気の繋がりだと思います。

 例えば、剣道でいえは、自分から一方的に技をかけて打突しても良い技ではないと思います。相手があるものなので、攻め際で相手を伺うように攻防して、気が合い”合気”になった時に如何に中心のある左手、自分の体幹である軸、打突部でできる三角形の確立が強い方が線をとって打つということだと思いますが、そこには”合気”の繋がりが存在します。
images.png

 柔道でも、相手の持ち手、引手を通じて、気が繋がった時が技のかけるチャンスです。

 若い頃に比べて、力技での稽古を続けることは難しいですし、体を壊してしまう原因にもなりかねません。
 年を重ねて行くに従い、その年齢なりに精進していかなければいけないのですが、その一つが「繋がりのある稽古」ではないかと思います。
images.jpg

 その繋がりのある稽古とは、大きな意味では次のようなことだと思います。
△過去と未来
△今日と明日
△社会や家庭
△自分の人生観
△世界観
△宇宙感

それが武道でいう「人間形成の道」ということだと思います。
そう考えると、自分は人間形成ができていないので、これからも修行を続けて行かなければいけないと感じるばかりです。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:58| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

パラレル東京

 東関東大震災から10年が過ぎ、その余震とされる地震が東北地方をはじめ、各地でよく起こっています。
 阪神淡路震災、九州地震などの記憶も残っていると思いますが、その記憶を忘れてはいけません。

地震研究者のなかでは、30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震ですが、この確率は大変大きな数字で10年後、1年後、一ヶ月後、一週間後、明日に大地震があっても不思議なことではないというデータがあります。

そんな都市直下地震が東京で起こったことを想定したドラマが「パラレル東京」です。
download.jpg

このドラマは内閣府が公表した被害想定に基づき、「そのとき何が起こるか?」をVFX映像で描いたフィクションドラマです。
昨晩、このドラマの短編を見ました。

大都市東京が震度7の直下型の地震に見舞われ、建物は崩壊、大火事は各所で起こり、そこの人のパニックで二次的な人災がおこるその模様を想定して描いているフィクションドラマです。
images.jpg

 このドラマをみて、未曾有の状態に遭遇した時に「どうしたらいいか?」「何が必要か?」など具体的に考えさせられました。
download.jpg

 避難場所の確認、備蓄の確保など再度検討すると同時にフェークな情報やパニックによる人災にあわないように冷静に対応するために普段から一日一回ぐらいは「いま地震があったらどうする?」ということを考える習慣に身につけてより安全に大切な命を守ることを考えなければいけないと思いました。
 災害はいつ来るかわかりません。そして、コロナ禍でも待ってはくれません。

「大切な家族のため、愛する人のために大切な命を守るために是非再度考えてみてください

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:37| 東京 ☁| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

カレー好き?

 子供の頃からカレーが好きでした
小学生の頃、土曜日といえば午前中で授業が終えて帰宅すると、家の近くで臭ってくるのはカレーの香り。
 「やった!今日はカレーだ!」と喜んで、2〜3杯食べてお腹がはちきれそうになるぐらいカレーを食べていた思い出があります。
 給食でもカレーが出ると必ずと言っていいぐらいこぞってお代わりをしていました。

 大学になっても学食でよくカレーを食べていました。
この頃、手軽ですぐに食べられるレトルトカレーもよく食べていた記憶もあります。

 大人になっても、外食といえばカレーが多く、よくココイチに行っています。
現在でも、月に数回カレーの日で昼食をココイチのカレーを注文します。
日曜日の朝、いつも早起きで、その時もレトルトカレーの買い置きがあるので、一人朝カレーで一日が始まります

 先週の日曜日、お昼に長女だけ帰宅してきて「パパ、お昼ご飯食べた?」と聞かれたので、「まだだから、近くのカレー屋さん行ってみる?」と言って二人でカレーを食べました。

 そして夕方、皆が帰ってきて、國安3号が「今日の夜ご飯はカレーだよ!」と言っていたので、「カレーか!」と黙っていたら、妻が「お昼もカレー食べたって姫から聞いたけど大丈夫?」と言われましたが、「朝から3回目のカレーだけどいいよ!」と心の中で思いましたが黙ってカレーを食べました
 月曜日の夜も残ったカレーのルーで、カレーうどんを作ってくれました。

DSC_1165.jpg

 今朝も「カレーが・・・・」と頭に浮かび、なか卯でカレーうどんを食べてきました。
以前も思ったのっですが、「カレーばかり食べているので、先祖にインド系の遺伝子があるのかも知れない?」
 将来、道楽でカレー屋さんを出店するかも知れませんね。
download.png

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:47| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

人のふり見て我がふりなおせ

 運動不足で、コロナ太りに悩まされている人も多くいる中、自分も朝ごはんを抜いていたのですが、最近、中野駅の立ち食いそば屋に時々行ってしまいます。
 注文もできるだけ、カロリーを抑えて揚げ物のかき揚げなど天ぷら類を避けて、わかめそばにするようにしています。
 狭いカウンターで少し密になりますが、以前よりカウンターにテープを張り、間隔を空けていて人数も制限をしています。
 タイミングでカウンターがいっぱいの時は、誰かが食べ終わるまで外で待っている感じです。

 今朝はタイミングがよくすぐに注文ができました。
今日もわかめそばをお願いして、美味しく頂きました。
download.jpg

 食べている最中に周りの人達がおそばを食べているのを見ながら、いつも思うことですが「やっぱり、太っている方は揚げ物のトッピングが多く、早食いです。しかも御汁も最後まで完全に飲みきってしまう人が多いな!」と、思いました。
 逆に痩せている方は「お蕎麦半分で月見・・・」とか「半玉そばにわかめ・・・」とかカロリーの低いものを注文している傾向があり、御汁はしっかり残しています。
 
 ここのところラーメン屋さんにはあまり行っていませんが(荻窪の春木屋に一ヶ月前に行きました)ラーメン屋でも、体格の良い人はチャーシューメンだとか油多めとかライス付きだとか摂取カロリーが高いものを注文する方が多いような気がします。

 自分もコロナ太りになっているので、「外食時はメニューをよく考え、カロリー抑え目、そしてゆっくりよく噛んで、スープ類は最後まで飲まないで残す。」を思いながら行動しよう思っています。
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月10日

備えあれば憂いなし

 昨日、知り合いからLINEでyahooニュースの地震予測の記事が送られてきました。
3.11から明日で10年になり、忘れないようにニュース等でも耳にします。
 
 先週、ニュージーランドで起こった地震も3.11の地震と関連性がるという学者の意見も多くいあるそうです。
 あの忘れることができないマグニチュード(M)9・0、最大震度7を記録した東日本大震災からまもなく10年を迎える今、震災の影響によって首都直下や南海トラフ巨大地震、そして富士山噴火などの巨大災害が起きやすくなっていると警鐘を鳴らす有識学者の意見も多くあるそうです
download.jpg

 ある学者は「3・11」の教訓として、自分の身を守り、国の機能を維持するための備えが必要だということを訴え、この地震によって日本列島の地下に異変が生じたと指摘しているそうです。  東日本大震災で「震災でプレートが跳ね返った反動でストレス状態にあり、今後30年間は火山の噴火や直下型地震が起きやすく「いつ起きてもおかしくない」と懸念するのが、首都直下地震だそうです。 

そのような内容のニュースが送って来てくれたのを見て、家族のグループLINEに送信しました。
download.jpg

 昨晩、家族で食事をしている時に「もし、震災があったら蚕糸の森公園に集合!その後は必ず、自宅に戻ってくるようにするんだよ!」と、家族全員に再確認しておきました
コロナ禍のこんなときに地震でも起きると大変なことになってしまいますが、そんなことがある確率が高いことも覚えておかなければなりません。
 「備えあれば憂いなし」ここ近々は、いつも考えていたほうが良さそうですね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:41| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

あれから10年

 東日本大震災から10年が経ちました。
我々からしてみれば早いものですが、実際に被害に遭われた方々してみれば、長い10年かも知れません。

 今年も3月11日が近づくと、当時のことやずっと頑張って復興している人たちのことを忘れないように報道が多く報道されています。

 振り返ってその内容を見てみると、悲惨としか言いようがありません
download.jpg

昨晩もある醤油老舗の復興する特集が放送されていましたが、「この原動力がなんですか?」と社長さんに尋ねたとところ「怒りです!」と言われたことが印象的でした。

 「なぜ怒り?」と、一瞬思いましたが、「確かに、そうか!」と胸を引き裂かれるように気持ちになりました。
 いつも思うことですが「もし、自分が震災の当事者だったら・・・?」と思おう度に寒気がして、何とも言えない気持ちになってしまいます。
 「被害者ではない、自分たちが今できることは?」と考えることはよくありますが、しかし、全く何もできていないのが現状です。
 「綺麗事はいつでも言えますがで、本当のできることは何なのでしょうか?」
images.jpg

自分たちは戦後を知らない世代ですが、阪神淡路大震災、東日本大震災、台風の被害、今に至っては新型コロナ感染拡大などを体験しています。
いつの時代も禍があります。
このような辛い思いをして生きてきているので、これからは新たな希望を持って皆で頑張って、よい時代を作っていきたいものですね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 08:07| 東京 ☁| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

”気”とは?

 大東流合気柔術に入門して、足掛け8年になります。
週に一回の稽古ですが、毎週、楽しく稽古に行かせて頂いています。
 入門当時、思っていた合気という感覚は技を掛けるときに「力で関節をきめて痛い!」というイメージでしたが、ここのとこは「相手と繋がり、体軸を抜く」という感じのイメージに変わってきました。

 そこに存在するのは”気”です。

「では”気”とは何だろう?」ということになりますが、その”気”の習得が最終目的のような気がします。

 東洋医学でも”気”の存在があり、人間の体の中を流れるエネルギーが”気”と言われていて、この”気”や邪気が滞ると、病気になったり、体調を壊したりするという理論体型が根本的にあります。
 35年も鍼灸治療の時、患者さんの皮膚を触っていると、気の滞りが自ずと分かってきます。
images.png

”気”とは目に見えない、形がない、意識の中に存在する繋がりと自分の中では理解していいますが、よく耳にする、元気、勇気、やる気、病気、磁気、電気など目には見えないですが、存在するものばかりです。

 合気道では”気”の繋がりができてこそ、レベルの高い技、いや術に繋がるといっても過言でないと思います。
 この”気”の繋がりこそが合気です。
その合気は稽古を重ねることによっての習得しかありません。
images.jpg

 剣道の稽古でも気を合わせて合気で剣を交わるということが極意かもしれません。

 東洋医学、剣術、合気道、すべての武道に繋がるものは”気”です。
download.jpg

この”気”の習得できれば、社会生活においても、合気で争うことなくぶつかり合いとなく人と接することができるということが、「人間育成の道」ということかも知れませんね!

まだまだ、 鍼灸師、剣道、合気道、人間的に未熟な自分が言えることではありませんが、”気”というものが少し分かってきたような気がします。
 これららも”気”の習得を目標にして追求していきたいと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:56| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

いい国、日本

 昨日、鍼治療に来られていた若い中国の女性の方とお話をして、中国に比べ日本はとても治安がいいという話でした。

 例えば、中国ではバッグにお財布を入れていて、背中に背負っていると、バッグのそこに入れていた財布までもすられてしまうそうです。
 「よく見る光景ですが、地下鉄で寝ているなんてとんでもないです。必ずと言っていいほど何かを取られてしまいます。だから、中国で地下鉄に乗るときはバッグを前に抱き抱えて寝てはいけません。もし落し物や置き引きなどしても絶対に戻ってくることはありません。
 その点、日本人は素晴らしいです。落し物を見つけても交番に届ける人が多くいます。」と言っておられました。

 そのような話から、自分も過去に2回ぐらいお財布を落として、高額な現金とカード類、そして、免許証などが入ったお財布の全てが戻ってきました

 一年ぐらい前に、免許証と現金1万5千円ぐらいは入っていた小銭入れを落としてしまい、その時は、現金だけなくなっていましたが、数枚のカードと免許証は警察に届いていました。
 免許証やカードの再交付を考えると、現金は仕方ないですが見つかってよかったですm(_ _)m

そんな話を中国の方と話をして、「日本人は優しくて尊敬できる方が多いです。」と話をしていました。
download.jpg


 昨日、帰宅して、遅い時間に長女と次女がわいわい騒いて何やら楽しそうにしていました。
そして、次女が慌てて何かを探しはじめ、焦っていました
 どうやら財布が見つからないようです

家族で家中を探してもないので、次女の行動を聞きながら、新中野で買い物をしたところまでは記憶が戻ってきたようです。
 そして、長女が警察に連絡を入れてみたところ、財布の外観、現金、カード類などを聞かれ、同じような財布が新中野交番に届いてあったみたいです。

 高校生にとっては現金も1万6千円と高額です。拾ってもらって本当に有難いと思っていたようです。
 次女に「拾ってくれた方に感謝しなさい。もしも、これからあなたが財布を拾うことがあったら迷うことなく、交番に届けなさいよ!」と、話をすると、二人で交番に出かけたのは0時をまわっていました

download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:49| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

日々感謝


 昨晩ニュースをテレビで見ていたら、コロナ禍の影響で大変な生活をしている人達の報道番組にいつの間にか観いっていました。

 新型コロナ感染拡大で、仕事を失った人、住む家を無くしてしまった人、家族を失った人、健康を失った人など大変な苦労をされている方々がいることを現実に見てしまうと、心が痛んでしまいます。

 これらの番組全てが本当だとは思いませんが、生活に困窮している方々がおられるのも事実です。
 
 そのような人たちがおられる事を考えると、仕事があって、住む場所があって、健康で家族と一緒に暮らせるということは、当然でありますがとても有難いことです。

 そんな当たり前の暮らしが出ることをあって当然だと思っていますが、困窮している方が居ることを考えると当たり前の生活ができる事は感謝しかないです。

 また、この感謝の気持ちをどこかで表現して、困っている方に思いやりの心を持って、何かできることをしたいと思う気持ちがあります。

 すぐにボランティアができるかというとはすぐには思いつきませんが、今できることは体の悩みで困っている方を治療で少しでも早く元気にすることかと思います。

 そして、そのうちに治療でボランティア活動ができれば今の思いを果たすことができると思います。
download.jpg

 そんなことを考えると、なんとなく嬉しい気持ちになれます
そういった活動を少し考えてみたいと思っている今日この頃です。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

麒麟がくる

 先日、最終回を迎えた大河ドラマ”麒麟がくる”を観ました。
今回、大河ドラマを毎週見たのは、今回がはじめてかもしれません。

 どちらかといえば、歴史が苦手で今までも話題となっていた大河ドラマも時々見てはいましたが、歴史の流れが分からなく内容が理解できないこともあって、途中で観るのをやめていたことが多くありました。
しかし、今回は、自分は”麒麟がくる”を見ていたら娘たちも一緒見るような習慣になってきました。
 ドラマの内容がよく分からなくなった時には、わりと歴史好きな次女に「これってどういうこと?そして、どうなるの?」と聞くと分かりやすく説明してくれ、納得することもしばしばありました。
 そんな日曜日の楽しみも最終回を迎え、少し寂しいい気持ちもします

 今回は”麒麟がくる”をはじめから見たので、興味が湧いたり、あらすじを理解できたりしたので、これからの大河ドラマは積極的に見るようにしたいと思っています。

 これだけ撮影をすることは人、身に付ける衣装、あらゆるセットを見ると、誰だけ大変で、費用がかかるのか想像できません。
 
download.jpg

そんな大作、見ないことはないですよね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

繋がった!

 先日、来院された新患の方がおられ、少しやんちゃそうで職人さんのような感じの方でした。
 首が痛いということで、以前来られた方のご紹介でした。
ご紹介者のお名前に剣道つながりの方で、見覚えがあったのでお聞きすると違う人でした。

 しかし、お住まいが中野の南の方だったので、何となく剣道繋がりいの知り合いが多いエリアなので話をしていると、もともとその方はそこが地元だったので、年齢的にもそのエリアの知り合いと繋がるかも知れないと思って話をしているとどんどん繋がっていきました

 自分も時々、先輩に誘われていく焼きとん屋さんにもよく行かれるそうで、「昨日も焼きとん屋さんに行きましたが、常連でいっぱいで入れなかったですし、コロナで時短なのでなかなか行くことが出来ません。」と言っていました。
 
download.jpg


 これだけ繋がれば、もっと繋がると思って「体格がいいですがし、腰も酷使しているような状態です。何か運動をやっていましたか?」と質問をすると、「日本拳法をやっていました!」と言われ、しかも格闘技がお好きだということで、自分もキックボクシングやボクシングを数年していたので、色々と話が合い、K1やライジンの格闘技の話でよけいに盛り上がりました。
 短い時間でしたが楽しく話が盛り上がりました。お互いの趣味が一緒だと話がつきませんね。

 帰られる時に「首が楽になりました!また、鍼にこさせて頂きます!」と笑顔でお帰りになりました。
 
いつも思うのですが、共通なことがあればすぐに信頼関係や気が合うことが多いです。

しかし、それはお話をして分かることが多いので、できるだけ人とはなしておいたほうがいいといつも思っています。

 これからも、患者様のお話をしっかりお聞きして、良い治療を心がけていきたいと思っています

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

緊急事態宣言は?

 早いもので、今年も年が明けて一週間が経ちました。
今年も新型コロナの感染拡大が広がり、今日にも1都3県で緊急事態宣言が発令されそうです。

 全ての報道を信じている訳ではありませんが、先日、NHKのニュースを見ていたらコロナ禍で仕事を失ったり、家を失ったり、日々の生活がままならない人たちが多くいらっしゃるのを知りました。

 特にこの寒い時期に行くところがなく、ゲーム喫茶やカプセルホテルを転々として、蓄えが底をついてポケットから出した所持金が何百円という悲惨な生活をされている人達がいることを考えると、住むところがあって仕事があって食べることに苦労していないということがどんだけ有難いことなのかが身を持って分かり感謝する次第です

 今回、緊急事態宣言が出て、特に飲食業やイベント業の方たちはもっとダメージを受けることは間違いありません。

 昨日、患者さんでこられた某大手酒造会社の方とお話していると、一昨年と比較すると利益が3割減ということでかなり厳しいというお話をされていました。

 もうひと方の中規模の酒販売業の方からは、昨年末から飲食業を廃業する店舗さん急増しています。ということで、今年もはじまり、仕事を開始して3〜4日で、緊急事態宣言の発令とともに閉店という話を多く耳にするという話をされていました。

 どう考えても、飲食業をはじめとする新型コロナの影響を受けている業種の方々はこれからもっと大変だと痛感しました。
download.jpg

 昔来られていたご年配の患者さんからよく聞いいていたことですが、「私たち戦後を生きてきた人たちは、本当によく働きました。当時を生き抜くことは命懸けでした。」ということを時々思い出しますが、そんなことを思えは「どんなことでも乗り切っていける」と思いばかりです。
 大変なことも多いと思いますが、「皆で協力して感染防止と経済の普及に努めて行きましょう

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

朝からガッツリ飯

 今朝はそれほどお腹が空いているわけではなかったのですが、土曜日でお昼休みがなく、昼食はなしということで朝からガッツリ朝ごはんを食してしまいました。
 昨晩もクリスマスでタルトケーキを食べてしまったので、できるだけカロリーを抑えておこうと思いながら中野のなか卯に行きました。
line_346188539800151.jpg

 今日もおそばを食べようと思い入店しましたが、何と”勝負メシ”のカツ丼!しかもチビうどんまで注文してしまいました。(勝負はしませんが)
 カツ丼は「ほっかほ」かで、揚げたてのカツでは歯ごたえも”サクッ”として、とても美味しかったです。しかも丼物には付き物のおつゆ系のうどんのつゆを一緒に流し込むと気分は爽快です。
 美味しかったのはよかったのですが、食べ終わるとお腹が苦しいほど張っていました。
DSC_1005.jpg

 以前から気になっていたのですが、なか卯のメニューのローストビーフ丼です.
ローストビーフといえば、お酒のつまみでワインと頂きたいところですが、それを丼?
しかも超大盛りのローストビーフ丼となると誰が注文するのだろう
 中野のなか卯には朝は必ず、酔っ払っていてしかも、またビールの注文をして飲みながら大声で会話をしている人をよく見かけるので、多分、酔っ払いの人がノリでこの超大盛りローストビーフ丼を注文するのかな?本当に今までに注文した人はいるのかな?疑問をいだく自分がいました。
DSC_1006.jpg

 クリスマスイブ、クリスマス、そして、朝のカツ丼セットと食べ過ぎている今日この頃です。
 年始はまた数日ファスティングで、体内毒素をデドックス健康体になろうと思っています。
 「げぼっ!」カツ丼が戻ってきそうです。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:44| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

マスク生活も一年

 マスクを付けはじめて一年になります。
出かけるときにマスクを付けるのを忘れようものならとりに帰るか、途中のコンビニで買ってつけたり、バックのなかに予備のマスクを常備しているマスクをつけたり、既に生活必需品となっています。
 自分でも、日中も勿論のこと、帰宅してもマスクを付けていて、外しているときは食事、入浴の時ぐらいで、寝ている時も着用の時は多いです。

 いつの間にかマスクが体の一部になってきています。
download.png

そんな生活に慣れてくると、感覚的にも相手の顔をみて、だれだれさんと認識することができるようになります。

以前は、外で誰かとお互いすると、マスクをつけていたせいで分からないこともありましたが、マスク着用でお顔の半分が隠れていても全体の骨格や体型をみて判断するようになっているようです。

 先日、最近治療に来られている患者さんのお店に食着に行ったとき、マスクを外して食指をしていたら「先生、ヒゲを生やされたのですね!」と言われました。
 「ヒゲは30年ぐらい前から生やしていてシンボルです」と言うと、「そうか、いつもマスクをしているから見えなかったですね!」と、言われました。

 鍼灸治療をすること気も、美容はりのご希望の方は当然、お顔に鍼を刺すわけなのでマスクをとって頂いたり、舌診といって、舌を拝見したりするときにはマスクを外していただく時があります。
 そんな時、はじめてお顔を拝見して、イメージとは違った印象を受ける方もいらっしゃいます
 
download.jpg

まだまだ当分、マスクは外せない状態ですね。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:37| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

年末の雰囲気?

 今年も12月の半ばを過ぎているのに、年末という雰囲気がないように思えます。
新型コロナ第三波で、全てのことが自粛されているように思います。

 普段から新宿など街に出ないからかもしれませんが、自宅や仕事場で行動している範囲では来週のクリスマスの雰囲気もあまり感じなくなっています。

 勿論、各家でのドアにかけているリースやクリスマ用の電球を明るく点灯して家は多くありますがクリスマスイブは家族で、自宅で過ごすというご家庭が多いかと思います

 自分の行動範囲での中では、コンビニやスーパーでも一応、クリスマスのデコレートをしていますが、何となく気合が入っていない飾りつけが目に入ります
 
 今年は、このような状態なので仕方がないと思いますが、いつかはもっと楽しく夢を持って過ごせる年も来るでしょう。

 ニュースもそうですが、コロナの報道は勿論のこと、暗いニュースばかり見せられると心も荒んできます。
 
 これから世界的にも大変な時期が続くと思いますが、次の子供たちの世代のためにも皆で頑張るしかないと思います。

 それぞれ皆様も大変なことが多いと思いますが、明日を信じて頑張りましょう!そのようなことを考えている今日このごろです。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:42| 東京 ☁| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

今年は早かった!

 今年の一年はコロナコロナの一年で、何をしていたかよくわからない年でした。
皆様も同じように感じられている方もいらっしゃいますし、コロナ感染の影響を受け、大変な方々もいらっしゃると思います。
 特に新型コロナウイルスに感染され方々やお亡くなりになられた方々にはお見舞いとご冥福をお祈り致します。

 今年一年を振り返ってみてみると、仕事、家庭、趣味といったことでは今までとは違っていました。
 仕事面では、やはり感染を気にする方は治療にいらっしゃらなくなられた方が多く、しかし、緊急宣言後は、新型コロナウイルスの正体が徐々に分かってくると、ゆっくりと戻って来てくれました。

 仕事も在宅が多くなり、仕事でのパソコン作業の変化、運動不足、ストレス過多、免疫力向上などで鍼灸治療に来られる人が多くなったような気がします。

そして、自粛の明けに運動を開始して、怪我をされている来院される方なども目立ったような気がしました。

 家庭では特にGWは断捨離で引越しして7年ぶりに家の片付けをしてスッキリすることができました。
 今年は長女が受験で兄妹喧嘩が多くあったような気がします。

趣味では剣道の道場はお休みで、夏ぐらいからは外で素振りや基本稽古はできるようになり、元気な子供たちの笑顔を見ることができました。

 合気道は、緊急宣言中の稽古はお休みになり、それ以外は感染防止に注意しながら稽古は行っていました。
 
DSC_0121.jpg

 今年は友達のマイケルの住んでいる湘南に数回遊びに行きました。
海も三蜜になることがあまりないので、今年は湘南でサーフィンもすることはできました。
1597049835615.jpg

 異例な年となり、いつまでこの騒ぎは続かまだ分かりませんが、自分なりに目標を持って来年も過ごして行こうと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

感謝

 特にここ最近、昔、治療に来院されていた患者さんから連絡を頂くことが多くあります。
昨日も5〜7年ぶりの連絡がきて、「首がヘルニアになってしまって、病院で治療をしていますが、よくならないので鍼をお願いします。」と、50代の男性から連絡をもらいました。

 当時のカルテは処分していてないので、来院された時に再度問診をしていると、古い記憶が蘇り、生活習慣や以前の健康診断の内容をお話すると、「先生、よく覚えてくれていますね!」と感動されました

 そして、もうひと方、7年ぶりに来意された女性患者さんに「そういえば、お子さんは2二人いらっしゃいましたがどうされていますか?」とか「コロナ感染拡大で実家の茨木に帰ることができませんね!」とか、以前の記憶を甦らせ話すると「先生、よく覚えていてくれましたね!」と、この方も感動してくれました。
 自分の記憶力はよくありませんが、話したことは職業柄記憶に残っていることが多くあります。
 しかし、勉強での記憶力はあまりありません。
download.jpg

 患者さんのことを覚えていると、すぐに信頼関係が再構築され、これからの治療の説明や病状の説明をするときにとてもよく聞いて下さいます。

 これからも、どんことでも多く話して、得意な分野を伸ばしていきたいと思っています。

また、数年ぶりに連絡を頂ける方がいて、頼って頂けるということは嬉しく、感謝しかありません

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:38| 東京 ☀| Comment(0) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする